2017年04月05日

4月になったら

4/5日(水)
4月になったとたん、ハッピーバースディのハガキが次々届きます。
DSC_2194.JPG
割引や、優待がついたものです。
メールも届きます。
USJやギアも誕生日月は優待価格、特典つきです。
中々賑やかしいです。

     *

ご近所さんから春のお届け物。
毎年くださいます。
DSC_2195.JPG
すぐに洗って、袴をとり、あく抜きをしました。
佃煮風に炒めましょう♪

     *

DSC_2196.JPG
今日のおやつは大学いも。

     *

毎夕、向かいの家の屋根にイソヒヨドリがとまってさえずります。
本当にいい声ですよね。
夕方、散歩したときには、池でカワセミ、ホジハジロ夫婦を見て、
イカルのさえずりが聞こえてきました。
なんて癒しなんでしょう、ぜいたく!!

そうそう、少し前にウグイスの声も聞きました!
いよいよ春本番♪
posted by uskhikidashi at 21:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

息抜きで「無」になる

4/4日(火)
暑いくらいでした。
買い物の帰り、自転車で桜のトンネルを通ってみましたが、
まだまだ、2分咲きくらいでしょうか…

きょうは、朝から来客がありました。
掃除を念入りに、散らかったものも片づけて、すっきりです。
たまに来客はいいものです。
昨夜焼いたチーズケーキでおもてなし。
ケーキの台はオレオクッキーを砕きました。
そのうえにクリームチーズ200、砂糖30、たまご1、牛乳大2を混ぜたものをのせて
200度で30分です。
簡単で失敗なしで作れるので、最近のヘビロテです。
土台のビスケットはいろいろ試しましたがオレオがベストです。

きょうのおやつは大学かぼちゃ。
大学いもをよく作りますが、きょうはかぼちゃで。
DSC_2191.JPG

散歩、お菓子作りが息抜きです。無になれるところがいいです!

posted by uskhikidashi at 23:42| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

体のメンテ

4/3日(月)
カイロプラクティック院へ。
わたしはメンテナンスと骨格を正常な位置に維持するために2週間に一度の割合で通院しています。
つらかった肩こりもずいぶん楽になりました。
腕の痺れは全くありません。
腰痛も、そう言えば感じません。

ラジオ体操は一日に3回しています。
それにエア水泳を勧められ、早速実践しています。
平泳ぎ、背泳、クロール、バタフライを空(くう)つまりエアでやるんです。
肩甲骨を緩めるために、です。
水泳選手の肩甲骨って、ものすごく動きますものね。
そう言えば、母もスイミング歴40年になりかすが、
洋裁や編み物や刺繍が趣味ですが、肩こりを感じたことが一度もないらしくて。
エア水泳、気持ちいいです。からだが軽くなります。

     *

フルーツが帰宅するなり、わたしととらきちさんのところに来て、
「ありがとうございます。無事に入社式終えました」とあいさつしたとたん、
ぼろっと涙を流しました。
ほっとしたのでしょうか。
その初心を忘るべからず、です。
競技者からサラリーマンになっても、応援し続けますよ!
posted by uskhikidashi at 23:42| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つぼみがようやく膨らみ…

4/2日(日)
温かな一日でした。
桜のつぼみがだいぶん膨らんでいます。
地域の「さくらまつり」は予定通り開催されました。
焼きそばやフランクフルトや飲み物がテント内で売られていました。
本当だったらレジャーシートを広げる人でにぎわっているのですが…。
通行人はそこそこいますが、腰を下ろす人は少なかったです。

     *

きのうは駅前のユニクロのレジで、
きょうは、緑道で、ばったり、とらきちさんに会いました。
(笑)わたしたちの行動範囲って一緒だね!?

     *

1泊の研修から帰宅したフルーツ。
明日はいよいよ入社式です。
DSC_2189.JPG
お祝いに「鯛めし」を炊きました。
ガンバレ、新社会人!!
posted by uskhikidashi at 15:13| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

桜は、まだ

4/1日(土)
母を宝塚のカイロ院へ連れて行きました。
六甲山の山頂が真っ白できれいでしかけど、桜の開花はまだですね。
自宅界隈ではこの土日、「桜まつり」が開催されるところが多いのだけど、
まったくです、それに肌寒いし。

ふぁいやーさんですが、昨夜から義妹が帰省していてしばらくいてくれます。
実の娘の顔を見たら、きっと安心すると思います。

午後帰宅して、センバツ決勝戦を見終わると眠気が来て、30分寝ました。
起きて、行動開始。
買い物に行ったのはいいのですが、自転車に乗せきれず…
家族ラインでヘルプをしたら、パフェが自転車で助けに来てくれました。
買い物袋をみるなり「こんなに買ったん? これは無理や」とばっさり。
寒い中をなかよく自転車をこいで帰りました。


posted by uskhikidashi at 00:23| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

さぶっ

3/31日(金)
昨日から一転、寒い一日でした。
散歩と家族の送迎以外は出ず、こもっていました。
パソコンに向かう前に、書きたいことをまとめなきゃ、と。
メモメモ。
まだ迷っていて、でもとりあえずは書こう。形にしていこう。

     *

家での一人ランチ、楽しいです。
DSC_2169.JPG
基本、前夜の残り物。
少しずつを小皿に盛れば見た目も楽しい♪

     *

講談社のたべものシリーズ。
613TWtBMkUL__SX351_BO1,204,203,200_.jpg
「きょうはやきにく」(著・いとうみく)
おかあさんが福引であててきた黒毛和牛。これで今夜は焼肉に決定!
焼き肉を食べるための準備には、そっか、と、同調する物語。
お父さんとの会話が微笑ましく、食べ物の話だけど、家族っていいな、と思う物語でした。

posted by uskhikidashi at 00:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

病院へ

3/30日(木)
温かい一日でした。
が、花粉、pm2.5もひどかったです。
高速道路からシルエットが見えず、なんとなく薄く輪郭が見える程度でした。
かなりかすんでいました。

午後から病院へ。
父は明日退院となりました。
すっかり元気になっておられました。
2時間、ずっとしゃべりっぱなし!
結局原因は過労だそうです。
聞けば、この3月だけでも、
土日続けて京都(朝から晩の会食まで)という週末もあれば
ある日は朝、大阪で会合→夕方、大相撲観戦→晩、京都で会食という移動がハードな日もあり、
その間、お葬式が4件、自分の通院、出張(まだ仕事は続けています)も入れ…
年は6月で88才です。
杖もつかず、西へ東へ、飛行機に新幹線に、へっちゃらです。
見た目も、非常に若いです。
体が動くものだから、こなせてしまうのだけど、
やっぱり体は悲鳴をあげているのです、オーバーワークになっていたんですね。
「過信は禁物」とお見舞いに来ていた叔母に言われていました。
わたしはちょっぴり耳が痛かった。
わたしも、そういうところがあるからです。
いずれにせよ、元気になってくれてよかった。

ふぁいやーさんはまだICUにいます。
短時間、家族は面会できます。
15分ほど、会ってきました。
変わらず、です。
が、いろいろわがままを言っていました。
けど、気持ちもわかるので、きつく言えなかった。

88歳の日本男子は奥さんに対して愛情表現をしませんね、かっこ悪いって。
照れもあるのでしょうけど。
でも、きょう父と話していたら、
「やっぱりふぁいやーさんのこと好きなんだ」と思えました。
そりゃそうよね、50年以上つれそっているんですものね。

     *

はな〜
1490517498785.jpg

1490517530267.jpg
留守番、ありがとうね!




posted by uskhikidashi at 00:20| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

桜はまだまだですね

3/29日(水)
所要で堺筋本町へ。
地下鉄を降りたらちょうど正午。駅上のスタバで軽食を取る。
店内はほぼ満席。
殆どの方が紺やグレーのスーツに身を包んでらっしゃる。
そこにひときわ目を引く女性3名が。
オレンジ色のジャケット、きみどり色のジャケット、白シャツにピンク色のベスト。
アクセサリーも大きなコサージュや、大きな指輪、個性的な腕時計に、赤いパンプス。
大量の資料を3人で読み合わせてらして、それはすてきでした。
お年はアラカンくらいでしょうか。
ワクワクしてしまって、わたしも田舎者ですね(笑)

     *

所要を済ませ北浜まで歩きました。
ちょうど午後3時。
お茶にしましょう、ってことで「北浜レトロ」へ。
DSC_2178.JPG
建物は明治45年築の登録文化財です。
DSC_2177.JPG
アフタヌーンティをいただきました。
DSC_2175.JPG
一階は紅茶やケーキ、雑貨のお店になっています。
全体にペパーミントグリーンでレトロな雰囲気。
窓の外は中之島。

大阪取引所前のディーン藤岡、あ、ちがった、五代厚友氏。
昨年の今頃は女性ファンに囲まれてすごい人だかりだったのにね。
DSC_2170.JPG
がらんとしていました。

     *

両親は今のところ、落ち着いているようです。
毎日、誰かが顔を見に行っています。わたしは明日。
posted by uskhikidashi at 00:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

揃って入院

3/28日(火)
講談社のたべもののはなしシリーズ
51q0s01tbWL__SX349_BO1,204,203,200_.jpg
「にげたエビフライ」(村上しいこ著)
おもしろい!のひとこと。
とにかくページを次々めくりたくなります。
さいごのページ、3人(?)が横たわっているシーンは、もう最高!
エビフライと思いきや? あれあれ、正体は…(ネタバレになるので書きませんが)やられた〜。です。
しかも、正体を暴いていく過程がクイズ形式なんです。
こんどスーパーでエビフライを見つけたら、よーくみてみよう。
偽物がまざっているかも、ですね(笑)

思わずふき出す、無条件に、です。
絶対にありえない設定なんですけど、そんなことも吹っ飛んでしまうんです。
物語の世界に入り込めるんです、最初から。

     *

父は日曜日の晩に具合が悪くなり入院。
それを追いかけるように、ふぁいやーさんが夜中の2時に同じ病院に入院をしました。
緊急入院だったので、わたしたち家族もすぐに駆けつけました。
今は落ち着いていますが高齢者なので心配です。
少しずつでも良くなってほしいです。


posted by uskhikidashi at 22:46| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

シリーズ2冊目

3/24日(金)
DSC_2168.JPG
巣山ひろみさんの「イーストンと春の風」(河出書房新社)
かぐわし森のパン屋さんの物語。
とてもかわいいイラストとともに、これは大人も心にしみる本です。
こんなセリフが出てきます。

――まあまあ、あせることがないよ。
 なんだって、そのときがきたら、とりもどせるさ。

ほっとする言葉です。

春一番をこんなふうに使うのだな、さすがだな、と思いました。

むかし、わたしも春一番をモチーフに10枚童話を書いたなあ、と思い出して。
春一番の強風って、春の訪れのピンポイントなので、好きなんです。

イラストも可愛いし、家族にも読んでほしいし、自分も再読したいので
リビングのソファにインテリアとして飾りました。

     *

明日は昼間、母を宝塚のカイロに連れて行って、
晩は梅田で友人たちとの食事会があるので、実家へ泊まります。
梅田へは15分足らずで行けるので、これでゆ〜っくり飲めるぞ!?
posted by uskhikidashi at 00:16| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

どストライクなアクセサリー♪

3/23日(木)
フルーツの用事につきあい、梅田へ。
西梅田のハービスエント前の通路に若い作家さんたちの手作りショップが期間限定で並んでいました。
目に留まったのは「bean to bar」のチョコレートショップ。
一度食べてみたくて。
DSC_2166.JPG
色々試食させてもらい、ひとつ、買って帰りました。
一枚千円以上するので大事に大事に食べます。
というか、普段食べているチョコってなんだったの? 思えるくらい、
カカオが70~80%くらい入っていて、かなり濃厚です。

     *

地下鉄に乗る前、阪急百貨店を通って、目に留まったもの。
刺繍のブローチ。
DSC_2164.JPG
これは、わたしのツボにストライク!
絶対リピートすることまちがいなし。

あんまりかわいいので、とらきちさんにも一つ買いました。
DSC_2167.JPG
シャツのボタンに留めるんです。
水色のところがボタン穴になっています!
posted by uskhikidashi at 01:11| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

姿勢を正しく!

3/22日(水)
カイロプラクティック院へ行きました。
嬉しいことに、1.5センチ差のあった足の長さがほぼ同じ長さになっていました。
骨盤の位置も左右、ほぼ同じ、とのことでした。
徐々に骨の位置が整ってきています。
首、股関節、背筋と、まだまだ矯正するところもあるのですが、
姿勢を正しく、意識していきましょう。

     *

午後からは、地域活動の資料つくりにです。
電話をしたり、うちに来てもらったり、バタバタでした。

     *

最近、時間に追われている感じです。
気持ちに余裕のないときがあります。
そんな時、ちょこっと気持ちの良かったこと。
出先のカフェで、フルーツが飲み物を受け取ったとたん、トレイごとひっくり返してしまい、
一瞬ですべて床にこぼれてしまいました。
もちろんすぐに謝りましたが、店員さんがふたり、すぐに来てくださり、
ひとりは、床の飲み物をふき取り、もうひとりは、洋服にはねた汚れに対して「どうぞ」と、
きれいな布巾を渡してくださり、
すぐに新しい飲み物を用意してくださいました。

もう一方は、フレンチレストランで。
席の案内、席の用意、料理の説明、料理などのサービス、すべての置いて、
非常に気持ちのいい対応でした。
こういう方がいると、リピートしようと思います。

posted by uskhikidashi at 00:02| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

悲しい日

3/21日(火)
お友だちの葬儀に参列しました。
くも膜下出血で急死され、あまりの突然の訃報に受け止めることができず、
今でも信じられません。
この間まで普通にお元気にパワフルに活動されていたのです。

喪主を務められた息子さんが、倒れてから息を引き取るまでの経緯をお話されました。
彼女との思い出が次々に浮かび、絶えられませんでした。
いまでも声が聞こえてきます。
本当に悲しいです。さみしいです。

泣いたからか、とても疲れました。眠たいです。
床に入ります。
posted by uskhikidashi at 23:48| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝、井上林子さんトークショー

3/20日(月・祝)
くもん出版「11歳のバースデー」シリーズ完結記念
「井上林子さん✕イシヤマアズサさんトーク&サイン会」に行きました。
童話塾実行委員会やみらくるぺんで席をならべて勉強させてもらっている井上林子さん。
きょうはプロ作家さんとしてキラキラ輝いておられました。
創作秘話、創作の仕方、デビューしたきっかけ、デビューしてから2冊目が出るまでの話、
デビュー前のことなどなど1時間という短い時間でしたが、いっぱい話をしてくださいました。
上手く話を引きだされた司会は、丸善ジュンク堂梅田店の森口泉さんです!
そうです。第4回童話塾in関西で寺子屋トークを担当してくださった方です。
さすがです!!

創作ファイルも展示してあってみせてもらいましたが、登場人物のキャラクターシートはじめ、
こまかく書かれていました。
林子さんはイラストもかかれるので、絵付きできれいにまとめてあって、
もそれだけで物語が動き出すのがわかります。

あっという間の1時間でしたが、濃い時間でした。
本好きな子どもさんもいらしてました。
本屋さん、井上林子さん、イシヤマアズサさん、くもん出版さん、
楽しいひと時をありがとうございました。

     *

朝からフルーツと一緒に梅田に来ていました。
一旦彼女と別れて別行動をし、トークショーが終わってまた合流しました。
晩は三田屋本店で家族4人集合。フルーツの卒業祝いをしました。

posted by uskhikidashi at 00:16| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

センバツ開幕

3/19日(日)
春の陽気で過ごしやすい一日でした。
掃除ができていなかったので、窓を開け放って、
はたき、掃除機、ぞうきんがけ、のフルコースを!
汗かいた。
きょうからセンバツがはじまり、いきなり大阪の履正社が出場です。
お世話になった方の息子さんがスタメンで出ているので、
テレビの前で応援しました。
ひやひやした場面もありましたが、終わってみれば大差で勝利!
WBC、籠池氏の証人喚問、センバツ、と見逃せないテレビが目白押し。
そわそわな春です。

posted by uskhikidashi at 00:33| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

春の訪れ

3/18日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
きょうは、缶ぽっくりならぬ、紙管ぽっくりをして遊びました。
スタッフが紙管を何百個持っていて、それに電気ドリルで穴をあけたものを用意しました。
子どもたちには、側面に絵を描いてもらって、穴にひもをお通してもらいました。
できたそばから、あそびはじめ、みんな大喜びです。
スタッフに「競争しよう」と声をかけてきてくれて、
わたしたちも童心に戻って、必死に遊びました!!
30名参加していたので4チームに分かれて、リレーもしました。
とっても盛り上がりましまた!

そのあと、紙芝居をスタッフで読みました。
シーンと聞き入ってくれています。

そしてたんじょうび会をした後は
6年生に「竹とんぼ卒業式」をしました。
きょうは6年生3名が参加。
うち2名は双子さん。思い返すと、彼女たちが年長さんのときにお母さんと一緒に参加してくれました。
それ以来、7年間、ほぼ毎回参加してくれました。
もう一人は、4年生の時からほぼ毎回来てくれました。
こちらの方こそ「ありがとう、よく来てくれたね」とお礼を伝えました。
3人に、あれこれインタビューをして、記念品を渡しました。
5年生以下の子どもたちも静かに見守ってくれました。

無事に今年度の竹tぽんぼ、終わりました。

     *

帰宅し、簡単に昼食をとり、すぐに実家へ。
母を宝塚のカイロ院へ連れて行きました。

帰り、炊いたくぎ煮を持たせてくれました。
これを炊かねば春が来ない、という母です。
今年は新子が不漁で、1キロの値段は昨年の1.5倍。4000円ほどします。
しかも、もう漁も終わりです。
毎年、3月いっぱい、5キロほど炊いていた母ですが、
今年はこれっきり、と、少し残念そうでした。

わたしが生きている間は炊くから、あんたは炊かんでええよ、と母。
でも、伝授してもらわないと。あんなにうまく炊けません!!

帰宅後はドタバタです。
ちょっと疲れています。
フルーツに「また動きすぎている」と警告。
明日は、フリーなので、ゆっくりします。
posted by uskhikidashi at 00:01| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

卒業、おめでとう

3/17日(金)
フルーツの卒業式に参列しました。
朝6時に家を出て、まずは袴の着付けです。
式の1時間前に仕上がり、会場のホテルへ移動。といっても、目と鼻の先。
会場で一旦フルーツと別れて、わたしは保護者席へ。
学生たちの席はコースごとに分かれていますが、わが子がどのコースなのか知りません!!
適当に座ったところが、結果、フルーツのコースの後ろで、
入場、退場ともに、バッチリ写真が撮れました。

祝辞や送辞、謝辞、を聞くうちに、色々思い出し胸が熱くなりました。
あっという間の4年間でした。
中学入学と同時に始めた陸上。
10年間、競技者として続けたことは今後、力になることと思います。
時々、「社会人になったら今までの恩返しするからね」と言ってくれますが、
きょう、教授からの言葉に「気負わなくていい。君たちが卒業後も頑張っている姿を見せることこそが恩返し」とありました。
思わずうなずきました。

謝恩会に行くフルーツと別れて、一人帰路についた時、
ほっとしたと同時に、寂しさみたいなのがこみあげてきました。
末っ子の最後の卒業式だったので、やれやれ、と思う反面、
入学、卒業、受験、試合観戦、とあれこれ忙しかったけど、
楽しかったのです!

車のエンジンをかけたら、ユーミンの「卒業写真」が流れてきて、
思わず消してしまいました。
本当は好きな曲なんだけど、そのときは、泣きそうになったからです。

よほど疲れたのでしょうか。
夕方6時に小屋裏へ荷物を片づけに入って、そのまま寝てしまったのです。
目が覚めたら、状況が分からず「どこ?」って感じでした。
段ボールに突っ伏して熟睡していました。時計を見ると19時。
部屋は真っ暗!!
夕食の拵えをせねば、えっと、買ってきたものは…
あ、自転車のかごに乗せたままでした。
 
そのあとは、超スピードで家事をこなし、疲れ果て…
zzz

posted by uskhikidashi at 01:01| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

卒業式

3/16日(木)
小学校の卒業式に参列させてもらいました。
今年は昨年より袴姿の女子が少なかったです。
男子の紋付袴姿もいませんでした。
卒業証書を受け取る前に、12年間の思いや、将来への決意をひとりずつ発表していました。
両親への感謝。自分たちのために一生懸命働いてくれてありがとう。
中学へ行っても文武両道頑張ります。
迷惑をかけたけど見守ってくれてありがとう。
中には、本をいっぱい買ってくれてありがとう。おかげで本が好きになりました。と発表する子もいました。
参列していた5年生もしっかりと送る言葉を言って、リコーダーもとても上手でした。

さて、明日はわが家の本番。
フルーツの卒業式です。
夕方、長襦袢に半襟がついていないことに気づき、焦りました。
半襟は長いので時間がかかりました。
posted by uskhikidashi at 23:29| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

山がきれいです

3/15日(水)
きょうも母を宝塚のカイロ院へ連れて行きました。
寒かったです。
風が強くて、ふたりで歩いているとふきとばされそうでした。
きょうは、高速道路から往路は六甲山系、復路は金剛山系が見事にきれいでした。
朝9時に家を出て、帰宅したら午後3時。
あれこれ雑用をささっとすませ、一時間ほどゆっくり散歩をしました。
忙しいときに限って、こういうことしたくなるんです。
「無」になりたいというか、気持ちをリセットして次に取り掛かる切り替えがしたいのです。
でも、夕食をこしらえて、WBCを夢中で見たら、あっという間に時間は過ぎ…
今から資料まとめです。

明日は小学校の卒業式に参列する予定。
洋服、くつ、バッグを出したら、
よかった、洋服の裏地がほつれていました。
ふぁいやーさんのさがりのワンピース。
お気に入りです♪
さてと、繕わねば!
posted by uskhikidashi at 23:42| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かけまわる

3/14日(火)
ホワイトディーだからかな?
ご近所さんちに用事で行くと、お茶をご馳走してくださった。
焼き菓子と一緒に、マシュマロを出してくだいました。
そんなちょこっとした心遣いが嬉しかったりで。
お互いに忙しくて、要件をすまして、わたしは小学校へ。
彼女は地域会館へ。

     *

きょうはあれこれ所要を済ませにあちこち行き、一日が暮れた。
夕方、散歩に出ると小学生の下校時だった。
「あ〜、竹とんぼの〜」
「ボランティアクラブの〜」
「〇〇さん(苗字で)」
「盲導犬の〜」
などなど声がかかりました。
横断歩道の向こう側でわたしに「おはようございます!」と大きな声で言ってくれた一年生男子。
そう言ってからすぐに「あ。こんにちわや」と照れ笑いしていました。
自分で気づくところがえらい!!

「あと二日やで〜」と話しているのは6年生女子たち。
そっか、あさっては卒業式だね。
posted by uskhikidashi at 00:22| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする