2017年03月31日

病院へ

3/30日(木)
温かい一日でした。
が、花粉、pm2.5もひどかったです。
高速道路からシルエットが見えず、なんとなく薄く輪郭が見える程度でした。
かなりかすんでいました。

午後から病院へ。
父は明日退院となりました。
すっかり元気になっておられました。
2時間、ずっとしゃべりっぱなし!
結局原因は過労だそうです。
聞けば、この3月だけでも、
土日続けて京都(朝から晩の会食まで)という週末もあれば
ある日は朝、大阪で会合→夕方、大相撲観戦→晩、京都で会食という移動がハードな日もあり、
その間、お葬式が4件、自分の通院、出張(まだ仕事は続けています)も入れ…
年は6月で88才です。
杖もつかず、西へ東へ、飛行機に新幹線に、へっちゃらです。
見た目も、非常に若いです。
体が動くものだから、こなせてしまうのだけど、
やっぱり体は悲鳴をあげているのです、オーバーワークになっていたんですね。
「過信は禁物」とお見舞いに来ていた叔母に言われていました。
わたしはちょっぴり耳が痛かった。
わたしも、そういうところがあるからです。
いずれにせよ、元気になってくれてよかった。

ふぁいやーさんはまだICUにいます。
短時間、家族は面会できます。
15分ほど、会ってきました。
変わらず、です。
が、いろいろわがままを言っていました。
けど、気持ちもわかるので、きつく言えなかった。

88歳の日本男子は奥さんに対して愛情表現をしませんね、かっこ悪いって。
照れもあるのでしょうけど。
でも、きょう父と話していたら、
「やっぱりふぁいやーさんのこと好きなんだ」と思えました。
そりゃそうよね、50年以上つれそっているんですものね。

     *

はな〜
1490517498785.jpg

1490517530267.jpg
留守番、ありがとうね!




posted by uskhikidashi at 00:20| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。