2017年02月22日

あるある

2/21日(火)
午後から、母を宝塚のカイロプラクティック院へ連れて行きました。
帰り道、道を間違えて(といってもわずかなことですが)
そのおかげで、懐かしい道を通りました。
実家=地元はなんかやっぱり落ち着くなあ。
まさに故郷。
子どもたちが自立したら、生まれ育った町に帰りたいなあ、と
きょうもやっぱり思ったのでした。
としだなあ、わたしも。

     *

最近の「あるある」
台北への出発日。
朝4時半起床。
家事のあれこれと身支度をして6時に家を出る。
時間がないって言うのに、
トイレ掃除に洗面台を磨いて拭き掃除。
ぱぱぱっとやっていたら、フルーツが「あるある」だって笑った。
「急がし時ほど、やっちゃうよね」って。
「うん、あるある」とわたしも納得!!

     *

きょうもバタバタとしてパソコンには向かえなかった。
けど、頭の中では考え中。小見出しをみながら膨らませ中。
母の施術を待っている間は児童文芸バックナンバーを読む。
仲間からの長文の手紙と、
別の仲間からのメールにパワーをもらい、
書く作業はひとりだけど、一人じゃない、と改めて思った。
心がポッとなった。
posted by uskhikidashi at 00:44| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。