2016年05月19日

きょうからボランティアクラブ

5/18日(水)
昨夜1時、寝室の窓から夜空を見上げると…
南空のまんなかに火星が大きく輝いていました。
今、地球に大接近しているんです!
一日の締めくくりに、こんな景色を見られるとは…感動的でした。
そこで一句
  紺碧に 赤星みつけ 今日しまう

ふつう、赤星はさそり座のアンタレスのことを指すのが、
今ちょうど、そのアンタレスと並んでいるのです。
でも火星の方が断然赤いので、あえてそう詠みました。
って、こんな解釈あるのかな?? 

     *

本年度第一回目のボランティアクラブでした。
今回は4,5年生の女子14名です。女子だけっていうのは初めて。
全体的におとなしくて、人の話をしっかり聞いてくれます。
きょうは、身近なボランティアを紹介しました。
DSC_0246.JPG
世界には、5歳までに命を落とす子どもがいます。
その数は1日に16000人、5.3秒に一人がなくなっています。
その原因は、予防接種が受けられない、きれいな水がのめない、トイレがない、栄養不良、
幼くても働かなければ生きていけない、戦争に巻き込まれる、エイズ…
これらは、部員たちにとっては身近なことではないけど、
世界に目を向けると、こんな人たちもいることを話すと
びっくりしている子がいました。

そして、世界中のすべてのこどもが持っている「権利」を定めた条約「子どもの権利条約」についてもふれました。

わたしたちができることとして
使用済み切手、プリペイドカード、ペットボトルキャップなどを集めることも
紹介しました。

担当の小学校の先生が、さっそく技術職員さんに言って回収ボックスを作りますね。
といってくださいました。
すでに設置しているのですが、もう少し大きい方がいいこと、場所も職員室前にしましょう、と
改善してくれました。
ありがたいです。

DSC_0205.JPG

DSC_0108.JPG
2冊を小学校に寄贈しました。
先に、ボランティアクラブで紹介すると、
クラブ終了後、本のところに数人がすっ飛んできて、
ページをめくりはじめました。
ぜひ、読んでほしいです。

校長先生にお渡しし、
本好きの3年生担任のY先生にもお伝えすると、
「すぐに読みます、そしてこどもたちに紹介します」と言ってくださいました。


posted by uskhikidashi at 15:00| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

昔あそびの会「竹とんぼ」

4/16日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
40名ほど参加をしてくれました。
ぴっかぴかの一年生は6名。
最初にミニ入学式をし前へ出てきてもらって名前を言ってもらいました。
やることなすことが、かわいくって思わずニコニコしてしまいます。

きょうは、竹とんぼとコマをつくって遊びました。
竹とんぼは、羽は牛乳パック、足はストローです。
コマは4.5センチ角に切った牛乳パックを二つ重ね、芯は竹串です。
みんな上手に飛ばしたり回したりしていました。

紙芝居は6年生の女子3人が上手に読んでくれました。

誕生日会は、参加者の中に4月生まれはいなかったのですが、
スタッフのわたしと、ノボルくん(中学生)が4月生まれで
みんなに♪ハッピーバースディを歌ってもらい、おめでとう♪を言ってもらいました。
いくつになっても誕生日を祝ってもらうのはとっても嬉しものです。
「何歳〜?」って聞かれ、
「24歳!」と大きな声で即答し、
「プラス30ね」と、ちっちゃな声で言い、ぼやかしておきました!?

中学に入学したばかりのノボルくん、
大学に入学したばかりのワカちゃん、
このふたりは竹とんぼ卒業生です。
こうして、スタッフとして参加をしてくれて、みんなで大歓迎をしました。

     *

朝起きて、夜中にM7.3の地震が熊本で会ったことを知りました。
そして、これが本震だったことも、
Mが1違うと威力は30倍ということも。
木曜日の前震がM6.5でしたから、どれだけ強かったか、重ねて
ニュースを見れば見るほど、被害の大きさがわかってきました。
救出活動には本当に頭が下がります。
数か月の赤ちゃんから高齢者まで、数多くの命を救っています。

地震の被害を見るたび、明日は我が身という思いです。
南海トラフは必ず生きている間に直下型で動くでしょうし、
我が家は築40年以上の木造家屋で、
耐震は一切していません。
M6以上の地震が起きたら、必ず全壊すると思います。
せめて二階で寝るとか、倒れそうなものは置かないとか、
わずかなことが生死を分けると聞きます。見直さねば、と、いつも思うのですが、
行動にはなかなかうつしていません。
posted by uskhikidashi at 23:46| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

ボランティアクラブ

3/9日(水)
本年度最後のボランティアクラブでした。
@写真フレームを作り、皆で撮った写真を入れました。
A一年を振り返り、ひとりずつ、感想を言ってもらいましした。
 年賀状をもらった高齢者からの感想も紹介。
――本当の孫は年々大きくなるけど、毎年同じ学年の子どもさんから年賀状をもらって
元気が出る。毎年ほしい。
 周りの人は亡くなったり、年賀状を出せなくなってくる人もいるので、
クラブのお子さんから年賀状をもらえることは何にも代えがたい。

 交流会をした保育園からは、非常に楽しかった。お世話になりました。
 交流会をした老人ホームのHPもコピーして紹介。

部員たちの感想は、印象に残っているのは保育園児たちとの交流会と言ってくれました。
車いすも乗って見て怖いもんだな、と発言してくれた子もいました。
おばあちゃんは、ぼくたちの言っていることがわからないみたい(というのは、早口、ぼそぼそだからですね)いい勉強になりました。

BMさんの読み語り「雪女」
DSC_0063.JPG

終了後、
「ペットボトルキャップやベルマーク、家に持って行っていい?」と聞いてくる子がいました。
自宅で捨てないで取ってあるそうです。

来年度は回数は10回確保してくださいましたが、時間は減っています。
30分という日もあります。

     *

DSC_0065.JPG
しょうがを乾燥させこれをミキサーで粉々にします。
一日小さじ一杯で冷え性が軽くなり、体温が上昇するそうです。
体温上昇すれば免疫力が高まります。
食卓に置いてあるので、味噌汁、煮物、サラダ、紅茶、なんにでもパラパラふりかけています。
1週間たちました。
続けてみようかと思います。
posted by uskhikidashi at 13:34| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

一日小学校でした

2/24日(水)
小学校の茶の湯体験の助手をさせてもらいました。
講師は地域のパインさん、先週の中学校に続いてです。
今年の6年生は38人学級が2クラス。
中学校と違うのは、全生徒分を私たち助手が点てます。
助手はわたしを入れて3名。結構忙しかったです。
2時限目から4時限目に茶の湯体験をし、
給食をいただいて、
午後からはボランティアクラブでした。
きょうは、昔のあそびや生活を紹介し、
一緒に楽しんだのは、絵描き歌と、てぬぐいでポケットティッシュカバーを作りました。
DSC_0030.JPG
写真を撮り忘れたのですが、
今、100円ショップに日本手ぬぐいが売ってまして、
いろんな柄があります。
和風もあればポップなものも。10種類以上はありました。
14名の部員にプレゼントしました。

     *

不思議な再会がありました。
朝、茶の湯体験の準備中。
パインさんが教室にお床を作るのを手伝っていたときのことです。
目の前の黒板に目をやると「え!?」
目に飛び込んできたのはマグネットタイプの名札。
DSC_0022.JPG
その名札にはなんと、がんたんのフルネームが書かれていました。
本人の手書きです。
がんたんは今26歳。彼が在校生だったのは今から19〜14年前です。
ずっとここにいたの?

晩、がんたんに聞いてみたら、全く覚えていないとのことでしたが、
自分の卒業後、同姓同名の生徒がいたということは考えにくいので
(がんたんの本名、ちょっとこだわりの名前なのです)
恐らく自分のだろうって。
きっと名札くん、わたしに「気づいて」ってテレパシーを送っていたんだね。
posted by uskhikidashi at 22:15| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

祝28th

2/20日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
きょうは、62名の子どもたちが参加してくれ、
会場は熱気むんむん。
用意していたお雛さんキット50組は全く足りず、
その場で作り足したりして、スタッフもトタバタでした。
外で焼き芋も焼いて一個ずつ持って帰ってもらいます。
「お芋、足りますか?」と心配する子もいて、笑ってしました。
焼き芋は80個用意しています。
スタッフや地域会館の管理人さんの分も焼きました。
本当はたき火を起こしたかったのですが、あいにくの雨だったので
バーベキューコンロで焼きました。
写真を撮る間もないくらい忙しかったです。
嬉しい悲鳴ってやつです。

     *

きょうは28回目の結婚記念日です。
晩、家族4人で「穴子や」でお祝いをしました。
とらきちさんが穴子が好きで、フルーツが探してきた店です。
1456055874087.jpg
カウンター席で板前さんが目の前で作ってくれ、出してくれるので
ゆっくり味わえます。
1456056046829.jpg
穴子のお刺身なんて初めて。
1456055946688.jpg
煮穴子をあぶったものをお寿司に。
ふわとろで非常に美味しいです。
DSC_0018.JPG
白焼きは身が引き締まっています。
1456056056752.jpg
最後はあなごのひつまぶし。
全部で8種類のコースでお腹いっぱいです。
サプライズもありました。
DSC_0020.JPG

お酒は山口の獺祭と、奈良の花の森をいただきました。

     *

帰路、人身事故のためダイヤが乱れ、帰宅したら夜中の1時。
寝たのは2時を回っていました。
こんな時間になるまで起きたのは、久しぶりやね、ととらきちさんと
目をしょぼつかせながら床に就きました。


posted by uskhikidashi at 00:13| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

茶の湯体験

2/17日(水)
中学校の茶の湯体験に助手として参加しました。
講師は、地域のパインさん。
小・中学校で茶の湯体験は、もう10年になるでしょうか。
わたしも毎年お手伝いさせてもらううちに、花嫁修業でにわか稽古したことを思い出し、
今では家でも気軽にお抹茶を点てていただいています。
1時限目にビデオで茶の湯の大まかな流れや作法を見ます。
そして2時限目からは一クラスごとに体験をしてもらいます。
亭主、客の両方を。
今年は4クラスなので5時限目までしました。
学校の教室にござと毛氈を敷いて、
そしてパインさんがお床も作ってくださり、
掛け軸をかけ、
自宅の庭で摘んだ草花を一輪挿しに生け、
お香をたいて、
そして自らも和装で、それはそれは雰囲気を作ってくださいます。
なので、生徒たちもこの部屋に入るとシンとなります。
慌ただしい日々の中でこういう時間を持つということは大事だな、と感じました。

元ボランティアクラブ部員、竹とんぼに参加してた子たちと再会でき、
わたしも嬉しかったです。

     *

帰宅して、はなの散歩やら、家事を1時間でぱぱぱっとこなし、
フルーツをリハビリに連れて行きました。

さすがに晩、疲れました。
24時を過ぎるとさすがに目が空けていられなくなり布団にもぐりました。
posted by uskhikidashi at 16:20| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

一年生との交流会

1/27日(水)
小学一年生との交流会でした。
体育館で「はごいた」「お手玉」「けん玉」「紙てっぽう」「こままわし」をして遊びました。
5つのコーナーに、地域の方たちが3人ずつ入ってくれました。
皆さん、なかなかの名人です!!
わたしは、羽子板を受け持ちました。
驚いたのは、こどもたち、女の子の絵が描いてある方で打つんです。
「かわいそうだから。裏で打ってね」と言いました。
裏面には、千両の絵が描いてあります。

毎年、野球打ちをする子がいるのですが、今年は、全体に相手に親切な返し方をする子が
多かったです。
わたしと組んで16回も続いた女の子がいました。
すごいです!!

終わってみれば、わたしたち地域の者が楽しませてもらった、という感じです。
最後に歌も歌ってくれ、本当に楽しい交流会でした。

     *

夕方、フルーツのリハビリに同伴しました。
はやく直して、走れる体に戻してほしいです。
2時間ほどの待ち時間は、本や原稿を読んでいたらあっという間でした。
posted by uskhikidashi at 00:00| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

どちらが避ける?

1/7日(木)
きょうから5時起き、再開です。
今朝の東の空、三日月と金星、土星が接近しておりました。
思わず「きれい〜」と口走ってしまったほど感動的でした。

     *

今朝は無病息災を願って七草粥を食べました。
タイマーで予約してあったので、起床したら炊き立てを♪

     *

昔あそびの会「竹とんぼ」の打ち合わせでした。
和歌ちゃん、来てくれました。
平均年齢68歳スタッフに18歳の彼女が入ったことで
なんだか空気が初々しくなります!
皆から大歓迎されて少し恥ずかしそうにしていました。
打ち合わせとはいうものの、本筋からすぐに脱線し、
その脱線した話題で大盛り上がりします。
それでいいと思っています、みなさんボランティアできてくださっているし、
気持ちよく参加してくだされば。
もちろん、決めるべきことはきちんと話し合いします。

きょう話題になったのは、どちらが避けるか、という話。
歩きスマホの人とすれ違う時、こちらが避けることって多いですよね。
あれ、腹立ちます。
そっちやろう、避けるのはって、すれ違いざまにオホホンなんて咳払いしたりします。
せめてもの抵抗!?
驚いたのは、スタッフが運転している車に向かって自転車に乗ったまま向かってくる女子小学生がいたそうです。
避けようとしないので、あわてて車をそらしたそうですが、対向車が来ていたらスタッフは事故を起こすところです。
一体、どこを見ているのでしょう、車が避けてくれると思っているのでしょうか?
よくわからないね、と一同。

     *

がんたんが戻っていきました。
今回は仕事がらみで10日ほど帰省していました。
なんでもがっつり食べてくれるのでわたしもごはんの作り甲斐がありました。
また大きくなってたがんたん。
いつまで成長するの??
posted by uskhikidashi at 19:38| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

クラブ支援

12/9日(水)
ボランティアクラブでした。
毎年12月は地域の高齢者宛に年賀状を書きます。
DSC_1759.JPG
楽しい年賀状が書きあがりました。

「この人、何歳?」
「知らない、この人」
など部員たちが口にします。同じ町に住んでいても相手は知らない方です。
「こどもらしいイラストや文字を見たら嬉しくなる」
「自分の子ども時代を思い出す、故郷を思い出す」
「元気が出る」「返事を出したいのだけど文字を忘れた、ごめんなさい」
「飾っています」
等々、受け取った高齢者の感想を伝えると、競い合うように書いていました。

ボランティアクラブのほかに、
DSC_1747.JPG
「手芸クラブ」

DSC_1749.JPG
「お茶クラブ」も地域の方が指導に当たっています。

以前、この3つのクラブは人気がない、くじで負けた子が入る、と小学校の先生に言われたことがあります。
ひどいですね。
でも今は、人気のクラブです!
部員数も増えています!
posted by uskhikidashi at 23:23| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

竹とんぼ、打ち合わせ

12/3日(木)
昔あそびの会「竹とんぼ」の打ち合わせでした。
きょうは、先日、市から表彰されたAさんと、Nさんのお祝い会も
ささやかにスタッフ10名でしました。
パンとお菓子を食べながら、紅茶で「かんぱ〜い」
お二人は2002年に竹とんぼが立ち上がったときからのスタッフです。
本当に長年、子どもたちの為に頑張ってくださっています。
これからも一緒に地域を盛り上げていきたいです!

posted by uskhikidashi at 01:07| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

昔あそびの会「竹とんぼ」

11/21日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
DSC_1712.JPG

DSC_1721.JPG
きょうは、クリスマスオーナメントを作りました。
それぞれに個性が光っています。
DSC_1717.JPG
折り紙でサンタさんもいっぱい折りました。
なかには、こんなに小さなサンタさんを折った小2男子も!!
DSC_1723.JPG

DSC_1707.JPG
昨日、材料を30組用意したのですが、足りませんでした。
DSC_1719.JPG
きょうは、32名の子どもたちが来てくれました。

紙芝居も、最近は子どもたちから自主的に「読みたい」と言ってくれるので
お任せしています。
5年生の女子ふたりが中心になって配役を決め、進めてくれます。
頼もしいです!


posted by uskhikidashi at 23:31| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

ボランティアクラブ

11/18日(水)
ボランティアクラブでした。
きょうは、老人ホームの高齢者8名が来てくださり交流会をしました。
手話歌、手あそび、童謡を歌い、なぞなぞ、なべなべ底抜けもしました。
最後は握手会。
DSC_1667.JPG
部員もおじいちゃんおばちゃんも嬉しそうです。
きょう、来ていただいた方は70歳代〜90歳代の方が2名、
なんと100歳のおばあちゃんもいらっしゃって、
年齢を聞いて、わたしも部員たちもピックリしました。
だって、とてもお元気なのです。
「わたしのおじいちゃん60歳…」と驚く部員もいました。
みんなのひいじいちゃんひいばあちゃんやね。
DSC_1671.JPG
雨の降る中、来ていただきありがとうございました。
posted by uskhikidashi at 23:34| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

感謝状贈呈式

11/16日(月)
月曜日はほぼ毎週、朝一番にマッサージへ行きます。
肩、首のコリがひどいのに加え、
手首の腱鞘炎、
右臀部の違和感(これはジョギングの疲労だそうです)
体がガチガチ(汗)
「あまり根を詰めないように」と先生に言われました。

     *

午後からは、市主催の地域福祉ボランティア感謝状贈呈式に出席。
長年、地域のボランティア活動をされている方に毎年、市から感謝状が贈られます。
竹とんぼスタッフのAさん(男性)とNさん(女性)のことを推薦していましたら承認されたのです。
Aさんは昔あそび「竹とんぼ」が立ち上がったときからのリーダーさんです。
Nさんはこれまでに何度か「足を引っ張っている、もうやめる」と何度かおっしゃったのですが、
世代間交流に欠かせないことや、Nさんのお人柄が好きで、そのたびにひきとめました。
きょう、感謝状を手にして「ひきとめてもらってよかった」と言ってくださいました。
今後も、むかしあそびの会「竹とんぼ」を盛り上げていきましょうね!

     *

ご近所さんにいただきました。
DSC_1664.JPG
最近のカップめんは、とっても美味しいですね。
麺はインスタントと思えない生めんの食感です!
posted by uskhikidashi at 00:17| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

打ち合わせふたつ

11/5日(木)
昔あそびの会「竹とんぼ」の打ち合わせでした。
昨日作ったオーナメント、採用されました。
早速、スタッフで色画用紙、柄入りの折り紙を丸くカットしました。
7名でやれば、280枚を1時間ほどでカットすることができました。
切っている間、手を動かしながらおしゃべりします。
相変わらず和やかな雰囲気です。

そのあと、Mさんとボランティアクラブの打ち合わせ。
次回は老人ホームの方たちと交流会です。
Mさんはいっぱい手あそび歌を知っておられるので、
交流会で子どもたちと高齢者が一緒にできるものを紹介してくれました。

ここの所睡眠時間が3~4時間です。
それでも深く眠れるので平気なのですが、
きょうは午後からストンと昼寝をしました。
といっても、20分。
しすぎると逆にしんどくなるから。
今夜は早目に就寝します。
おやすみなさい。zzz

posted by uskhikidashi at 00:07| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

ボランティアクラブ

10/28日(水)
ボランティアクラブの日でした。
来月、老人ホームの方々との交流会を予定しています。
きょうは、その時に渡す「元気が出るカード」を作りました。
B5サイズの色画用紙に、それぞれが絵やメッセージをかいたり、
折り紙をはったりしてカードを作ります。
それを模造紙に貼るのです。
わたしも書きました。全部で14枚。
カラフルで見るからに元気が出ます。
残念なことに写真を撮るのをすっかり忘れていました。

模造紙へのレイアウト、部員たちとああでもない、こうでもない、と考えました。
「おじいちゃん おばあちゃんへ」
「xxx小学校 ボランティアクラブより」って文字も
「わたしが」「おれが」と何人もの子が自主的に書いてくれました。

同時に、交流会で披露する手話歌「さんぽ」
手あそび歌「大阪うまいもんのうた」を練習しましたが、
みんなやる気満々なのが伝わってきて、とてもうれしかったです。

来月の交流会、待ち遠しいです。

     *

家族のことなどいろいろやることが多い近頃なのですが、
読んで書いて、たとえ短時間でもパソコン、原稿に向かっています。
きっと仲間の皆さまも……
このすべてが実になるように今がんばろう!
posted by uskhikidashi at 16:06| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

昔あそびの会「竹とんぼ」

10/17日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
きょうは、レンボー折り紙でインコを折ります。
それを色画用紙で作った止まり木に乗せます。
DSC_1562.JPG
子どもたちの発想って面白いです。
DSC_1564.JPG
一人が肩に乗せると、
DSC_1565.JPG
耳に乗せる子も。
そのあとも競い合うように頭に乗せたり、足の指に乗せたり。
かわいいです。

きょうは31名の参加でした。
紙芝居も、自ら「読みたい」と前に出てきてくれますので
お任せしたところ、みんなそれぞれに味があって、良かったです。
上手です!

     *

午後からは保育園の理事会でした。
議案の話し合いが終わると、園児たちの様子をスライドで見せてくれました。
このあたりは自然に恵まれているので、できるだけ外遊びをしているようです。
雨の日の散歩もみんな大好きなようです。

     *

昨夜、炊飯器を壊してしまいました。
うっかり内がまをセットせずに、直接洗ったお米を入れてしまったのです。
内部に水が入ったので、エラーコードが出て動きません。
途いうわけで先週の洗濯機に続いてきょうも家電へ。
ところが担当の店員さんがお休みをされていて、明日出直すことにしました。

posted by uskhikidashi at 00:36| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

竹とんぼ、打ち合わせ

10/1日(木)
きょうから10月。
クールビズも終わり、きょうからとらきちさんもネクタイを締めて出社。
クールビズが導入して数年。夏用ネクタイが不要になり、もったいないです。
そのまま置いていますが、恐らくもうすることはないでしょうね。

     *

今朝は昔あそびの会「竹とんぼ」の打ち合わせでした。
スタッフ二人、お孫さんが生まれた、生まれる、ため今月は欠席。
他のスタッフ2名はきょうは赤い羽根街頭募金活動のため欠席。
と、5人だけの打ち合わせでした。
試作が早く終わり、おしゃべりに花が咲き、話は尽きませんでした。
その中で出た話。今の子どもの握力が昔に比べて落ちているそうです。
考えれば、水道の水栓も指先で軽く上げ下げするだけのレバーです。
昔見たく「ひねる」水栓は減っています。
家庭用のトイレだって、いっぺんも手を使わずに用が足せるのですもの。
握力が落ちたことで
ぞうきんをかたく絞れない。鉛筆はB〜2Bが標準(わたしが子どもの頃はHBが標準でしたけど)だそうです。
かくゆうわたしも握力が落ちつつあります。
ペットボトルのキャップが時々空けづらかったりします。
グー、パー、グー、パーと手のひらを開いたり、閉じたりするのが効果的だそうです。

     *

今月末開催の地域のバザー。
10/1日はポスターを一斉に貼りだす日です。
ボランティアスタッフで手分けして貼りだしました。
わたしも個人宅へ配布したり、自治会の掲示板などに貼りだしに行きました。



posted by uskhikidashi at 23:52| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

地域のバザー準備

9/24日(木)
来月開催の地域のふれあいバザー。
告知ポスターを10/1日〜地域中に貼り出します。
A3サイズの紅色のコピー用紙120枚に印刷し、
それをパウチしました。
このポスターが地域に溢れ出すとバザーの季節がやってきた、と定着してきました。

     *

午後からは国勢調査記入用紙の用意をしました。

何やかや、時間がすぐに経った一日でした。
posted by uskhikidashi at 00:21| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

竹とんぼの日

9/19日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
敬老の日が近いこともあって「肩たたき」をチラシで作りました。
菜箸を芯にしてチラシをくるくる丸めて棒状にします。
それを15本、花束のように手元で束ね、
テープでぐるぐる固定し、先端の方には直径16ミリの輪ゴムをはめて完成。

出来上がったら、スタッフの方をトントンたたいてくれました。

紙芝居は、子どもたちが「読みたい」と言ってくれて任せました。
2年生〜5年生の4人の女の子が上手に堂々と読んでくれました。
「わたし、出番が少なかった」とつぶやくのは2年生の女の子。
積極性がありますよね。

きょうは21名の参加。
少なめです。シルバーウィークなので予定があるのかな?

     *

このたび竹とんぼスタッフお二人が市から表彰をされることになりました。
長年、地域活動に携わっている方が対象でお二人を推薦していました。
その承諾通知が届き、
早速お二人のご自宅へ報告に行ったところ(実は内緒にしていました)
とても喜んでくださいました。
昔あそびの会「竹とんぼ」が立ち上がったときから携わっておられるんです。
なんどか「そろそろ辞めようかな」なんて口にされたこともありましたが、
「そのたびにあなたに止められて。でも続けてよかったわ」と、
嬉しそうに話してくれました。

――続けてよかった
といえば、
たまごまごまごのSさん、快挙です!
某公募で受賞なさいました。
すごいです。とてもうれしいニュースでした!
次はわたし。
そう信じて書いています。
物語が動き始めました。
いろいろ場面が出てくるのはいいのですが
ラストに着地するまで、ちょっとかかりそう、というか、カットかな、なんて。
いや、書いてみます。カットはいつでもできますので。



posted by uskhikidashi at 23:29| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

手話体験

9/16日(水)
ボランティアクラブでした。
きょうは、「手話を体験してみよう」です。
長年、手話を使って、ろうの方たちを支援されているシュワッチさんに来ていただき、
話を伺いました。
「こんにちわ」「さようなら」「ごめん」「うれしい」
「おこってる」「お腹減った」「ありがとう」など簡単な日常会話や、
自己紹介の仕方を教えてもらいました。
そして手話歌「さんぽ」も指導してくださいました。
トトロの「さんぽ」には、
歩く、元気、大好き、坂道、トンネル、一本橋、じゃり道、クモの巣、くだり道、
きつね、たぬき、探検、林、ともだち、うれしい等々
単語が多く出てきますので、手話も覚えやすいです。
子どもたち、すぐに覚えました。
11月に高齢者との交流会を予定していますので、
その時に披露したいと思っています。

     *

駅前には量販店がいくつかあります。
今週月曜日に行って以来、すっかりKOHYOファンになったわたし。
タイムサービス、特価品ですぐに夕食メニューが決まります。
3つの試食コーナでは、その日の特価品を使ったメニューを紹介されているので、
試食して美味しければ作ってみよう、となります。
調味料、スパイス、味噌、飲料水、ジャム、チーズ…どれも種類が多いです。
しかもこだわりのものが多い。わざわざネットで取り寄せているものもこの店には置いてあるんです。
ワクワクします。
たかが食材を買うスーパーだけど、ワクワクたのしいところでないと♪

ベーカリーショップに流行の「マシュマロピザ」も置いてありました。
家で焼くだけになっています。
が、かなりのカロリーなので我慢しました。
posted by uskhikidashi at 16:06| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする