2016年10月17日

お見舞いへ

10/16日(日)
ふぁいやーさんの病院へ。
きょうは午後から立て続けに見舞客があることを知っていたので、
わたしは夕食の時間に合わせて伺いました。
いろんな人に会えて、ふぁいやーさんは顔色も良く、
気持ちも前向きになっておられました。

きょう、ふぁいやーさんにいただいた生地で縫ったブラウスを着て行きました。
すると、話をしながら、隅々まで見るんです。
そして、「あんた、縫うてくれたんやね、ステキやわ」と言ってくださいました。
クツは白いスニーカーを履いていたのですが、
「xxさんも、それと同じの履いてたよわ」とか、
「あんた、化粧品は何使ってるの?」とか、
相変わらず、おしゃれには興味があるようで、
そんな話をしているときは、キラキラされています。

帰りがおそくなったので、
父が夕食をご馳走してくれました。
posted by uskhikidashi at 07:22| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。