2017年07月24日

童話塾、実行委員会

7/23日(日)
京都の天性寺にて11時〜「みらくるぺん」
2作品を合評しました。
童話塾実行委員で、デビューしていないわたしたちに
有志作家さんたちが、作品を見てくださっています。
目的はレベルアップ、そして作品が活字になること、そして出版です。
なので、具体的に何に向けて書いているかを明確にせねばだめです。
それによって合評の意見も絞られてくるからです。
そして、年に数回しかありませんので一回一回をもっと大切にする、
そのためには、かなり推敲してから提出せねば、と仲間同士で話し合いました。
せっかく道を開けてくださったのです、チャンスです、モノにせねばバチがあたります。

午後からは「第7回童話塾in関西」実行委員会でした。
お陰様でワークショップA、Bともに、定員に達しました。
(申し込みは20日で〆切)
作業や話し合いをしましたが、予定より早くスムーズに終わりました。

夏の京都。もっとムンムンしているかと思いきや、マシでした。
帰路に着き、スマホで電車時刻を調べたところ、遅延が出ています。
人身事故です。
運転再開はしていましたが、ダイヤは乱れ、30分ほど遅れていました。
でも、実行委員会が早く終わったので家族の夕食時間にも十分間に合いました。

posted by uskhikidashi at 17:18| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。