2017年07月14日

たまごまごまご

7/13日(木)
創作童話の会「たまごまごまご」でした。
6作品を合評。
数か月前から書き始めたものが、これまではまるで報告書で
物語としてまだ動いていなくて、
主人公や登場人物の設定と、そのバックグラウンドをしっかりたてねば、
動き出さない、と意見をいただいていました。
参考に読んでみては、と先生から勧められた本を読んで、勉強させてもらいました。
そこで、まず主人公とその家族を作ったのですが、
必要な家族だけにして、本筋と絡めていかねば。
そして、最後には、主人公とその家族が変化してなくちゃ、と、意見をいただき、
もう一度練り直すことに。
練って練って練りまくれば、必ずこれしかない、という設定に絞れるはずです。

きょうは、とんぼ先生から、
「とんぼ玉」をたまごまごまごのみんなに創作の御利益がありますようにと
プレゼントしていただきました。
DSC_2588.JPG
色とりどりのとんぼ玉。
わたしは迷わず「白」を選びました。
先生、ありがとうございます。
で、わたしたちからは「感謝玉」をプレゼント
偶然にも
わたしたちが日ごろの感謝をこめて、と用意させていただいたものも「玉」でした。

     *

きょう着て行ったピンク色のワンピース。
社会人になりたての頃、今から30数年前に買ったものです。
DSC_0444.JPG
すごく気に入っていて、ずっと手放せずにいました。
麻100%で汗じみや色あせで、うすよごれた感じだったんです。
で、昨夏、京都の染物屋さんで染めなおしてもらいました。
写真のボタン側が背中側なのですが、
きょうは前後逆にして、中に白のタンクトップと麻のゆったりしたパンツを着、
ジレ風に着ました。

むかしからピンク色が好きでした。
いまだに、時々ピンク色が着たくなります。
気持ちもちょっと女の人になれるので、不思議な色ですよね。
posted by uskhikidashi at 17:25| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。