2014年01月30日

お正月あそび

1/30日(木)
地域の小学校へ行きました。
「お正月あそび」を、一年生と一緒に楽しむのです。
これも、毎年恒例となっています。
「けん玉」「コマ回し」「紙鉄砲」「はごいた」「お手玉」の
5つのコーナーに、地域の名人たちが3名ずつ担当します。
そこに、1グループ20名くらいにわかれた子どもたちが、
順番に回っていきます。
わたしは「けん玉」担当。
CIMG0539.jpg
中名人くらいの腕前で〜す!?
20分の間に、たいていの子どもが、お皿に玉をのせれるようになります。
その時の、パッと輝く笑顔、いいですね。

終わってから、歌のプレゼントをしてくれました。
CIMG0541.jpg
みんな、きちんと挨拶をしてくれ、気持ちがよかったです。

     *

毎夕5時ごろ、庭の白梅で佇んで気が澄めば飛び立っていくスズメちゃんがいます。
きょうもやってきました。
CIMG0547.jpg
何を考えていうのでしょうね。
ふっくらさんです。

posted by uskhikidashi at 23:33| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

茶の湯体験

1/18日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
一月は、毎年、「茶の湯体験」をします。
CIMG0474.jpg
赤毛氈を敷いた上に正座をしてもらい、
スタッフが点てたおうすで一服してもらいます。
毎年なので、「初めて」と言う子は、少ないです。
何回か体験すると、小学生でも、体が覚えているのでしょうね、
背筋を伸ばして正座をする、お茶碗を二回回し、和菓子は懐紙の上でちぎっていただく、
手をついて草のお辞儀をする、
中には間合いをちゃんと取る子もいました!
すばらしいです。

隣に部屋では、かるたあそび、トランプ、オセロなどで
大盛り上がり、悲鳴まで聞こえてきます。
が、茶室に入ると、皆、静かにします。
雰囲気をちゃんと理解するのです。

講師はパインさん。
朝早いのに、和服姿で、
そして、庭に咲いてるさざんか、水仙を切って、床の間に見立てた場所に活けてくださいました。

パインさんは、お茶の他に、
華道、着付け、メイク、書道、和裁、洋裁、お料理
いわゆる、花嫁修業にすることは殆ど資格を持つオールマイティな方です。
娘の結婚が決まった日には、わたしも便乗して、一緒に習おうかと思っています。
パインさんのいいところは、
基本からすべてを知ってらっしゃるので、
嫁に行って恥ずかしくない程度のことに絞って教えてくださることです。

お一方、嫁入り後に、お姑さんに前で着物をきちんとたたんで、
感心されたそうです。

え?
そんな日が来るのかって?
そうですよね、今から、心配しないでいいですよね。

     *

晩は、友人夫婦がやっている居酒屋で集まりました。
友人の店もそうですし、
集まったわたし以外は皆、市街地に住んでいます。
わたしが、庭に来る鳥たちの話を熱く語ると、
面白がって、興味深く、聞いてくれます。
同じ大阪府下に住んでいて、このギャップ!

焼酎のお湯割りを何杯かいただきました。
胃の中が温まると、体中がポカポカしてきます。

posted by uskhikidashi at 17:12| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

わたしの庭のお客さま❤

1/15日(水)
ボランティアクラブでした。
次回予定している、老人ホームの高齢者との交流会。
そこで披露する「手話歌」と「大型絵本の読み語り」を練習しました。

「手話歌」は、「さんぽ」です。
そして大型絵本は「ネッドくん」
カラーページと、白黒ページが交互になっています。
最後まで、明暗の繰り返し。
絵もビジュアルだし、ストーリーもわかりやすい。
「明」カラーページの時には、
CIMG0432.jpg
文を読んだ後、「やったね!」と、全員で言います。

「暗」白黒ページの時は、
CIMG0438.jpg
「なーんてこった!」と、全員で言います。

部員13人+先生+わたし+ストーリイさんで、順番に読みます。
感情をこめてね、大きな声で、ゆっくりね!

     *

きょうも「ながら」を…。
洗濯物をたたみながら、野鳥観察。
メジロが2羽、やってきました。
CIMG0412.jpg
最近來る子たちです。
そこへ、すずめが3羽、「どけどけ」って具合に、
メジロを追いやって、我が物顔で、みかんをつついています。
CIMG0418.jpg

ジョウビタキもヒッヒッヒッと鳴き声はするのですが、姿が見えませんでした。

     *

最近、聞いたわが子からの言葉より。

――いい選手とは、「限界」「妥協」「限定」をしない選手。

――日常五心(にちじょうごしん)とは、
 「はい」という素直な心   
 「すみません」という反省の心
 「おかげさま」という謙虚な心
 「私がします」という奉仕の心
 「ありがとう」という感謝の心

自分にあてはめて、もう一度原点に返ります。
色々と教わりますねえ。
posted by uskhikidashi at 16:54| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

サンタがやってきた♪

12/21日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
今月は「来年のカレンダーを作ろう」
そして、
お楽しみ♪「クリスマス会」をしました。

カレンダーはそれぞれ思い思いの文字や絵をかきいれます。
中には、硯で墨をすり、「午」と書道をする子もいました。
こどもたちの発想に、毎回、スタッフ(大人たち)は、驚かされます。
CIMG0231.jpg
カレンダーができたところで、あれあれ?
部屋の外から鈴の音が聞こえてきましたよ……

「ニホンノミナサン、コンニチワ〜」
登場したのは、フィンランドからやってきたサンタクロースさんです!
「ああ、校長先生や!」「先生や、先生や」部屋は大騒ぎ!
司会者が「校長先生にそっくりなサンタさんにきてもらってください、とお願いしたのよ」と
平然とアナウンス。
「プレゼントヲ、ヨウイシテキマシタ、ナランデクダサイ〜」
サンタさんは、こどもたち一人一人に、ミニケーキを手渡してくれました。
CIMG0238.jpg
posted by uskhikidashi at 01:36| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

お年寄りに年賀状を描こう!

12/18日(水)
夜中12時、空を見上げたら、
十六夜の月と木星が並んでいました。
雨だったのに、この部分だけ、雲が切れていました。
まさに、わたしのために!!ですね!?

     *

ボランティアクラブでした。
12月は毎年、地域の高齢者に年賀状を書いてもらいます。
きょうも一人1〜2枚で
合わせて17枚、書けました。
CIMG0217.jpg
部員たちにとっては、顔も見たことのない相手だけど、
毎年、受け取ったおじいちゃん、おばあちゃんは大変喜んでおられ、
中には、バッグに入れて持ち歩いている人もいると伝えると、
競い合うように書いていました。
子ども達、本当に絵が上手です。
自由にすらすらと書きます。

4月からクラブが始まって、ようやくお互いに打ち解けてきました。
子ども達、よくしゃべってくれます。
わたしも、かわいい文房具や洋服など「どこで買うの?」なんて、ちゃっかり情報収集しています。


posted by uskhikidashi at 00:49| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

竹とんぼに読み語りに

12/5日(木)
午前中は昔あそびの会「竹とんぼ」の打ち合わせ。
12月、1月、は毎年恒例のことをするので、
2ヵ月分の打ち合わせをしました。

スタッフ全員要領を得ているので、
打ち合わせはすぐに終わり、あとはおしゃべりをしました。
活動は、すでに丸11年を過ぎました。来春で丸12年。
スタッフが入れ替わり立ち代わりしました。
あんなことあったね、こんなことあったね、と、
思い出話に話がさき、大笑いしました。
みな、若かったねえ〜

今月は、クリスマス会もします。
サンタさんに来てもらうようにお願いをしました。
今年も来てくれそうです♪

     *

午後からは、「シンコの隠れ家」(読み語りの会」でした。
見学者がお二人お見えでした。

きょうは、しんこさんの「ラプンツェル」「ひのきとひなげし」、
Mさんの「あずきとぎ」、mさんの「貧乏神」を聞きました。

初版の「ラプンツェル」は性的な表現があって、それをカットし改変したんだそうです。
その内容も解説してくれました。
その上、王子と再会し、子どもたちと一緒に暮らすその後のラプンツェルの話も、
聞かせてくれました(が、それは、しんこさんの創作だったのです)
とてもよくできているので、真剣に耳を傾けました。

宮沢賢治の「ひのきとひなげし」すごく愉快な話でした。
昔に書かれたとは思えない、現代的な表現があって、
独特な世界観をしんこさんが、気持ちを込めて読まれるので、引き込まれます。

「あずきとぎ」「貧乏神」も、それぞれに、語り手の世界に引き込まれてしまいます。
みなさんの個性が良く出ていて、すごく魅力的な読み語りです。
うっとり…。

そして、思い思いの針仕事をします。
残布がたとえ小さくても捨てられないわたしです。
なので、小さな残布は2センチ角にカットして集めておきます。
それをパズルのようにレイアウトしてつなぎ合すのです。
10年以上前から、ちょっとずつちょっとずつ、ピースワークして、
CIMG0166.jpg
ようやくここまで出来ました。
posted by uskhikidashi at 00:25| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

お茶体験

11/12日(水)
中学校のお茶体験をお手伝いしました。
講師は、パインさんと、彼女の妹さん。
もう4年目になるんです。
中一が対象です。
小学校へは毎年3学期に6年生対象にお茶体験があるので、
こどもたちは連年、体験できるわけです。

元ボランティアクラブだった子や、竹とんぼに来てた子たちの顔も見えました。
みなさん、急に大人っぽくなって、見違えました。
2時限目〜5時限目まで、4クラスに順次、茶室に見立てた部屋に入ってもらい、
亭主と客と両方、経験してもらいます。
パインさんンも言っておられましたが、
みなさんはこれから世界と交流していく人たちです。
将来、お抹茶をいただくこともきっとあるでしょう。
そのとき、ちょこっとでも思い出してください、きっと役に立ちます、と。
わたしがそうです。(って、世界へは飛び出してはいませんが)
年に二回ほどこうして経験させていただくと、お抹茶をいただくときもあわてません。

楽しく参加をさせていただきました。

posted by uskhikidashi at 00:16| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

ボランティアクラブ

10/23日(水)
ボランティアクラブでした。
きょうは、「介護用ぞうきんを縫おう」です。
CIMG0085.jpg
3学期に予定している老人ホームの高齢者との交流会。
その時、プレゼントするのです。

使い古したタオルを3つ折りにして、チクチク手縫いをします。
さすが、5〜6年生はどんどん縫っていきます。
手慣れた部員がいました。
お裁縫、好きなんでしょうね、将来、きっと上手にあれこれ手芸をするんだろうな、と
思う手つきの子が何人かいました。
「フェルトでマスコット作るよ」と、言っていました。

毎年、凝り性の子が必ずいます。
今年もいました!
直線縫いだけじゃなく、所々にハートの模様を入れていました。
まだまだしたいので、家に持ち帰っていました!!

初お裁縫の4年生(男子5名、女子1名)も、すっごく集中して
時間内に1枚、縫いあげました。
出来栄えもなかなかキレイです。

先日の募金活動で、3日間顔を合わせて部員たちとの距離が縮まった気がします。
積極的だし、
集中して取り組んでくれます。
学校外で会っても、挨拶してくれます。
かわいいです、どの子も。

担当の小学校の先生とも、段々親しくなってきました。
身の上話を聞いたりしています。
脱サラ先生なんですよ。

でも、今学期、あと一回。
3学期3回。それでおしまい。
あっという間の一年間です。

     *

朝、ケチャップを作りました。
1.5キロの完熟トマトもジャムの瓶1個分になってしまいます。

posted by uskhikidashi at 21:22| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

昔あそびの会「竹とんぼ」

10/19日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
今月は「しゃくとりむしを作ってあそぼう!」です。

「しゃくとりむしって知ってる?」と子どもたちに質問したら、
腕をくねくねさせて「lこんな風に動くやつやろ?」と、
高学年の子数名が、知っていました。

色画用紙2色を交互に折って、蛇腹を作ります。
それをまあるく切った段ボールでサンドします。
滑り止めに輪ゴムを取り付けます。(段ボールの4箇所に切り込みを入れて、
輪ゴムを十文字に挟むのです)
それを、斜面に置くと、蛇腹が開いて、下りてきます。
CIMG0066.jpg
斜面は、男性スタッフが、いちばんいい角度を調整してくれました。
テーブル3台を斜めにしてくれました。

きょうは、スタッフが少ないことが分かっていたので、心細かったのですが、
「ちょっとならいける」と、顔をだしてくださったK地さん。
気持ちがとても嬉しかったです。

     *

コーヒーが好きで、家でも外でもよく飲みます。
前にいただいていたスタバのプリペイドカード。
CIMG0076.jpg
愛用しています。
ネットからのチャージも可能で便利です。
きょうは、梅田のオフィス街で使用。
土日は空いていて、穴場です。




posted by uskhikidashi at 23:16| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

いい日でした

10/3日(木)
朝、昔あそびの会「竹とんぼ」の打ち合わせでした。
参加したスタッフ8名。
いつものように、わいわいがやがや、ああれもないこうでもないと、
(たまに脱線もしながら)
2時間、打ち合わせをしました。

「ここでおしゃべりすると元気が出る」と、一人が言うと、
全員が同調、うなづきました。
わたしも同感!
世代の違う男女が集まって、童心に返って工作などをするんです。
気付けば、笑顔、笑顔になっています。

     *

午後からは、「シンコの部屋」に参加をしました。
月一回、シンコさん曰く「わたしの部屋」で、
お話会、手仕事をする集まりです。
「本当は自宅に呼びたいのだけど」とおっしゃるシンコさん。
地域会館の一室を自費で借りて、
お茶やケーキを、さりげなく出してくださいます。
きょうは「田辺聖子の古事記」の序章を朗読してくださいました。
昨夜の伊勢神宮の式年遷宮を観ていたら、どうしても、これが読みたくなって、と
おっしゃったシンコさん。

しずかに朗読されるシンコさんの声をきいていると、
昨夜の映像が蘇りました。
改めて日本の美しさ、気高さ、を感じました。

5名集まりました。
話題も全く初めてのことが多く、
とてもとても新鮮でした。
やっぱり、気づけば、笑顔になっていました。
いい時間でした。

     *

いろんな方と触れ合って、力をもらったり、心が温かくなったり、
改めて、いろんな方に支えられている自分を思いました。
ありがとうございます、の言葉に尽きます。

posted by uskhikidashi at 22:22| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご協力ありがとうございました

10/2日(水)
盲導犬の募金活動、今朝も、子どもたち、がんばりました。
昨日まで、恥ずかしがって、すみのほうで立っていた子も、
自主的に「やる!」と、募金箱をもって立ってくれました。
また、5年生は、きょうから宿泊学習で、大きな荷物も持っていましたが、
バッグをおいて、手伝ってくれた子もいます。

相変わらずビワちゃんは人気者♪
CIMG0047.jpg
「はなちゃんは来ないの?」と聞いてくれる女の子がいました。
ありがとう。はなは嬉しすぎて、飛び上がるから、大勢の中には無理なんです…。

先生、通りがかりの地域の方、生徒のみなさん、のご協力で、
6259円集まりました。
小学校に報告したところ、あとで職員室に募金をもってきてくれた生徒さんも
いたそうです。
あわせて、社会福祉法人日本ライトハウスへ寄付をします。
 
     *

わが町のあちこちにピンク色のバザーのポスターが目につく季節になりました。
この光景を見たら「秋」です。
わたしも10枚、担当の場所に貼りました。

     *

昔あそびの会「竹とんぼ」でする、工作の試作をしました。
明日、打ち合わせです。
posted by uskhikidashi at 22:19| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

募金活動、がんばってます!

10/1日(火)
今夜からNHKで「荒井良二の絵本じゃあにい」が始まりました。
「直線を描いて」「次は曲線」「黒い丸をふたつ」「それらを顔にして」
「わたしは(の)xxです、という文章をつけて」
はい、きょうの課題が完成です!
アップテンポで頭の体操、発想の準備運動をしました。

生徒お二方の作品、それぞれに、その人となりが出て、
面白かった、よかったです。
誰にも真似できない作品ですよね。

     *

昨日からボランティアクラブで盲導犬のための募金活動をしています。
引退犬のビワちゃんも応援にきてくれました。
CIMG0043.jpg
子どもたちに大人気です。
「黒いのは?」と、何人もに聞かれました。
黒いの、そうです、昨年まで応援に来てくれていたタックル君のことです。
子ども達、よく覚えているなあ。
タックルは子どもたちの心に、ちゃんと生きてます!


posted by uskhikidashi at 01:08| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

ミサンガを編んでみよう!

9/21日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。

きょうは「ミサンガを編んでみよう!」です。
地域の方からいただいた毛糸(青と緑)を7本カットし、
紙皿の上で編んでいきます。
すると、まんなかに空けた穴に、どんどん、編めたミサンガが出てきます。
CIMG0008.jpg
こどもたち、すっごく集中して、会場は静かでした。
殆どの子どもが仕上げて、手首に巻いて帰りました。
2本作る子もいましたし、
家で編みたいので毛糸がほしいといってくる子もいました。

スタッフも夢中で編みました。
CIMG0020.jpg
わたしは長めに編んで、二重に巻きました。

先日、バッタリ会った高校生のわかちゃん、
きょうの竹とんぼに来てくれました。
きょうはスタッフが手薄だったので、小さい子供の面倒から、
飴玉配りから、紙芝居から、
色々手伝ってくれて、大助かりでした。
スタッフにも仲良く打ち解けていました。
小学生のころ、ずっと竹とんぼに来ていたもんね!
嬉しかったです。

     *

来月行く予定をしていた高野山壇上伽藍での朗読劇。
ところが、出演者の都合により、延期未定となり、
チケットの払い戻し手続きをしてくださいと連絡がありました。
秋の夜長のイベント、場所もいいし、
楽しみにしていました。
残念です。

posted by uskhikidashi at 00:03| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

盲導犬のための募金活動をします!

9/18日(水)
ボランティアクラブでした。
今年も盲導犬のための募金活動をすることになりました。
きょうは、そのポスターを描きました。
+.jpg
みんな一生懸命かいてくれました。

募金活動は、9/30日(月)〜10/2日(火)の3日間。
朝7時50分〜
小学校の校門前でします。
引退犬のビワちゃんも応援に来てくれます!

明日、校内にポスターを貼って、
昼休みの放送時間に全校生徒の皆さんへ案内をします。

     *

いつものエビフライをボリューミーに!
@エビのお腹と、両脇に切り目を入れてエビを延ばす。
Aパン粉はふるい、大目のものだけををつける(細目のものはハンバーグ等に使う)
CIMG9988.jpg
確かに、いつもより大きくなりました。
って、以上はヒルナンデスの受け売りです。





posted by uskhikidashi at 23:07| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

2学期のクラブ活動始まりました

9/11日(水)
ボランティアクラブでした。

きょうは「手話ってなに?」です。
ゲストに手話を勉強されて10数年、今では手話の通訳や、
ろうの方へのサポートをされているNさんに来ていただきました。

わたしが、「きょうは5ゲストをお呼びしています。
何をするかと言うとね…」と話し始めると
わたしの横で手話で同時通訳をされたのです。
すると、部員たちが「あ、手話や」と、言いだし、
Nさんに手話の話をしていただきました。
「さんぽ」の手話歌、
部員たちの苗字も手話で教えてくださいました。

CIMG9917.jpg
「さんぽ」は、3学期に予定している高齢者との交流会で披露したいです。

それから、ことしも、盲導犬のための募金活動をすることになりました。
次回、ポスターなどを書きます!

     *

きれいでした。
CIMG9927.jpg
夕方の空。

posted by uskhikidashi at 13:48| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

がんばってるよ!

7/17日(水)
午後から小学校へ。
まずは、昔あそびの会「竹とんぼ」の手紙の印刷と配布です。
職員室に入室したら、パフェの恩師がいらっしゃいました。
あれこれ話をさせてもらいました。
今ではもう、主婦同士の会話ができますので、違った意味で楽しいです。

     *

今学期最後のボランティアクラブは「車いす体験」です
二人一組になって、押す側はもちろん、乗る方もしてもらいました。
CIMG9768.jpg
乗ることが、結構怖いのです。
押す人との、コミニケーションが大事で、
止まります、ちょっと前をあげます、行きます、はやいですか?
などなど、声をかけながら、上手にできていました。

時間を持て余す部員には、目かくしをして歩いてもらいました。
CIMG9773.jpg
みんな、「こわい、こわい」と、不安そうです。
そこで、これも誘導する人とのコミニケーションが大切と伝えました。
だんだん、上手にできていました。

今年度も盲導犬のための募金活動をしたいと、部員と、担当の先生から聞きました。
2学期に予定をいれました。

     *

小学校の校門の前を、女子中学生が数人歩いていました。
その中に、元部員の子がいました。
わたしと目が合うなり「クラブ? がんばってるんや〜」と言ってくれました。
「うん、がんばってるよ!

     *

きょうの「あまちゃん」私的に、とても好きな回でしたので、
7時半、8時、12時45分、23時と4回見ました。
演出もクドカンさんがされているのでしょうか?
今日の演出はすっごく好き、うまい! です。(個人的な感想です)
posted by uskhikidashi at 23:34| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

工作に朗読に手作りショップに

7/4日(木)
午前中、昔あそびの会「竹とんぼ」の打ち合わせでした。
昨夜、試作したわたしの工作品、すべて没でした(汗)
というのも、スタッフの方々、色々楽しい工作を考えて、試作してくださっていました。
今年も3コーナー作ります。
牛乳パックを使った小物入れや、おもちゃ。
色画用紙を使ったおもちゃ、です。

スタッフのみなさん、積極的です。
嬉しいです!

     *

しんこさんから「朗読をするので良かったらのぞきに来て」と
声をかけていただき、午後から出かけました。
4月から月一回開催されているようで、きょうは4回目。
宮沢賢治作品を順番に朗読されているそうです。
きょうは、「祭の晩」でした。
正直者の山男を思う亮二の優しさが、はっきり文にはでていないのですが、
手にとるようにわかる物語です。
東北弁もいいです。

しんこさんの語り、とても素敵で、聞き入ってしまいます。
繁忙な日常から、ふっと離れるひととき、わたしにとって必要な時間でした。
来月も、ぜひ、行ってみようと思っています。

「会場代やお茶代は?」と、しんこさんに聞くと、
「ここは、わたしの応接間。不要ですよ」とキッパリ!
本当は家に招待したいのだけど、ねえ…
とのことです。

     *

夕方、高校時代の友人宅へ。
同じニュータウンに住む友人は、年に数回、
家を期間限定でオープンハウスにされるんです。
手作りショップとして。
バッグ他小物を買いました。

     *

ルビーのような真っ赤なトマトが届きました〜♪
CIMG9716.jpg
名前は「奏(かなで)」さん。
posted by uskhikidashi at 21:24| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

竹とんぼの日

6/15日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
きょうは、スタッフが少ないので共催の小学校PTAのママさん方に
ヘルプ要請し、手伝ってもらいました。
5人も来てくださり、大いに助かりました。

余談ですが、
自分のことをいつまでも若い、と思っていましたが、
さすが、現役ママを目の前にすると、
いかに自分がおばさんんかがよーくわかりました(汗)

きょうは「むくむく おばけ」を作って遊びました。
材料は牛乳パックと、雨の日にスーパーに置いてある傘袋。
CIMG9659.jpg
ストローから息を吹き込めば、むくむくっ!
お化けが伸び出てきま〜す!
こどもにも、PTAのママさん方にも大好評でした。

中には…
むくむくっ!
CIMG9662.jpg
あれ? マジックやセロテープまで??

     *

午後からは、両方の実家へ行きました。
母も、義父も元気でした。
が、実年齢は免れません。
やはり、あちこち、「年とったな」と感じるところがあります。
急を要することではありませんが、
同居とまではいかなくとも、スープの冷めない距離にいた方がいいのかな、と
考えさせられました。

posted by uskhikidashi at 00:30| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

試作に皆、夢中

6/6日(木)
朝、昔あそびの会「竹とんぼ」の打ち合わせでした。

今月は牛乳パック工作。
みんなで試作をしました。
試作が始まると、ああでもない、こうでもない、と
参加する子どもたちのことを考えて、下準備をします。

きょうは新メンバーがおひとり加わりました。
お孫さん3人が竹とんぼに参加をされていて、
一番下のお孫さんが今春入学して、手があいたので、お手伝いします、と
出てきてくださいました。
娘さん家族と近所に住んでおられ、孫育をされているのです。

ご近所でもうひとかた、高校生のお孫さん(男子)に毎朝、
お弁当を作ってあげている女性がいます。
早朝練習があるため毎朝5時半にお弁当を取りに寄って、
帰りもお弁当箱を返しに、その女性宅にお孫さんが毎日顔をだします。
こういう関係いいな、と思いました。

     *

「庭のアジサイ、いらん?」
アジサイの花をたくさん切って分けてくださったM子さん。
母を思い出しました。
母は昔から花を育てるのが好きで、実家の庭は今でも花いっぱいです。
それらを切って、包装紙にくるくる包んで登校するときによく持たされました。
でも、わたしは、小学生のころ、それがいやでいやで。
先生はとても喜んでくれて、
でもいそれが返って、自分が点取り虫みたいで、嫌だったのです。
母は、訪問してくれた人にも、よく花を渡していました。
時には植木鉢ごと、なんてことも。

うちの庭にも、色々挿し木をしてくれています。
ゼラニウム、アジサイ、アジョガ、オキザリス…
しっかり繁殖しています。

posted by uskhikidashi at 21:53| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

大人気、びわちゃん♪

6/5日(水)
午後からボランティアクラブでした。
きょうは、「盲導犬がやってきた!」です。

実際に盲導犬として仕事をしていたビワちゃんと飼い主のTさんに
小学校に来ていただきました。
ビワちゃんはどこへ行っても子どもたちに大人気です。
CIMG9593.jpg
Tさんは地域在住の方で、
18年のうちに、パピーウォーカー5回、
キャリアチェンジ犬の引き取りを2回、
引退犬の引き取りを2回されています。

以上の9匹の犬の内、何匹がきょうのように小学校にやってきたでしょう。
ゼナ、ツェッペリン、えっと名前忘れたけど引退犬のXXちゃん、そしてビワちゃん。
経験が豊かで、犬が大好きなTさんのお話は、
子どもたちにスーッと入っていったようです。
静かに、耳を方傾けていました。

     *

きのう、Tさんからいただいた「北あかり2キロ」を全部、コロッケにしました。
朝のうちに作りました。
お昼、揚げたてを食べました。

posted by uskhikidashi at 23:07| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする