2017年03月10日

たまごまごまご

3/9日(木)
創作童話の会「たまごまごまご」の日。
10作品を合評しました。
わたしの作品は二番煎じ、です。
しかも、わが師、沢田先生の。
切り口を変えなきゃ、盗作です。
そして、まるで報告書です。

文章にはその人らしさが出ますよね。
あらためて自覚しました。
わたしは、引き受けたことはします。が、それ以上がないんです。
オリジナリティに欠けるんです。
10代の頃、人と違うことをして目立ちたい、とか言って
あれこれやって親を悩ませたなあ…
なんか、あのころの勢い、戻ってこい〜!

習作でも、とにかく書こうとしているものを文章にしてみる。
そうするべし!

合評はされる側も、する側も応えますよね。
行きはよいよい、帰りはこわい。
でも、大人になって自分と向き合える時間が持てるって、いいことだな、と思っています。

帰宅して、あわただしく夕食を作った。
マカロニのキノコバター炒めと豚キムチを作り
昨夜漬けておいたアジの南蛮漬けで
とらきちさんと飲みながらおしゃべりに花が咲いた。
娘たちは不在。

posted by uskhikidashi at 00:38| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。