2017年05月06日

両方の実家へ

5/6日(土)
朝、実家へ行き、母を宝塚のカイロ院へ。
昼ご飯を食べて、午後からはとらきちさんの実家へ。
父もふぁいやーさんも元気でした。
ふぁいやーさんは家事をお医者さんからとめられているので、
買い物と、夕食を作りに行きました。
リクエストは肉じゃがとほうれん草のお浸しでした。
そこへ、近所に住む伯父が高知のお土産、初がつおのたたきを持ってきてくれました。
で、結局、父に勧められて、両親と夕食を一緒に食べて帰りました。
久しぶりでした、いっしょに食事するの。
おしゃべりも弾み、わたしにとっても楽しいひと時でした。

家政婦さん、介護士さん、看護師さん、家族の手を借りながら、
しばらくこのまま自宅で過ごしたいとのことでした。
有料老人ホームも見学をして、視野に入れているようです。
週末の手が足らないようなので、わたしもなるべく行くようにしたいです。
実家同士が近いので、母のカイロに行ったかえりに、のぞくようにしようと思います。

     *

わたしがこうして急に外で夕食を済ませることになっても
家族も慌てません。
連絡したら「了解、こちらは適当にやります」的な返事が返ってきます。
本当に楽になったもんだな、と実感しました。
posted by uskhikidashi at 21:43| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。