2016年05月19日

きょうからボランティアクラブ

5/18日(水)
昨夜1時、寝室の窓から夜空を見上げると…
南空のまんなかに火星が大きく輝いていました。
今、地球に大接近しているんです!
一日の締めくくりに、こんな景色を見られるとは…感動的でした。
そこで一句
  紺碧に 赤星みつけ 今日しまう

ふつう、赤星はさそり座のアンタレスのことを指すのが、
今ちょうど、そのアンタレスと並んでいるのです。
でも火星の方が断然赤いので、あえてそう詠みました。
って、こんな解釈あるのかな?? 

     *

本年度第一回目のボランティアクラブでした。
今回は4,5年生の女子14名です。女子だけっていうのは初めて。
全体的におとなしくて、人の話をしっかり聞いてくれます。
きょうは、身近なボランティアを紹介しました。
DSC_0246.JPG
世界には、5歳までに命を落とす子どもがいます。
その数は1日に16000人、5.3秒に一人がなくなっています。
その原因は、予防接種が受けられない、きれいな水がのめない、トイレがない、栄養不良、
幼くても働かなければ生きていけない、戦争に巻き込まれる、エイズ…
これらは、部員たちにとっては身近なことではないけど、
世界に目を向けると、こんな人たちもいることを話すと
びっくりしている子がいました。

そして、世界中のすべてのこどもが持っている「権利」を定めた条約「子どもの権利条約」についてもふれました。

わたしたちができることとして
使用済み切手、プリペイドカード、ペットボトルキャップなどを集めることも
紹介しました。

担当の小学校の先生が、さっそく技術職員さんに言って回収ボックスを作りますね。
といってくださいました。
すでに設置しているのですが、もう少し大きい方がいいこと、場所も職員室前にしましょう、と
改善してくれました。
ありがたいです。

DSC_0205.JPG

DSC_0108.JPG
2冊を小学校に寄贈しました。
先に、ボランティアクラブで紹介すると、
クラブ終了後、本のところに数人がすっ飛んできて、
ページをめくりはじめました。
ぜひ、読んでほしいです。

校長先生にお渡しし、
本好きの3年生担任のY先生にもお伝えすると、
「すぐに読みます、そしてこどもたちに紹介します」と言ってくださいました。


posted by uskhikidashi at 15:00| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。