2017年01月31日

エコ少女

1/31日(火)
ご近所さんにいただいたマドレーヌはベアの形。
DSC_1914.JPG
近くのパン屋さんで見つけたんですって。
食べるの可愛そうですね、といいつつ、
帰宅したフルーツと食べちゃいました。

そのフルーツ、夕方にまた外出。
わたしが散歩から帰るとテレビにメモが。
DSC_1918.JPG
「エアコンはわざとつけたままです。
つけた時の消費電力がかかるので、短時間の留守ならつけたままの方がいいそうです」
みたいなことが書いてありました。
彼女、幼いころから節約をすすんでする子なんです。
わたしが教えられることしばしば。
娘が頼りになって心強いです。

     *

推敲推敲。
まとまらなくなってきました。
一旦おきます。

     *

朝6時25分からのテレビラジオ体操が習慣になってきました。
録画もしているので、夕方、もう一回します。
ハードでもなく物足りないこともなく、ちょうどいい感じ。
長年支持されているのは、それなりに理由があるんですね。
posted by uskhikidashi at 22:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

録音推敲

1/30日(月)
きょうは、自分が施術を受けにカイロプラクティック院へ。
しつこい腕の痺れですが、
この一週間で激減しています。
原因もだんだんしぼれてきて、集中的に施術をしてくださいます。
ほかに、肩と首のこり、硬い股関節のほぐし、からだの歪みを治してもらっています。
肩のこりは、もうかなり楽です。
もう一息でしょうか。

     *

創作仲間の方から、背中を押すメールが届き、
ぐちゃぐちゃ言うてんと、行動すべし、と腰が上がりました。
もう時間がないぞ、がんばるべし。

きのうのみらくるぺんで、自作品は必ず聞いてね、と講師の方から言われ、
さっそくスマホに録音して聞いてみました。
自分の声って好きじゃありません。
でも、これいい!
ダブった表現とか読むより聞く方がわかります。
出来れば子どもに戻って聞こう!!
posted by uskhikidashi at 22:33| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

みらくるぺん、そして童話塾実行委員会

1/29日(日)
みらくるぺんの勉強会でした。
講師は沢田俊子先生、井上林子先生、北川チハル先生。
(大塚篤子先生は欠席でした)
こうした恵まれた環境で自作品を合評してもらえるのですから、
明確に目標を持つべきです。
xxに向けて書いた、など。
それなのに、失礼なことに、わたしは、またもや「とりあえず」作品を出してしまって
この数か月、自責に駆られていました。
ひとりの講師の方に「これは作品になる前のスケッチです」と指摘され、
そうです、そのとおりなんです。
何ともったいないことを、失礼なことを、と反省しかありませんでした。

推敲力を高めてほしい、その為には、とノウハウまで教えてくださり。
申し訳ないやら、なにをやってんねんと自責の念…
情けないことです。

提出する前にもう一度推敲を。
この言葉が、まさに自分に足りないところです。
情けないけど、自覚して、悪いところは直していくしかありません。
それがいちばんの近道です。

     *

引き続き、午後から第7回「童話塾in関西」実行委員会でした。
こちらの企画は、わくわくです。
が、協会の総会で承認されるまでは公言できませんので、
ウズウズしますがお許しを。

     *

コートをぬぐやいなや
「ドレッシーね」と仲間の方に言ってもらって。
DSC_1905.JPG
このワンピース、お正月用にとずっと前から少しずつ、合間に縫っていました。
夏にふぁいやーさんちの片づけに行ったときにいただいた生地で作りました。
生地は今から40年まえほどの舶来品です。
お正月、ふぁおやーさんはすぐに気づいてくれとても喜んでくれました。

ボーダー柄を生かすために、ただただまっすぐなストンとしたワンピースです。
簡単です。

     *

京都は楽しい。
駅から天性寺へ行くまでも、気ままに曲がってまがって。
興味をそそる店がい〜〜〜っぱいでワクワクします。
そんな中、前から見つけてお気に入りのパン屋さん「ワルダー
たくさん買いました。
特に好きなのはクロワッサン。
香ばしくて、サクサクで、何重にも生地が重なってて、美味しいです♪
posted by uskhikidashi at 22:21| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

きょうも宝塚へ

1/28日(金)
きょうも母を宝塚のカイロプラクティック院へ。
きょうは午前に予約をしていたので、帰りに母がランチをご馳走してくれました。
家庭的なイタリアンの店ですが、間寛平さんが常連客だそうで写真が飾ってありました。
「遠いのに」「忙しいのに」と言いながら感謝をしてくれる母。
挙句の果てに「こんなやさしい子はいない」「わたしは幸せ」とまで言ってくれて。
恥ずかしいわ、50を過ぎて親に称賛されると。

きょうは家にフルーツがいたので、家事など任せて、
わたしは実家でゆっくりしました。
おしゃべりしてお茶を飲んで、なのげない時間です。
母はひとり暮らしのせいか、人が来たらよくしゃべります。
母の嫁入り前の話とか、新婚時代の話なんかも今改めて聞くと、興味深かったりします。

     *

きょうはぽかぽか、温かかったです。
三寒四温、春に向かっていくのでしょうね。



posted by uskhikidashi at 23:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジオ体操、お勧めです!

1/27日(金)
今朝は5時に起きれたけど、ふとんから出たのは5時半。
すぐに窓をあけて空を見上げます。
くもっていました。
冷たい空気が本当に気持ちいいです。

そうそう、カイロプラクティックの先生からラジオ体操を勧められています。
6時25分〜のテレビに合わせて、時々していますが、
結構ハードです。
これはいい!
体が目覚め、終わってすぐに散歩に出ると、爽快です!

午後から美容院に行きました。
ヘッドスパしてもらい、頭もすっきり。
髪も短くしたしね。

体や心が気持ちいい!と感じることはどんどんやるべし、です!
相乗効果であれこれうまくいきます。

真っ赤な表紙が印象的な同人誌「あまのがわ2016」
DSC_1901.JPG
開封するなり何作か読ませてもらいました。
作品に人となりが出ていて、くすっと笑える作品や、言葉選びがきれいだなと思うものや、
この表紙の色にぴったりの作品など、俳句、短歌、短編から中長編と濃い中身です。
送ってくださりありがとうございます。
たまごまごまごで回覧させてもらいます。

今年は広島県福山市界隈へ行く予定です。
広島にはなんだかご縁を感じています。
posted by uskhikidashi at 00:04| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

早起きはやっぱり気持ちがいい!!

1/26日(木)
久しぶりに早朝5時に起床。
やっぱり早起きはいいなあ。
気持ちがいい!
東の空に細い細い三日月を見たら、毎朝4時半に起床していた3年間を思い出した。
なるべく早起きしよう。
散歩して帰宅するころには体もぽかぽかでさらに軽やかに動ける。
頭も冴えている。

     *

朝、小学校と保育園をまわり、次回のボランティアクラブで予定している
交流会について打ち合わせをしました。
家で、その準備も。
DSC_1900.JPG
缶ぽっくりならぬ、ガムテ芯ぽっくり!?
ホモを通す穴はご近所さんにドリルで明けてもらいました。
これでリレーをします。

     *

塩昆布って、便利です。
塩昆布とツナを入れれば味付けせずに炊けます。
白菜と豚肉を炒めて塩昆布で味付ただけの一品。
DSC_1904.JPG
とらきちさんがいたら、もう一品、ボリューミーなおかずを作ります。
今夜は女子3人だったのでシンプルでもOK。

     *

短編作品が進まず焦り気味。
長編のテーマ、モチーフは決めた。
posted by uskhikidashi at 00:05| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

きょうも宝塚へ

1/25日(水)
きょうも母を宝塚のカイロプラクティック院へ連れて行きました。
背すじはしゃんと伸び、ゆっくりですがしっかり歩けるようになりました。
と言ってもまだ4回の施術なので、完全に痺れがとれるまでは時間がかかりそうです。
が、ずいぶん筋肉もほぐれ、歪みも改善されてきたと言ってもられ、
かなり希望がもてています。
整形外科では脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアと診断されました。
その診断は間違ってはないです。
へちゃげた椎間板はもう元のようにはなりません。
でも、痛みやしびれをとる方法はいっぱいある、と先生が言ってくださいました。
整形外科では手術になるでしょうが、
カイロでは手で施術。メスも薬も使いません。
温かくなるころには、かなりよくなっていますよ、と言ってもられ、
元々明るい母ですが、さらに表情が明るくなりました。
それを見て、私も安心しました。

わたしが帰るとき、いつも何か持たせてくれる母。
きょうは、粗品でもらったというティッシュにぬれティッシュ、手洗いソープ、飴ちゃん。
「一人では使いきれないから」が決まり文句です。

     *

行きは六甲山、帰りは金剛山の頂上の雪を見ながら運転します。
ものすごくきれいです。

posted by uskhikidashi at 00:09| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

雪がなんどもちらつきました

1/24日(火)
「湯の滝へいらっしゃい」(岩崎書店)作:佐々木ひとみ 絵:jyajya
DSC_1901.JPG
書き出しを意識して読んでみます。
すぐに主人公がつかめます。
説明ではなく、セリフなどで分かるようになっています。
物語の場所もすぐにわかります。
すると話に入っていきやすいです。

     *

朝刊に令丈ヒロ子さんの新刊「はりねずみ乙女、はじめての恋」が
とりあげられていた。
紹介文を読んだだけで読みたくなる内容です。

     *

この寒さが心地よいです。
散歩もどんどん歩けるし、ツンとした空気が気持ちいい。
posted by uskhikidashi at 23:53| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

新年会

1/23日(月)
朝、カイロプラクティック院へ。
右腕の痺れ、ずいぶん改善しましたが、完全には取れなくて、
先生があれこれ施術してくれます。
右の鎖骨まわりの筋肉が凝り固まって骨にへばりついています。
かなり頑固です。
同じ施術でも、左はどうもないのに、右は痛くて声が出るほどです。
帰宅後は、痺れを感じていません。
睡眠中にしびれなければいいのですが。
昨夜は睡眠中に右足のしびれで起きてしまいました。
先生が、腰〜股間節〜臀部を施術してくれました。

歪みに加え、筋肉が凝り固まっていて、体全体が固いんです。

     *

晩、福祉協議会の新年会でした。
会場に温泉が隣接されていて、到着後30分あったので、温泉につかりました。
3人ではりましたがほぼ貸切。
露店風呂でおしゃべりすると、距離感がぐんと縮まります。

帰宅したら、洗い物はしてあるし、湯たんぽも家族全員分を入れてくれてて。
助かります。
posted by uskhikidashi at 23:09| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

すずめ家族

1/22日(日)
朝、思い立って映画「この世界の片隅に」を見に行こうと
ネット予約をしようとしたところ、
自宅から行ける範囲の映画館、5か所とも、すべて満席でした。
秋から行かねば、と思っていたところ、
まだ上映しているとうわさを聞き、腰が上がったのだけど。
残念、またの機会に。
 
     *

今冬は野鳥が大当たり。
よく見かけます。庭にも次々やってきてくれて。
ヤナガラ、シジュウカラ、メジロがスズメより増えた感じ。
もず、ジョウビタキ、コゲラ、シロハラもやってきます。
すずちゃんたちどこへいったのかなあ…

急に雨が降り出し、洗濯物をとりこもうとテラスに出たら、
あれまあ、雨宿りをしています。
DSC_1899.JPG
戸袋の上に並んでじっとしているすずちゃん。
かわいいったらありゃしません。

     *

今年に入って、何度目でしょう、家族4人が晩、一緒にいるの。
ってわけで、すきやきをしました。
すき焼きを食べると、肌がピカピカ、元気もりもりです。

     *

ボランティアクラブのアイデア練って、準備。
創作は、まとまらない。ああ…
じっとしていても進まないので、外へ出た。歩く歩く。
冷たい空気を吸うと、ほんと気持ちいい。
多いうかんだことをメモメモ。
posted by uskhikidashi at 23:45| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

竹とんぼ

1/21日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
毎年1月は「茶の湯体験」をします。
きょうは参加者40名。
5~6人ずつ、スタッフが点てた抹茶を飲んでもらいました。
他の子どもたちが隣室でカルタ、トランプ、オセロなどをして遊びます。
毎年参加している子どもは、もう慣れたものです!!
高学年の子たちは何も言わずとも、しっかり作法ができていました。
数名、初めての子がいましたが、説明すると、その通りにきちんとできました。

大盛り上がりのカードゲームの部屋から一転。
静かなお茶室は、子どもたちにとっても、背筋がのびるようで、
皆、和敬清寂の心でもてなしを受けていました。立派でした!!

     *

12時半に帰宅し、すぐに実家へ。
そして、母を宝塚のカイロプラクティック院へ連れて行きました。

母は、わたしが帰るとき、いつも何かしら持たせてくれます。
きょうは、梅飴とおかき。
posted by uskhikidashi at 23:25| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みぞれが何度も降りました

1/20日(金)
はたきを作り変えました。
DSC_1894.JPG
菜箸に端切れを巻きつけただけの簡単な作りです。
掃除には欠かせません。

このはたきの作り方を伝授してくださったのはご近所のドア子さん。
そのドア子さんから先日いただいた鳥のオーナメント。
DSC_1896.JPG
食器棚の取っ手にかけてたら、
それをみたフルーツ。
キャーと悲鳴を上げるんです。
心の底から怖いみたいで。って鳥は苦手じゃないんだけど、
このマスコットが、どうも彼女の恐れの部分んびハマったみたいで、
真剣に怖がっていました。
なので、飾り棚の中に吊しかえました。

     *

明日は昔あそびの会「竹とんぼ」で茶の湯体験をします。
予約していた和菓子を取りに行き、その他準備をしました。
講師役のパインさんが欠席なので、
レクチャーを受けたことを復習しました。

     *

公募に向けての作品、つまっています。
それでもパソコンの前には座ります。
無駄になっても書きます。
何か見えてくると信じて!
posted by uskhikidashi at 00:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

心斎橋へ

1/19日(木)
義姉と心斎橋へ。
貴金属の「そのふ」に連れて行ってもらいました。
婚約指輪をリフォームしたいと以前から思っていたところ、
義姉の友人の店でしてくれるとのこと。
義姉も、婚約指輪をネックレスにリフォームしています。
30年前は婚約指輪=立爪というかんじでした。
この形は普段はしづらく、もう何十年もタンスの肥やしです。
もったいなくて。
思い出の品なので、できれば、ふだん、身につけたいですものね。

結局、迷ってきょうのところはオーダーしませんでした。
というのも、家で眠っている他の宝石、貴金属も使えるとのことなので、
再度相談に行こうと思います。

DSC_1892.JPG
道頓堀川に巨大綾野剛が!!

自由軒」の名物カレーをたべました。
超有名ですよね。
きょうは空いてました。
店の雰囲気、いいですねえ。昭和です!!
posted by uskhikidashi at 00:04| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

宝塚まで

1/18日(水)
今朝、小学校へ行った。
今週末の昔あそびの会「竹とんぼ」の案内手紙を印刷、配布しに。

印刷室で3年生の主任先生にばったり。
挨拶をかわしたあと、「2学期の盲導犬の話、子どもたちに伝わっていますよ」と言ってくださいました。
ひとりの男の子が2学期で一番思い出に残ったのが「盲導犬の話」だったそうで、
理由を聞くと、
犬はペットとしてだけじゃなく、
人の役に立つことがあるんだな、えらいな。と思ったそうです。
自主的に図書室で盲導犬の本を借りてきて、クラスで回したりもしたそうです。
何人かの子どもの心に残ったんだな、と嬉しく思いました。

     *

午後からは母を宝塚のカイロプラクティック院へ連れて行きました。
施術後は、本当に効果が出ています。
が、長年の癖でまた元に戻ってしまいますが、
だんだん効果が長引くようになり、改善されていくと先生が言ってくださり、
母は「希望が持てた」とよろこんでいます。
良くなったら、旅行にも行けるね、娘たちも、おばあちゃんと旅行へ行きたがっていますので、
それも張り合いになっているようです。

母を送り届けて、帰宅したら夕方5時。
飼い犬のはなと散歩、パインさん来訪、夕食のこしらえなどなど、
息つく間もなく動きまわったら、
目を開けていられない程、睡魔が襲ってき、
15分、横になりました。
夕食はいただきもののコロッケとカキフライがあったので、それをメインにし、
白菜の煮びたし、味噌汁、ホウレンソウのおひたし、サラダ、カブの酢の物、などをぱぱぱっと作ったところへ、
とらきちさんがたこ焼きを買ってきてくれました。
一気にボリュームが出て、娘たちも大喜びでした。

こんな忙しいときに限って、ネタが浮かぶ。
揚げ物の手を休めて、メモメモ。
posted by uskhikidashi at 23:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

さいしょのつかみ

1/17日(火)
新しい連続ドラマが次々始まっていて、
娘たちは、とりあえず「これは」と思うものは全て録画をしている。
で、落としていく、わけです。
毎シーズンそうしてて、「今回観るのない」って時もあったり、
大当たりな時もあったりで。
今回は、「観るの多すぎる」で大当たりだそうです。
休日の昼間にまとめてみたりするので、チラチラ目にはいってくるんです。
で、わたしもついつい見いてしまうのが2本ありました。
で、もう一つ気になったのがあって(脚本家が好きな人だったので)
第一回をオンタイムで観はじめたのですが、
途中でやめました。
かったるく、おもしろくない、なんとなく先が見えた、のです。
ん、まてよ、
これは自作品にも言えることだ。
一枚目がわかりにくい、かったるい=ストレス
そう言うことなのです。
ひきつけなきゃ、です。
はい。

     *

朝、ご近所さん4人でお茶をしました。
2時間しゃべってすぐに解散。
そのあと、仕事、けいこごと、と、皆さんお忙しい方ばかりです。
彼女たちとは育児真っ最中のころからのおつきあいです。
一人旅をされたり、スポーツに打ち込んだり、色々と楽しんでおられて、
自分時間が持てるようになったね、と言いあいました。

posted by uskhikidashi at 23:58| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

新聞の中にネタが転がってる♪

1/16日(月)
カイロプラクティック院へ。
まだ肩が前へ出ていると指摘されました。
痺れの原因は肩から胸あたりに筋肉がカチカチに固まっていて
骨にへばりついていること。
首が右に傾いていること。
他にもありますが、一番はそうれだそうです。
そこを集中的に施術してくださいました。
少し痛かったですが、それだけからだがカチカチになっている証拠です。
院をでたときは、からだがとても軽くなっていました。

     *

毎日、新聞を開いて気になったことは切り抜いています。
しかしながら夕刊はここのところたったの紙2枚ですよ〜
「やめたい」と申し出たら、夕刊だけ辞めるのはできないそうです。
結局、また一年契約更新したけど。

先日、池上彰さんが自身の新聞の読み方を紹介されていて、
一日に十何紙も読まれているんだけど、
見出しで大体をつかみ、
気になった記事は切り抜いて項目ごとにクリアファイルにはさんで、就寝前に目を通すそうです。
わたしも、気になった記事は切り取ってノートに貼るようにしています。
すると、わたしがピピピッとくる記事の傾向がわかります。

     *

最近のふりかけ、メッセージが書けるようになっています。
メモ式だったり、行式だったり。
きょうのは原稿用紙式でした。
DSC_1891.JPG
22歳の娘に作った弁当&メッセージ入りふりかけ。
posted by uskhikidashi at 23:44| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

どんど焼き

1/15日(日)
フルーツと歩いてどんど焼きに行きました。
参拝するのに列ができていました。
しめ縄、丸箸を焼いてもらって、そのあと本殿に手を合わせ、
振る舞っていたぜんざいをいただきました。

帰宅し、家でもぜんざいを作って、といっても
和菓子やさんのつぶあんをいただいていたので、それを水でうすめて手軽に。
丸餅、塩昆布も頂き物がちょうどあり、ありがたかったです。

     *

朝、母から電話があり、
足の痺れで夜中に目を覚ましていたのに、昨夜は一回も目が覚めなかったと
よろこびの声でした。
ふぁいやーさんからも電話があり、
耳が遠くて電話が苦手だったふぁいやーさんですが、
受話器をスピーカーにしたら、声が良く聞こえるので、
電話で話せるようになったから電話してみた、とのことでした。
「また電話するね」と嬉しそうな声でした。

     *

積雪の予報が出ていたので、長ぐつを買って準備していました。
ちょっと外出できて、ふだんもブーツとしてはけるショート丈のレインシューズです。
結局、箱から出しませんでした。
備えあれば憂いなし、今週また雪マークがでているので、
必要とするかもです。
posted by uskhikidashi at 22:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カイロさまさま

1/14日(土)
母を宝塚のカイロプラクティック院に連れて行きました。
わたしの先生に紹介してもらったのです。
母は臀部から足裏のしびれでうまく歩くことも出来ず、
それでも自転車に乗ってスイミングや買い物へは行っているんですが
不自由そうで見てられなかったのです。
きょう、一回施術してもらっただけで背すじが伸び、
歩きやすくなったと喜ぶ母。
骨盤が開いていて、右が前に出ていたそうです。
それをかばおうとして左足に症状が出ていたようなのです。
先生は「治ります」と断言されました。

帰りみち、大型スーパーで買い物に寄ったのですが、
背すじを伸ばしてすいすい歩くので、わたしも絶対に治ると確信しました。
ほっとしました。

回らなかった左腕も回せるようになって、「泳いでください」と言ってもらえました。
スイミング歴40年近くなる母。
うでが回せないので好きなクロールもできず、水中ウォーキングばかりしていたのです。
「今度行ったら泳ご!」とよろこんでいました。

外科では手術を勧められるし、
あれこれ薬も処方されるし、
挙句の果てに先生によっては「痺れは治りません」という人もいて、
母は前向きで明るい性格なのですが、
整形外科の処置に嫌気がさしていたのです。

合う治療法が見つかって良かった。
しばらく週二回、通院に付き合います。

     *

阪神高速湾岸線からUSJ見ましたが、クリスマスツリー、もうなくなってました。
来年からはもうないのね、さみしい。

フルーツが日帰りで名古屋でした。
雪が一日中降っていたそうです。
大阪も夕方から寒かったですね。
でも、あの痛い冷たさがちょっと気持ちがいいと思えます。
晩9時過ぎ、飼い犬のはなと散歩しましたが、
夜空も澄んでいてきれいだし、冷気を肺に吸い込むと気持ちいい!
posted by uskhikidashi at 00:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

スヌーピー好き

1/13日(金)
夕方、散歩に行ったときこの冬初めて「さむっ」と感じた。
今朝はまだ、冷たい空気が気持ち良くて、散歩のときもいっぱい吸った。
昼間も、にわの草抜きをはじめたら止まらなくなって、
うわぎも着ず、せっせとやった。
けど全然寒さも感じずで。

明日明後日は雪が降って、積もるそうだけど。
飼い犬のはなの喜ぶ顔が目に浮かぶ。

犬と言えば、きのう、たまたま「スヌーピー茶屋」の前を通って、
見入ってしまい店から出られなくなってしまった。
DSC_1890.JPG
スヌーピーは永遠だなあ。
うちは皆ファン。
とらきちさんなんて、小学生の時に買ってもらったチャーリーブラウンのぬいぐるみ、
いまだに寝室に飾っています。
わたしは小6の時がピークで、トレーナー、アクセサリー、バッグ、なんか使ってたな。
なので、愛着をかんじるんです。

きのう、「コート、良い色ねえ」と、言ってもらって。
30年程前に買ったものです。
先日、娘たちにも「買ったの?」と言われて
「あなたたちが生まれる前のだよ」と言ったらビックリしてたけど
「旬だよ」と言われて、わたしもびっくりして。
ビッグシルエット、ダブルフェイス、ロング丈。
そっか、旬なコートなんだね。
考えたら、コートなんてもう何十年も買ってないよ。
ほとんど結婚前のかな。
長持ちしている。
というか、好みが変わってないのです。
好きなものは手放せないのです。
posted by uskhikidashi at 01:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

たまごまごまご

1/12日(木)
朝、出がけに竹とんぼスタッフから「だれも来ないねんけど〜」と
電話がかかってきました。
打合せは先週したことを伝えると「勘違いしてた」とのことでした。
そのあと、ばったりお会いしたこれまた竹とんぼスタッフの方。
「孫たちにあげたお年玉、中身を入れるの忘れてた」(笑)
そう言えば、義姉もあとから「フルーツちゃんにお年玉あげるの忘れた〜」と言ってきましたっけ。
かくゆうわたしも。
たまごまごまごの合評時、メガネケースを開けると空っぽでした。

     *

たまごまごまごはきょうは7作品合評しました。
わたしは2作品を。
いずれも書き出しがわかりにくい。
最初に読者をひきつけ、つかまないと、最後まで読んでくれない。
余計なストレスをかける。とのことです。
自分のなかでは映像もあって、わかっているので、すらすら書いてしまっているけど
「わかりにくい」「読むの嫌になった」など意見が出ました。
先生が
「何も言うことないわ」「合格です」って言ってみたい。とおっしゃいました。
本当に……
今年はそう言ってもらえるように、真面目に取り組まねばいけませんね。
時間だけが経って、もったいない。
まずは、書き出しをわかりやすく、と、ラストの工夫、を意識します。

勉強会がおわったあと、
仲間のおちまさ子さんの出版お祝い会をしました。
長年の夢だった単著デビューです!

「けん玉道の師 藤原一生物語」(php)
昨年末に出版されました。
おちさん、本当におめでとうございます。
DSC_1892.JPG
おちさんのお名前は、わたしが童話を書き始めてすぐ、公募ガイドで知りました。
5枚童話が掲載されていたのです。
交換日記をモチーフにしたほのぼのとした生活童話で、
こういう風に書くんだ、と、教わった作品でした。
その切抜きは今でも持っています。
十数年たって、童話塾で初めてお会いし、たまごまごまごで机を並べて勉強する仲間になりました。
どなたかの年賀状に書いてありましたが
「書くこと」によってやってくる「出会い」に感謝しつつ、です。
教わることがいっぱいです。

マイナスなことばかり言わず、
先生曰くの「願えば叶う」で、一生懸命取り組みます。

先生から、全員にプレゼント。
「物語が生まれそうなイラストでしょう}と。
DSC_1893.JPG
わたしのは一筆箋でパンのイラスト。
ファイル、絵ハガキ、そしてイラストは木や動物や鳥や、いろいろでした。
「絵から始まる物語」として、ストーリーを考えてみましょう♪
posted by uskhikidashi at 14:19| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする