2015年05月24日

夕涼み会in岸和田

5/22日(金)
「かしみん焼きを食す」を企画。
ご近所さん11名ご一行様で岸和田の「泰ちゃん」へ。
話の発端は、「かしみん焼き食べたことある?」
「名前は知ってるけど食べたことない」
「うちの姪っ子がやっちょるよ」
「わあ、どこで?? 行きたい〜」という流れです。

南海本線の岸和田駅前から始まる「岸和田駅前通商店街」を入っていきます。
DSC_1200.JPG
ここはNHK朝ドラ「カーネーション」の舞台になったところです。
コシノ三姉妹の実家「洋裁コシノ」は閉店していました。
おそらくもうしまったままなのでしょうかね。
20年前に尋ねたときは店先にお母さまの小篠綾子さんが座ってらっしゃいました。
ふぁいやーさんが綾子さんの洋服が一時好きでよく着ていましたっけ。
DSC_1201.JPG
2階の窓からだんじり見物するシーンを思い出しますね。

五軒屋町交差点手前の筋を右折、府中街道へ向かいます。
それが寿栄広商店街です。
はいってすぐ左手に「泰ちゃん」はあります。
DSC_1204.JPG
↑「かしみん焼き」は薄い粉生地の上に、かしわのミンチ(だから、かしみん)や、脂身をカリカリに焼いて細かく切ったもの、キャベツなどを乗せます。
DSC_1203.JPG
↑「玉から焼き」は、たまご生地に、天かす、紅ショウガ、ネギをのっけて焼くだけ。キャベツなどの具がない=空っぽ、だから「玉から」だそうです。
他に、
「泰ちゃん焼(モダン焼き)」
「そば洋食」(お好み焼きの上に生の焼そばが乗っています)
あとはおつまみ「スパイシーウインナー」「いかの塩辛」「枝豆」「ホタテの塩辛」
デザートに「水ナス」(さすが泉州!!)
とまあ、いっぱい食べて満足満足。
お店の雰囲気、そして泰ちゃんのお人柄がよくて、また来たいな、と思いました。

この通りは戦後「闇市」が並んでいた通りです。
そのせいか、なつかしい感じが残っています。
岸和田には、11の商店街があるそうです。マップももらったので、またブラブラあるいてみたいです。
老舗も多そうです。



posted by uskhikidashi at 23:41| Comment(2) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

大阪散策

5/19日(火)
北浜にある「ナチュラル クイーン」へ女子3人で行ってきました。
お声をかけてくださったお友だちが朝日放送の「LIFE〜夢のカタチ〜」を見て、
オーナーの生きざまに共感し、「行こうよ」という運びとなったのです。

余談ですが、わたしもこの番組が好きです。
一人の人物にスポットを当て、夢に向かってがんばっている姿を追う番組です。

地下鉄堺筋線北浜駅5番出口から歩いて2分ほど。
レトロビルが建ちならぶオフィス街にあります。
DSC_1181.JPG
店先に咲いているお花もお料理の演出として使われています♪

ランチコースは
@野菜のポタージュ フランスパン付
A前菜盛り合わせ
DSC_1186.JPG
お皿も女性らしいセレクトですね。
人参、オクラ、玉ネギ、トマト、鳴門金時、ほおずき…野菜がいっぱい!
Bサラダ〜ポーチどエッグ(生ハム包み)と一緒に〜
DSC_1187.JPG
↑二人前です。
みずみずしい生野菜。
C芳寿豚
(写真撮り忘れました〜。長崎の豚です。ハーブなどで蒸してスライスされて生野菜と一緒に出てきました。粒マスタードでいただきます)
Dドルチェ(クランベリーのタルト、アールグレイのプリン)
Eコーヒー
以上で3000円でした。

ワインも好みを伝えて相談しながら2種類、いただきました。

晩はおばんざい風に大皿に盛りつけてセレクトできるんですって。
仕事帰り、一人でふら〜っと立ち寄る常連さんが大勢いるそうです。
わかります!
女性一人でも非常に入りやすいお店です!!

店を出て、堺筋線を北へ。
DSC_1189.JPG
あ、五感だ!
この通り〜中之島界隈はレトロビルが建ち並んで雰囲気良いですよね。
そうだ、ちょうどバラ園、満開の季節だわ、と、ゆっくり三人で歩きました。
DSC_1195.JPG
中高公会堂。いつみてもうっとり。
*オムライスで有名な中之島倶楽部、27年6月の改装オープンまで休業です。
DSC_1196.JPG
え? これだけだった?
手入れをしている庭師さんにうかがうと、ことしは例年より開花が早く、もう咲終わりだそうです。
DSC_1191.JPG
大阪都構想終わりましたね。
いつもと変わりない大阪市役所です。(テレビ局が1局きてましたけど)
暮れなずむ町でしばし夕涼み。
川っぺりに腰かけて三人で、家路につく人たちをウォッチング。
全く知らない人の背景が見えてきたりして…

夕方6時、お友だちと別れて、わたしは難波の「ライム」へ。
がんたんの野球つながりのお友だち6人で食事会です。
人気店でいつも混雑していて2時間制限をかけられるのに、
ラッキー、きょうは空いていて、時間制限なし。
気付けば5時間いました。

帰宅したら日づけが変わっていました。
いい一日だったな〜と余韻に浸りながら湯舟につかりました。
posted by uskhikidashi at 10:31| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

大和葛城山へ

5/5日(火・祝)
とらきちさんと「大和葛城山」へ。
車で葛城登山口駅まで行きました。
ここから山頂近くまでロープウエィも通っているので、
高齢者、赤ちゃん連れでも登れます。
目的は山の斜面一面が真っ赤になるこの季節のつつじ。
HPを見たら例年より早い開花で5分咲きとのこと。
天気もいいし、GWだし、大混雑していることを覚悟で行きましたが、
大丈夫でした。
混雑は来週末あたりでしょうか…。

北尾根コースで登頂。
DSC_1153.JPG
山頂でお弁当を食べて、目的のつつじ園へ。
1430840743795.jpg
5分咲きでも十分に感動しました。

下山は櫛羅の滝コースで。
弘法大師が修業をしたとわれる滝二つを見ました。
1430840756409.jpg
「二つ滝」

1430840762774.jpg
「櫛羅の滝」

鳥のさえずりがきれいでした。
ウグイス、イカル、ヒガラ、シジュウカラ…
他に、初めて聞く声。
モールス信号みたいなボーボーボボボ、は、ツツドリ。
そして。カワセミが赤くなったようなアカショウビン!
なんと、目の前の木の中から聞こえました。
(枯れ木の中に巣をつくるんだそうです)
あっちとこっちで二羽が掛け合っているので帰宅後調べたら
求愛の声だったんですって!

posted by uskhikidashi at 22:02| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近江八幡へ

5/4日(月・祝)
とらきちさんと電車に乗って近江八幡へ。
近江商人の町が前から見たかったので小雨決行です!

JR近江八幡駅下車。駅前で観光マップをもらって歩きはじめました。
DSC_1139.JPG
建築家ヴォーリズが設計した洋館が立ち並ぶ「池田町洋風住宅街
何軒か並んでいます。
ここのほかにも、ヴォーリズ設計の洋館は町に点在しています。

文久3年(1863年)創業の「和た与」で
丁稚羊羹とういろうを買いました。
おかみさんが親切にも買った商品を預かってくださいました。
雨の中、手荷物が一つでも少ない方がいいでしょう、と。
おまけに、マップを見ながら、名所を教えてくださいました。
そのお勧めの近江牛店「西川」でハンバーグを食べました。

城下町は町が碁盤の目になっていますよね。
ここ近江八幡も、です。
DSC_1151.JPG
写真奥に写っているのが八幡山。
そこに八幡城があったのですが今は城跡だけ。
DSC_1143.JPG
お堀は「八万堀」として残ってて散策できるようになっています。
春は桜の名所だそうです。

DSC_1144.JPG
日牟禮(ひむれ)八幡宮」にお参りをして、
お土産やさんをのぞきながら近江八幡駅へ向かいました。

     *

晩は、娘たちと報告会のようでした。
それぞれが観光してきたことを話しました。







posted by uskhikidashi at 15:34| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

姫路へ

4/3日(金)
ご近所さんたち8名(50~80代)で春の花鑑賞へ行きました。
家を6時半に出発。
目指すは姫路城。
3時間足らずで着きました。
観光バスや乗用車が続々とやってきます。
大門にも人、人、人。
天守閣へは一日1万5千人分の整理券が出ます。
まだ配布されていましたが、
中はかなりの混雑が予想されるとのこと(上って下りてくるのに約3時間とアナウンス!)
なので、今回はやめました。
百陂L下は入りました。
城内の桜、とてもきれいでした。満開です。
こんなにもあったのですね。あらためてびっくり。
DSC_1062.JPG
そして姫路城は圧巻!凛とそびえています。
桜の下でお弁当を食べ、隣接の動物園にも入りました。
桜のソフトクリームを食べました。
途中で雨がポツポツ落ちてきました。
2時間ほどして次へ移動。

次は明石海峡大橋をわたって淡路島「花さじき」へ。
ここでは一面黄色の菜の花畑を干渉する予定でしたが、
暴風雨で、しかも霧で視界が悪く、何も見えませんでした。
残念です。

そして、淡路夢舞台の「奇跡の星の植物園」へ行きました。
ここはインドアなので雨の心配もせずにゆっくり鑑賞しました。
DSC_1068.JPG
チューリップの小道とパンジーでできたおおきなタコがお出迎えです。
DSC_1074.JPG
年に四回植え替えをするそうです。
ここの花たちをプロドゥースされている女性は大阪府大出身。
壁面もいっぱい使って、素敵な演出です。

SAに寄りながら帰路につきました。
帰りは1時間半で帰ってこれました。
反省会&あ解散式をしましょう、ってことで8人で居酒屋で乾杯をして帰りました。

一人ではなかなか行けそうにないところへ、
お声かけてくださったおかげで行くことができました。
一日みなさんといると、いつもと違う面も見れて、
またまた距離が縮まりました。
posted by uskhikidashi at 00:40| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

里山あるき

2/19日(木)
オシドリを観に行こうよ、と誘っていただき、
里山好きの4人で「鉢ヶ峯」へ行きました。

法道寺に車を停めて、望遠鏡をぶらさげ、リュックを背負って里山へ。

最初のため池でカワセミが低空飛行していました。
ツグミも次々出てきます。
次のため池には水鳥がいっぱい!
DSC_0913.JPG
しー、
静かに近づきましょう。
いました、いました! オシドリが!
10倍望遠鏡でオスのきれいな模様もくっきり見え、皆、大感動!

手前の方ではハシビロカモがお馴染みの円を描いていました。
つがいかな、2羽でクルクル同じところを回って、真ん中に渦をつくり
底に集まったプランクトンを食べるのです。賢いですよね。

DSC_0915.JPG
民家、畑、梅林を抜け、その間、スズメ、シジュウカラ、つぐみ、ヒヨドリ。
あとは空をカモの仲間が4羽飛んでいました。
3つ目の池ではカイツブリの泣き声は聞こえるのですが、見つけることができませんでした。

池を過ぎると竹林が続きます。
エナガの大群がずっとついてきました。
桐の木には種の入った実がいっぱいなっていました。

法道寺川沿いの道では、ケリ、つぐみ、カワセミ、ジョウビタキ(おす)、アオジ、シジュウカラ、
セグロセキレイ、アシボソカラス、メジロを見ました。
オスのジョウビタキ、初めて見ました。
カワセミは4羽、観ました。本当にブルーのきれいこと!
DSC_0916.JPG
市の公園で伐採した木木。
契約した方は持ち帰りOKなんですって。
ちょうど、大阪市内から来たという男性が、ご自宅のまきストーブ用にと
一生懸命チェーンソーでカットされていました。

途中、オニギラズを食べて、車を停めたところまで。
6000歩です。
すっかり体が冷えたので、うどん屋さんによって帰りました。
posted by uskhikidashi at 00:24| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

裏なんばへ

12/23日(火・祝)
フルーツと御堂筋のイルミネーションを観に行きました。
DSC_0772.JPG
そして、今話題の「裏なんば」に行きました。
DSC_0781.JPG
わ、わ、大好き。この雰囲気。
どの店も個性豊か!
DSC_0778.JPG
「自由に持って帰って」
こんなディープなみせもあったりで、とにかく楽しい。

お腹ペコペコだったわたしたちは、お寿司屋さんでガッツリ!
DSC_0775.JPG
この店オリジナル「焼寿司」です。
安くておいしくて、大満足。
入りたい店がい〜〜〜っぱいでした。
また気軽に寄ってみたいです。
女子一人でも入りやすいお店、いっぱいありましたよ。
posted by uskhikidashi at 00:47| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

犬鳴山へ

11/23日(日)
とらきちさん、がんたん、フルーツ、わたしで犬鳴山へいきました。
パフェは残念ながら先約ありで参加できず。
がんたんとこうして山歩きするなんて彼が中学生以来ではないでしょうか?
1416827899794.jpg
石段からはじまります。リュックにお弁当を入れて。

1416827894512.jpg
もみじが観たかったわたしのリクエスト。

1416827894871.jpg
手、手、手と靴。

1416827890610.jpg
濃い赤。

1416827899342.jpg
山道に入っていきます。リュックはがんたんが背負ってくれています〜

1416827884725.jpg
斜面がきつくなると遅れを取るわたし。

1416827899178.jpg
でも、いたってマイペース。
双眼鏡でバードウォッチング。
ジョウビタキがすぐそばで鳴いているのだけど姿は見えず。
他は、ホオジロかなあ?ヤマガラかなあ?鳴いていましたが確定できず。

20141124_230730.jpg
わたしも木立。

20141124_230802.jpg
大阪一ののっぽ杉さん、見守ってください。

20141125_153304.jpg
澄んだ空気が気持ちいい。
結局今回も五本杉へはタイムアウトで行かずじまい。
また今度。

4時間ほどの山歩き、楽しかったです。
このあと、長居の陸上専門店へ車で行きました。
長居公園、大泉緑地の銀杏並木もきれいでした。
黄色が一段と濃くなっていました。



posted by uskhikidashi at 15:27| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

ワクワク栗拾い

10/12日(日)
フルーツがこないだから「栗拾いがしたい」と言ってネット検索した。
近くの農園でまだやっていることがわかり、早速行ってきました。
彼女たちが幼稚園の時、芋掘りでお世話になった農園です。

事前に、前もってばら撒きをしていることは聞かされていましたが、
ちょっと「やらせ感」があって、不自然でした。
それがちょっと残念かな。
でも、幼児が「ここにもある」「ここにも」って喜んで火ばさみで
採っている姿を見れば、仕方がないか、とフルーツと納得しました。
来年は、自然の山栗の木があるところへ行ってみようか、と話しました。
けど、さすが、きょうのは粒も大きいし、
食べごたえありそうです。
明日にでも栗ご飯にしましょう。
DSC_0535.JPG

1413090682000.jpg
と言いながら、
「どれにしようかな」「なるべく大粒のものを」なんて、
本気で楽しむわたしたちです♪

     *

靴の衣替えをしました。
(洋服は年中、出ているので衣替えはしないのに)
20代の時から愛用している靴も何足かあります。
気に入ったものは、中敷きを変えたり、かかとを修理したりと、
メンテをしながら手放しません!
最近は、靴もクリーニングに出す時代なので、
さらに長持ちします!
posted by uskhikidashi at 00:26| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

あべのへ

7/27日(日)
フルーツとあべのハルカスへ行く。
24階の大阪芸大スカイキャンパスで開催中の
高円宮妃久子殿下「鳥の写真」展を観ました。
DSC_0365.JPG
身近な鳥たちを景色とともに美しく撮られていました。
グレーのひよどりだって、桜の花をバックに採ると、グレーが引き立って美しい!
会場の南側はガラス張りです。
曇っていましたが、関電の6本煙突、長居陸上競技場、堺市役所、二上山が見えました。

16階に庭園があります。(展望台へはいまだ長蛇の列です)
三笠アイスを頬張りながらベンチに座って景色を鑑賞。
きょうは幾分涼しかったので、こんなことできるんですよね。

     *

ハルカス(近鉄百貨店)→ アベノフープ→ アンド→ あべのキューズモールとまあ
1万歩以上歩きました。
ランチはMUJIカフェで♪
フルーツの今日のお目当て、バッグもうまく探し買うことができました。
セール中なので、あれこれ店をみました。
ふたりで試着したり、流行をチェックしたり。
帰路に就く前にコメダコーヒーで「シロノワール」を食べました〜♪
DSC_0371.JPG

     *

晩は、とらきちさんも合流して3人で駅前の居酒屋へ行きました。
20歳になったフルーツも豪快に飲んでいました♪
それを見ていたとらきちさん、とても嬉しそうな顔をしていました。


posted by uskhikidashi at 11:44| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

お花畑へ

7/17日(木)
バスツアー「雲上のお花畑」へ参加しました。
朝7時に家を出、駅前からバスに乗って、いざ出発!

最初の観光スポットは滋賀県草津市の烏丸半島の「蓮の群生地」
DSC_0292.JPG
琵琶湖の南部に突き出している烏丸半島の東側に、9.3haにもおよぶ、はすの群生地があるのです。
バックにうっすらと見えるのは近江富士(三上山)です。
大きな蓮の花。
葉っぱは、ほら、トトロの傘みたい!!

伊吹山ドライブウエイを通って、伊吹山の9合目へ!
山頂へは「西登山道」を歩きました。
DSC_0306.JPG
シモツケソウ

DSC_0305.JPG
ホタルブクロ

DSC_0303.JPG
ウツボグサ

DSC_0309.JPG
ミヤマコアザミ

DSC_0312.JPG
キンバイソウ

DSC_0299.JPG
メタカラコウ

DSC_0304.JPG
ヤマアジサイ

……と、ご覧のように、満開にはまだ少し時間がかかります。
すこし早かった。ニッコウキスゲも、開花しているのはわずかでした。

満開時には、
DSC_0331.JPG
↑ こうなります〜!

DSC_0317.JPG
山頂1、377mには、ヤマトタケルノミコトの像があります。

DSC_0322.JPG
石灰岩の合間から健気に咲くイブキジャコウソウ

下山は東登山道を歩きました。
DSC_0324.JPG
やばい!
ゴロゴロ……冷たい風が吹き、雷が鳴り始めました。

9合目まで戻って、
DSC_0327.JPG
薬草ソフトクリームを食べていると、雨が降ってきました!
いそいでバスへ避難!
瞬く間に激しく振ってきました。

続いてJR醒ヶ井駅前の地蔵側。
清流でしか育たない梅花藻を見ました。
02.jpg
こちらもまだ満開ではありませんでした。

きょうはご近所さんたち10名での参加となりました。
バスで隣だったアロハさん。きょうがお誕生日でした。
大津SAで、柿の葉寿司とノンアルコールビールを買って、
バスの中でささやかながらお祝いをしましたあ〜♪

帰宅は予定通り20時前でした。
きょう買った小鮎の甘辛煮で、まずはいっぱい!
きりりと冷えたビールがおいしかったこと!!
posted by uskhikidashi at 16:29| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

浪速をクルージング♪

5/5日(祝・月)
落語家と行く なにわ探検クルーズ」を体験してきました。
GWは家族で中の島のバラ園へ行くことが多いのですが、
堂島川をクルージングしている船を、うらやましく見ていたわたしです。
そこで、今年は!と、家族に呼びかけたところ、
手を挙げてくれたのは、とらきちさんだけでした(涙)
というか、娘たちは、それぞれ予定がありました。
と言うわけで、二人でGO!

湊町船着場発着、川の環状線コース90分に乗船。
湊町リバープレイス(FM大阪の入っている建物です)脇の道頓堀川を12時にスタート!
DSC_0094.JPG
まもなく、道頓堀川水門にはいりました。
水門は、水質の浄化や高潮の防止、水位の制御、
そして、まさに今、この船が渡航するために水位を調整してくれています。
     ↓
水門を抜けて、木津川へ入っていきます。
すぐに、京セラドーム大阪が見えてきます。
が、イオンモールが出来、全景は観えなくなったそうです。
UFOみたいなドームが、ちらりと見えました。
     ↓
USJそばを通り、堂島川へと船は進みます。
     ↓
いえ〜い!
大好きな、堂島、中の島界隈。
DSC_0095.JPG
まず見えてきたのは、大阪国際会議場。
通称グランキューブ大阪。
昨秋、あまちゃんコンサートへ行ったところだ!

続いて老舗ホテル、リーガロイヤル中の島。
DSC_0096.JPG
毎年、親戚一同が集まって新年会をするところです〜。

朝日放送を通り、
DSC_0100.JPG
フェスティバルホール!
昨夏、ミュージカル「ドリームガールズ」を観に行ったところ!

日本銀行、府立図書館、大阪市庁、そしてお馴染み、
DSC_0105.JPG
中央公会堂。
東洋陶磁美術館を過ぎれば、バラ園です。
コンサートなどの催し中でした。
屋台が軒を連ねてます。
ここから、遊覧船をうらやましく見ていたわたしです。
ふふ、
今年は、岸辺から、手を振ってもらう側に〜〜〜!

天神橋をUターン。
(桜の季節は、この先、大川を遊覧してくれますよ)
東横堀川に入っていきます。高麗橋を過ぎたところで、東横堀川水門です。
水位を上げて道頓堀川へ。

日本橋のたもとに、行きつけのうどん屋さん「つるとんたん」が!!
道頓堀川は両サイド、たこ焼き屋さんや、とにかくガチャガチャと店が並んでいます。
みんな、手を振ってくれます。
中には、何回も乗客にネタを披露してくる強者小学生男子がいました!

お馴染みのグリコ看板を過ぎたら、ゴールです。

大阪は浪速八百八橋と言われるくらい、橋が多いそうです。
(江戸は八百八町、京都は八百八寺といわれるくらい、その数が多いのですって)
大阪市内の橋の数は878。
敷地面積の割合から言うと、日本一橋が多いそうです。
ちなみに、つまようじの生産量も日本一だそうで…わかりますよね??
DSC_0109.JPG
わたしたちと一緒に乗船して案内をしてくださったのは、
桂歌之助さん(米朝師匠の孫弟子さん)
語り口調もお上手で、とんちクイズや、小ネタ、うどんのすすりかたなども披露してくださり、
船内は何度も盛り上がり、
とても楽しいクルージングでした。

飲み物やお弁当も売っています。
もう少し、気温が高かったら、ビール飲んでたね、ととらきちさんと話しました。
きょうは、雨。
肌寒かったのです。

大阪以外から来られた方も、
大阪在住の方も、このクルージング、おすすめです♪

     *

船を降りて、梅田のグランフロントに行きました。
わたしは、サブカルチャーと言うのでしょうか、多種多様な文化を提案してくれるグランフロントが
好きなんです。
posted by uskhikidashi at 20:54| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

二上山へ

5/3日(土)
奈良の二上山へ、とらきちさんと行きました。
お馴染みの金剛山の先、ダイヤモンドトレールで結ばれている山です。
わが町からも見え、その形ですぐに二上山だとわかります。DSC_0074.JPG
峰がふたつ。
右の高い方が雄岳。
左の低い方が雌岳。

山頂に行くまでいろんなルートがあるのですが、
わたしたちは、近鉄、二上山神社口駅から登り口へ進みました。
雄岳までは、ずっと上り坂。1時間くらいです。
DSC_0079.JPG
雄岳は標高517m。

続いて雌岳を目指すのですが、道を間違えたことに途中で気付き、
(気づきが早かったので、よかった)引き返し、
めでたく雌岳へ。
DSC_0083.JPG
標高474m。
山頂には日時計がありました。
桜の木は、花は散って、青々していました。
ヤマブキの花がきれいでした。
ここで、お弁当タイム。
ちょうど正午だったので、人で賑わっていました。

続いて岩谷峠 → 祐泉寺を目指したかったのですが、
またもや道を間違え、岩谷峠から竹内峠に出てしまい、
行きついた先は万葉の森でした。
(ここも二上山への登り口です)
岩谷峠まで引き返し、祐泉寺へ。
DSC_0090.JPG
緑色のもみじがきれいでした〜
そして、 当麻寺 → 当麻寺駅へ。

山道でずっと、ウグイス、ヒヨドリ、そして、イカルがさえずっていました。
姿はヒヨドリしか見ていませんが。
イカルの泣き声って友人が言うには「オキク ミジュウシ(お菊二十四)」なんだそうです。
そう思って聞くと、そう聞こえます。
だから、すぐにイカルだってわかるんです。

当麻寺近くの池には、かるがも三羽と、がん二羽が泳いでいました。
人慣れしていて、わたしたちを見つけると、スイスイ一気に泳いでやってきました。

四時間ほどのハイキングでした。
そよ吹く風が(時には強風でした)が心地よく、
程よい疲労感。
帰路、天王寺でチーズタルトとコーヒーを飲んで帰りました。



posted by uskhikidashi at 00:11| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

一人花見

4/5日(土)
花冷えでした。
午後から明日にかけて雨と言う予報を聞いて、
桜!
そうです、散る前に見とかなきゃ!
毎年恒例の桜並木。
DSC_0024.JPG
この町に越してきて以来20年近く、毎年訪れている桜のトンネル。
ところが、
今年は、初めて一人花見となりました。
朝から、家族皆、出て行ってしまい、わたしひとりだったのです。
寒くて、お弁当を持っていく気はしなくて、気の向くままブラブラ歩きました。
ホットコーヒーを一杯買って、しばし、桜観覧。
とはいえ、花冷えのため、寒くてじっとしていられませんでした。
薄着だったし。
DSC_0018.JPG
曇り空、いかにも寒そう。

でも、でも、
桜のピンク色って、いいですよね。ハッピーになる!

     *

友人で、手紙の文章にセンスを感じる方がいます。
何て言うか、絵が浮かぶんです。
そして、思いやりをほんのり(押しつけじゃなく)感じるのです。
いつも感じ取れます、素敵だなって。

     *

郵便物、
CIMG1025.jpg
こうなると、足し算の世界!
たのしい〜


posted by uskhikidashi at 23:46| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

27種類の野鳥を見ました!

3/7日(金)
バードウォッチングへGO!!
朝9時半に自宅最寄駅をスタート。
まずは、川沿い。
セグロセキレイ、ハクセキレイ、メジロ、ヒヨドリ、カラス、キジバト、スズメが見えました。
緑道沿いに歩き、小池へ。
CIMG0875.jpg
ここではカモ類(ノスリ、コガモ、マガモ、ホシハジロ、カルガモ、ヨシガモ、)
カイツブリ、そして、初めて、バン、オオバンも見ました。
水辺の鳥たちは、本当に色がきれいです。
川辺でツグミも見ました。

そこから大きな池に向かって緑道沿いを歩きました。
ここは、わたしのジョギングコースです。
ヒヨドリがずっと鳴いています。
物悲しくて好きです、ヒヨドリの泣き声。
ひとかきでぐーんと前へすすむ飛び方も好き。
メジロ、シジュウカラ、ジョウビタキを見ました。
CIMG0876.jpg
お馴染みの大きな池では、珍しいカンムリカイツブリも浮いていました。

お弁当を食べたら、さあ出発です。
また別の小池を目指します。
川辺でモズ、ハクセキレイを見ました。

その後、川沿いを歩きました。
カモ、アオジ、ムクドリ、スズメの大群がいました。

和田家旧家は取り壊された後でした。
(屋根には穴が開き、今にも崩れ落ちそうなほどに傷みが激しく、維持が難しくなったため)
CIMG0879.jpg
保存樹林の楠だけはこんもり残っていました。

お馴染みの神社へ出てきました。
さあ、駅に戻りましょう。
26000歩、15.2キロ歩きました。
帰宅したら、心地よい疲労感が……。
うちの庭にも、いつもの鳥たちが佇んでいました。
posted by uskhikidashi at 18:16| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

お馴染み、槇尾山

1/3日(金)
朝、とらきちさんとフルーツとで、近くのデパートへ。
「ファミリア」を久々にのぞきました。
サイズが合うなら着たい服がいっぱいです!
細部にまで気を使っているところが好きで、
見るだけでも心が満たされます。

     *

そのあと、お馴染みの槇尾山へ行きました。
ぽかぽか小春日和と言うこともあってか、大勢の方がいらしてました。
山門までで、すでに、距離が開くのですが、
(とらきちさんと、特にフルーツの速いこと!)
きょうは、施福寺までついていけました。
CIMG0334.jpg
この先のダイヤモンドトレイルは途中まで行って引き返しました。
最初から時間が足らないことを承知していたので…

CIMG0328.jpg
今秋こは、ここからあの山頂まで行こうね!
すすき野原を見ようね。

施福寺に雪が残っていました。
年末に降ったそうです。
寒いので、解けずに残っていたのでしょうね。
吐く息も白い槇尾山。
下りたころには、着替えるほどの汗をかいていました。

     *

夕方、がんたんが戻っていきました。
来週、お友達の結婚式で、また帰省する予定です。
いくつになっても、久々に会っても、きょうだいって、相変わらずですね。
楽しそうにやってます。
とらきちさんも、嬉しそうに野球談議に花を咲かせていました。
それにしてもよく食べること!
一食でご飯2合は軽く食べますからね!!
嬉しくなっちゃいます、あの食べっぷりを見ていると。
posted by uskhikidashi at 15:05| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

奈良へ

12/7日(土)
友人と奈良へ。
明日、出場する奈良マラソンの受付をしてもらうためです。
所要を済ませ、
会場内の「奈良マラソンEXPO」を見て歩きました。
観光、名産品、グルメ、スポーツ用品等々の紹介や販売があります。
二人とも、明日かぶるキャップが欲しく、物色し、めでたく購入できました。
これだけでテンションあがるよお!!

その後、お昼ご飯を食べに、三条通り界隈に向かいました。
CIMG0180.jpg
柿の葉寿司の「たなか」で、盛り合わせをたべました。
ここで出たほうじ茶がおいしく、葛でできた干菓子と一緒に買って帰りました。
CIMG0181.jpg
ほかに、奈良名物「三笠焼」もやっぱり買いました〜♪

さて、明日は始発で出発です。
忘れ物のないように!
荷造り、明日のご飯の用意、洗濯などして、さて早めに寝ましょう…
posted by uskhikidashi at 15:43| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

とらきちさんからのプレゼント♪

8/18日(日)
とらきちさんが、わたしとフルーツを滋賀へ案内してくれました。

まずは信楽へ。
わたしとフルーツは初訪問。
へえ〜、本当に町の至るところに、たぬき、たぬき、たぬき!です。
CIMG9815.jpg
圧倒されます。

なにか思い出に、とお店めぐりをして出会ったのは、
CIMG9886.jpg
とらきちさんが迷わず「これ!」と買い求めていました。

わたしは、ちっちゃなたぬきとミルクピッチャーをゲット♪
CIMG9887.jpg

続いて、鶏鳴八滝へ。
CIMG9849.jpg
徒歩で片道30分ほどのなだらかな山道を歩けば、
8つの滝が次々と現れます。
CIMG9870.jpg
途中、笹に埋もれた道も出てきました。
蛇が出そうで、なんとも怖かった…(先日の槇尾山、3か所蛇に遭遇しましたから…)
一番印象に残ったのは鶏鳴の滝。
CIMG9851.jpg
滝道はいいですよね、涼しくって。

ランチは全員一致で近江牛を食べました。
信楽焼きの器に盛られた焼肉ランチ、美味でした〜♪

宇治茶畑を通って、産直野菜の店にも連れて行ってくれました。
毎年とらきちさんが、たけのこを買う店です。
ここの野菜や果物、本当に美味しいんです。
ケチャップを作りたくてトマトをたくさん買いました。

さあ、きょうのお目当ての場所「寿長生の郷」へ到着。
じつは、ここに、わたしたち夫婦の高校時代の同級生がいるのです。
とらきちさんは、ご縁で、ここをよく訪れています。
あいにく友人は出勤していませんでしたが、行くことは連絡済だったので、
代わりのスタッフさんが案内をしてくださいまhした。
ここの敷地は甲子園球場6つ分の広大な広さです。
梅林が有名で見事なので、ぜひ、春にも訪ねたいなと思いました。
庭の手入れはじめ、建造物の手入れ・しつらえ、スタッフさんの接客、
全て非常に行き届いています。
それは実感できます。

川床カフェで、かき氷などスイーツをいただき、
CIMG9881.jpg
そして、店で和菓子を買いました。

ふぁいやーさんや母がきっと喜んでくれそうな場所です。
涼しくなったら計画をたてましょう♪

さあ、滋賀をあとにして淀屋橋のミズノへ。
フルーツがあれこれ必要なものを買いました。

フルーツは夏休みもクラブの休みは6日だけです。
休みの日は、母校へいったり、治療院に行ったり、予定があります。
きょうだけがフルーツの唯一のフリー日でした。
なので前から「どこかへ日帰り旅行へ連れて行って」とわたしたち夫婦に願い出ていたのです。
ささやかなその願いを叶えるべく、とらきちさんが計画を立ててくれました。

「楽しかった〜」帰宅してフルーツが叫ぶのを聞いて、
わたしたちも嬉しかったです。
夏の思い出ができました。
posted by uskhikidashi at 22:45| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

槇尾山へ

8/16日(金)
お馴染みの和泉市槇尾山へ。
槇尾山観光センターからスタート。
山門を抜けてひたすら石段を登って30分で施福寺に到着。
槇尾山周辺には山歩きのコースがいろいろあるんです。
きょうは、施福寺から、
2013081611490000.jpg
五ツ辻 → グリーンランド → 観光センターを周回しました。
約6キロほどのコースです。

ところどころ、道なき道が出てきます。
2013081611330000.jpg
ん? どこを進めばいいの?? このロープをつかんで上がれってことですよね?

2013081612250000.jpg
青いスプレーを辿れってことね!!

って具合。

わたしは、急な下り坂が大の苦手。
腰が引けちゃうんで、時間がすっごくかかるんです。
一緒に行ったとらきちさんは、平気です。
わたしは、ジョギングやウォーキングは、各自のペースで行くべしと思っているので、
待ったり待たれたりが好きじゃありません。
だからスタスタ行ってくれて構わないのです。
ただ、時々は、お互いに安否確認じゃないですけど、
存在は知らせあおうね、ってことにして…。
何回か「お〜い、来てるか〜〜」の大きな声が先の方からして、
「だいじょうぶ〜」と返しました。
そんなやり取りをしながら、それぞれのペースで、休憩なしで3時間。

汗をいっぱいかきましたが、涼しかったです。
セミもないてないし、そよ吹く風の涼しいこと。
周回を終えて、観光センターによりました。
店員さんに「涼しいですね」と声をかけると、
「お客さんが住んでる所より5度は低いです。
朝晩は寒いですよ。今朝は冬布団だけじゃ寒くて、毛布もかぶりました」ですって〜〜〜
 
帰宅して昼ごはんを食べました。
そんな近さで、気軽に行ける山です。

     *

晩は、とらきちさんがバーベキューをしてくれました。
そこへ、前期合宿を終えたフルーツが帰ってきました。
posted by uskhikidashi at 14:28| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

五月山へ

5/5日(日)
フルーツと五月山へ行きました。

阪急池田駅について、まずは目的の一つ、有機茶屋「あじゃり」へむかいました。
まずは腹ごしらえです。
が、
CIMG9396.jpg
閉まっていました。定休日は土曜なのにな…。

逸翁美術館のティールームで角煮カレーを食べました。
この美術館へは30年ぶりでした。

さて、坂道を登っていきます。
出てきたのは、五月山動物園です。

アルパカに、
CIMG9407.jpg
ワラビーに、
CIMG9412.jpg
羊に、
CIMG9411.jpg
やぎに、
CIMG9415.jpg
エミューに、ウォンバットに、
全て、すぐそばでみることができます。
無料です。

ここを出て、山道に入っていきます。
8月のがんがら火祭りの「山一」文字の火床を通りすぎて秀望台。
CIMG9421.jpg
池田市が一望でき、猪名川も眼下にながれています。

さらに山道をあがり、五月台へ。
CIMG9422.jpg
ここからは川西市が一望できます。

帰りは違うコースで下山。
五月山にはいくつものハイキングコースがあるんです。
手ごろでいいです。

帰りは阪急池田駅までぶらぶら。
CIMG9435.jpg
わたしたちの大好きな商店街がありました〜

「呉春株式会社」の前を偶然に通りました。
CIMG9433.jpg
亡くなった父が好きだった「呉春」
こんなところで再会するとは。思わず写真をパチリ。

帰りは梅田をぶらぶら。
フルーツに誕生日プレゼントを買ってもらいました♪
CIMG9439.jpg
posted by uskhikidashi at 23:18| Comment(0) | ぶらり散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする