2016年11月03日

やっぱりふぁいやーさんです!

11/2日(水)
ふぁいやーさんの病院へ行きました。
久しぶりにお会いしたふぁいやーさんは、見違えるように元気になっておられました。
数日前に酸素吸入の管も取れ、今朝、最後の点滴もとれて、
すっきりした顔をされていました。
今週末で入院して1か月です。
ずっと寝たきりでしたので歩くことはできませが、
ゆっくりリハビリをして、自宅に帰ることが目標です。
食事もまだ普通食ではありませんが、食欲もあってほぼ完食です。

元気になったと思う一番は、
ふぁいやー節が次々出るところです。
おかしくて、わたしのほうが元気をもらうほどです。
おなかを抱えて笑ってしまいました。

先週、義妹が一週間帰省して、ずっとつきっきりでしたので、
それも大きかったのだと思います。
やっぱり実の娘は違います。
遠慮なしにいろいろ頼めるし、気も許せるし。

一時はどうなるかとかと、わたしもかなり気がめいりましたが、
今のところ、命がどうの、ということはなさそうです。
実は、父が葬儀屋さんに手配というか、相談もしておりました。
それくらい、覚悟はしていたのです。
本当に、驚くくらいの回復です。
きょうは、久しぶりに、ほっとしました。

     *

車の定期検査に2時間もかかるというので、
車を預けて徒歩で帰宅しました。
一生懸命歩いたら汗が流れてきました。しかし、いい天気。気持ちがよかったです。

posted by uskhikidashi at 00:33| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。