2016年05月31日

みらくるぺん

5/29日(日)
京都の天性寺で「みらくるぺん」の勉強会でした。
4作品合評。
わたしは前回出せずでした…。
「もっと真剣に」との沢田俊子先生の声が胸の中でこだまします。
しかも、ここで合評する作品は誰に何枚で、が明確です。
「こんなの読む?」
「このまま続ける?」と先生に言われて、何も言い返せませんでした。
先生にそこまで思わせてしまって情けないことです。
この勉強会は作家である沢田先生が、少しでもわたしたちにデビューにつながれば、と、
真剣そのものです。
限られた人しか学べない場です。
本当に贅沢な勉強会なんです。
もっともっと真剣に取り組まねば、と、立ち止まってしまいました。

先生が厳しくおっしゃるのは、わたしたちが10年そこそこ書いて来ているからです。
初心者じゃありません。
何度、同じことを言われているのでしょう。
しっかり取り組みます。

     *

どうしても忘れられない味。
ベルアメール」のコーヒー。
DSC_0296.JPG
やっぱり好み♪
posted by uskhikidashi at 00:37| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

回顧の旅A

5/27日(金)
明治神宮をあとにして表参道を歩きました。
DSC_0288.JPG
20年ぶり。
基本変わっていませんが、同潤会アパートもなくなってテンナトビルになっているし。
同じ店、関西にもあるし、って、ちょっと冷めそうになった。
でも、歩くうちに、
裏道もいくつもいくつもあって、緑豊かで、魅力ある店が点在していて、
知らず知らずに魅了されていく。
南青山まで来ると「やっぱり東京、好き〜」ってなった。

遅めのランチは南青山の「CICADA
DSC_0290.JPG
ランチのコースをいただきました。
友人と別の料理をチョイスしてシェア♪
写真は前菜。
店内は英語が飛び交っています!(外人客が多いのです)
味は非常に美味しかった。野菜も肉も魚も。お酒も。
デザートを残すほどボリュームいっぱいのコースでした。
DSC_0293.JPG
手前は同じ店がやっているパン屋さん。
買ってその場で食べられます。
高齢者が多いのにちょっとびっくり。おしゃれですね。

奥がとても広いお店でした。

この店の隣が、昔よく通ったアニエスb。
渋谷で働いていた時、本当によくぶらぶらしました。
このアニエスbにも。
つい最近、アニエスbをまた着たくなって、定番のボーダーTシャツを買ったばかり。
約30年ぶりに、アニエスbの服に興味がわいています。

クレヨンハウス(また長居してしまった)
ヨックモック(ここを設計した先生のもとで仕事をしていました)
紀伊国屋(30年前はここでしかハーゲンダッツ買えませんでしたね)
スパイラルビル(30年前はこんなの関西にない〜って思ってた)
青学(なんとなくクリスタル世代なわたし)
子ども劇場(は、もう閉館ですね。さみしい)
と、ぶらぶらしながら渋谷駅へ。

夕方5時前です。
そろそろ帰路に。

東京駅が異常な人です。
知らなかったのですが、正午ごろ羽田空港で大韓航空の発煙事故のため欠航となり、
人が東京駅に流れてきているのですって〜〜〜
帰りの切符、まだ買っていません。
みどりの窓口はえらい混雑、長蛇の列。
これは券売機で自由席券を買う方が早い、と、即決。
それが正解。
ホームに入ってきた新幹線の自由席に楽々座れました。

最後の最後まで付き合ってくれた友人。ありがとう。
「いつもなにかあるね」
「だから、いつまでも忘れずに覚えているんだね」
「つぎは中間の名古屋旅だね」と、別れました。

6時過ぎに帰宅。
いい旅でした。
posted by uskhikidashi at 16:42| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回顧の旅@

5/27日(金)
朝8時すぎにホテルを出て神保町へ。
というのも、昨日、喫茶店で眼鏡を忘れたのです。
総会中に気が付いて、すぐに電話したら、店で預かってくれていました。
レトロな喫茶店「さぼうる
ここで500円のモーニングをいただきました。
まさに昭和だ!!うれしい〜〜〜♪
眼鏡を受け取り(ありがとうございます♪)
友人と待ち合わせをしている原宿駅へ。

上京する数日前に「そうだ、明治神宮へ行こう」とひらめきました。
というのも、ここは息子がんたんのお宮参りに参拝したところです。
実は春先に息子の身に色々とありまして、家族も気をもみました。
が、今は落ち着いています。
いえ、今回の新しい出会いをするために、あの事件があったんだ、と
反対にありがたく思えるほどです。
そんなこんなで、
「いつもいつも見守ってくださり本当にありがとうございます。
息子は健康に過ごせています。やりがいのある仕事にもついています。
これからも、どうぞお守りください」
と、感謝と報告をしたかったのです。
DSC_0270.JPG
生憎の雨でしたが……
本殿に手を合わせる前、雨が上がりました。
DSC_0280.JPG
結婚式も2組遭遇しました。

26年を思い出すかのように、お宮参りに来られているご家族にも会いました。

心地よい風が吹き、雨でしっとりした境内は心地よかったです。
DSC_0286.JPG
↑花菖蒲園はまだこのくらいの開花。
あと1週間くらいだそうです。

蓮池の前でわたしたちのところにヤマガラが降ってくるように集まってきました。
池のほとりにはアオサギが佇み、
カルガモが泳いできました。
すると、ケリも鳴きながらわたしたちのところに1羽舞い降りてきて、
まるで歓迎してくれているようでした。
友人と、すごいねすごいね、と感動しました。

明治神宮にて、手を合わすことができ、心からよかった、としみじみ思いました。
posted by uskhikidashi at 16:13| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上京、(社)日本児童文芸家協会総会に出席

5/30日(月)
久しぶりのアップです。
次女フルーツが、明日からの教育実習の資料作りにず〜〜〜っとパソコンで作業。
共有なので彼女が優先。
ってわけです。

記憶をたどって。

5/26日(木)
(社)日本児童文芸家協会の総会、贈呈式、懇親会に出席しました。

当日、新大阪で創作仲間の春花さんこと中住千春さんが乗る新幹線に同乗。
お喋りが止まらなくて、あっという間の2時間半でした。
軽食を車内でとったので、東京駅から神保町へ。
二人の「行きたいところ」が古書街と合致。
春花さんは4度目。わたしは30年ぶり近くになります。
このあとの総会まで約3時間。
数えきれないくらいある古書店のうち児童書専門店の「みわ書房」に絞っていきました。
時間が足りません。まだまだいたいし、ほかの店も見たいよお〜〜〜
というわけで後ろ髪をひかれる思いで神保町を後にし御茶ノ水ガーデンパレスへ。
DSC_0294.JPG
1972年発行の「こどものとも」買いました♪

     *

総会、贈呈式、懇親会、そして2次会の手配。
協会の理事さんはじめ役員の方々の準備、大変だったことと思います。
わたしは当日行って参加するだけですが、会員宛に案内を送付するだけでも、想像したら気が遠くなりそうです。
また協会のHPがリニューアルされたのですが、会員が自ら作成してらっっしゃるんです。
これは外注すると100万円かかるそうなのです。
しかも、事務方をされている方々、作家さんです。
自分の仕事もこなしての、協会の作業ですから、本当に頭が下がります。

お陰様で、心地よく参加をさせていただきました。
本当にご苦労様です、お世話になりました。

     *

2年ぶり、2度目の出席でした。
初参加の2年前は正直、地に足がついていませんでした。
顔では笑っていましたが、内心、緊張と不安でそわそわしておりました。
今回は、落ち着いて参加できました。
仲間との再会、作家sなんとの再会、声をかけていただいたり、自分から話しかけたり。
出版社の方を紹介してもらったりと、充実のひと時でした。
2次会では会員でイラストを描かれるグループと隣席となり、
これまた楽しいひと時でした。
画家さんは名刺に自作を描かれていることが多く、
ステキな絵、と心にとまったかたがいらっしゃいました。

     *

23時ごろ、皆さんと別れを惜しんで、四谷のホテルへ。
一人、きょうをふりかえりながら余韻に浸りました。
posted by uskhikidashi at 15:50| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

上京前

5/25日(水)
明日から上京。
(社)日本児童文芸家協会の総会、贈呈式、懇親会に出席します。
あの人この人、いろんな方の顔が浮かびます。
せっかく上京するので、総会の前後の計画も立てました。
天気が心配だけど、やる気、元気、刺激をいただきに、
明日、元気に出発いたしましょう!!

なわけで、留守にする前日は、ばたばたです。
posted by uskhikidashi at 23:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真由美さんとラシットくん

5/24日(火)
きょうは、全盲の真由美さんにお会いしました。
紹介してくださったのはパピーウォーカー、引退犬、キャリアチェンジ犬を
長年にわたり、お世話なさっている地域のTさんです。
真由美さんは40歳代の女性。
仕事は、セラピスト、エステティシャンです。
隣町在住で、職場がわが町から少し行ったところにあります。
昨秋11月に盲導犬ラシットくんと出会い、行動範囲が広がり、
外出する機会も増え、また、ラシットくんに大いに癒されているとのことです。
ただ、残念なことに、まだまだ盲導犬の理解が十分ではなく、
入店を断られる店も多いそうです。
それと、盲導犬の仕事中、普通にペットのように「かわいいねえ」と触ったり話しかけてくる方が多く、
そのほとんどが、さわりっぱなしで、「じゃあね」と去っていくそうです。
となると、真由美さんは、今自分がどちらの方角を向いているのかさえ分からなくなり、
迷子になったこともしばしば、とのことです。
そこで、次回のボランティアクラブでラシットくんと来てもらい、話をしてもらうことになりました。
その後は、小学校全体で話をする機会を設けてほしいと、校長先生にお願いするつもりです。
そして、真由美さん在住の町の小学校でも、と、
ご本人も前向きにそう考えておられます。

非常に明るくて、本当に全盲なのですか?と思うほど、
表情も豊かで素敵な女性です。
これまでも体験を本にし、自費出版もされています。
こちらが元気をもらって帰路につきました。
posted by uskhikidashi at 22:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

梅の季節

5/23日(月)
庭に白梅と紅梅の木があるのですが、
今年は白梅の方に実が割とつきました。
DSC_0266.JPG
背丈も程よい白梅。
手でぱぱぱっと摘みました。
梅ジュースにしましょう♪

     *

昨日図書館で、さいとうしのぶさんの絵本を5冊ほど見ました。
「食べ物の本をたくさん出されているから、読んでみて」と作家さんに教えていただいていました。
同じニュータウン在住で、同じ美大卒でした。
ニュータウンに新しくできた駅前広場、そこに、さいとうしのぶさんコーナーがあるそうです。
日本の季節行事の絵本も出されていて昭和を感じる絵で郷愁に包まれました。
DSC_0267.JPG

DSC_0269.JPG
――おじいちゃんと あるくと しってる みちでも なんだか ちがう。
「よーい よーい よーい」(作・絵 さいとうしのぶ ひさかたチャイルド)
posted by uskhikidashi at 09:10| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

昔あそびの会「竹とんぼ」

5/21日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
きょうは、小学校の体育館で、
「まりつき」「うずまきじゃんけん」をしました。
♪あんたがたどこさ
を歌いながらのまりつきを紹介すると、結構みんなやってました。
ちゃんと足も回して。

うずまきじゃんけんは、わたしたちが子どもの頃は、
土の上にうんどうぐつで渦巻をかいて、
内回りと外回りの2チームに分かれて、よーいどん。
出会ったところでジャンケンをし、相手チームの陣地へ入ったら勝負あり、です。
これを体育館の床にロープをガムテープで貼って、
うずまきを3つ、作り遊びました。

どちらも「初めて」って子がほとんどで、
終わりには「もっとやりたかった」「楽しかった」と大はしゃぎでした。
42人の参加。
スタッフ10名。
体育館は広いので、こういうあそびにはもってこいです!

     *

午後からは保育園の理事会でした。
理事長は園の理事長さんでしたが、体調を理由に退任。
娘さんで現園長先生が理事に就任なさいました。
posted by uskhikidashi at 13:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東寺へ

5/20日(金)
昨夜、床の中で「そろそろホトトギス、鳴くかなあ」と思いながら寝ました。
と、鳴き声が聞こえたような気がして…

  床の中 夢か現か ホトトギス

すると、今朝、緑道でホトトギスの声がきこえました。
あれは現だったんだ。
これを聞くと、夏がやってきた、と思います。

     *

京都の東寺へ行きました。
DSC_0252.JPG
25日まで春の特別内覧会が催されているので、どうしても観ておきたくて。
金堂、講堂、五重塔の中を拝観しました。

ここの本尊は薬師如来です。
大きいです。
薬壺は手にしておられませんが、我が国から出た膿をきれいに治してほしい、と思いました。
台座には十二神将がぐるりと並んでいます。

講堂の中は立体曼荼羅。
これが見たくて足を運びました。
思わず立ちすくんでしまうほどの迫力です。

そして五重塔は。これはきっとできたときは色鮮やかな朱色だったのだろうな、と柱の曼荼羅の絵をみて
想像しました。
阿弥陀観音像に、惹かれました。

仏教に触れ、仏像を目の当たりにすると、無になります。
そして、自然と手を合わせます。

寺を出るときは、落ち着いた何とも言えない気持ちになります。
 
     *

帰宅後は、中村藤吉で買った抹茶の干菓子をいただきました。
DSC_0263.JPG
かわいいうさぎの形です。

きょうはパフェの誕生日。
DSC_0264.JPG
緑茶(新茶)ぜりい、ほうじちゃぜりいも買って帰りました。
posted by uskhikidashi at 13:27| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

お気に入り珈琲店

5/19日(木)
昨夜から急に鼻炎が襲ってきた〜〜〜
おそらく、自宅周辺の草刈りかな?雑草の花粉が待っているのだと思う。
犬のはなも散歩中、くしゃみしてた。
そこで一句
   愛犬と 草生す(くさむす)道で くしゃみ合う

     *

フルーツが空堀の雑貨屋さんで見つけたんですって。
DSC_0235.JPG
ルリビタキの木製のブローチです。
わたしにって、プレゼントしてくれました。
わーい❤

     *

コーヒーが好きで出先でもよく飲むのですが、
最近ヒットしたお店です。
@京都のチョコレート屋さん「ベルアメール
ここのホットコーヒー、すごく好みです。
濃くて酸味がない味。
チョコ―レート一粒も一緒に出してくれます。

A森ノ宮駅の「ばん珈琲店
通りがかりに非常に気になって入ってみました。
古き良き時代の雰囲気と、「コーヒーだけの店」の看板が目に留まり。
オーダーが入ってから一杯ずつネルドリップでご主人が心をこめて入れてくれます。
器はわたしはロイヤルコペンハーゲンでした。
コーヒーの名前がよくわからず、お店の方に
「濃くて酸味のないもの」と伝えると「だったら」と入れてくださったのが、
名前は覚えていませんが、好みの味でした♪
店内は写真撮影禁止、長居、パソコン、勉強も禁止。
手作りのチョコレートケーキもいただきましたが、これまた美味しい。
インテリアもアンティークで素敵です。
女性店員さん姉妹かしら?似てらしたけど。
(多分)手作りのワンピースが似合ってらした。

こういう店を見つけると。心が弾みます♪
posted by uskhikidashi at 22:39| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょうからボランティアクラブ

5/18日(水)
昨夜1時、寝室の窓から夜空を見上げると…
南空のまんなかに火星が大きく輝いていました。
今、地球に大接近しているんです!
一日の締めくくりに、こんな景色を見られるとは…感動的でした。
そこで一句
  紺碧に 赤星みつけ 今日しまう

ふつう、赤星はさそり座のアンタレスのことを指すのが、
今ちょうど、そのアンタレスと並んでいるのです。
でも火星の方が断然赤いので、あえてそう詠みました。
って、こんな解釈あるのかな?? 

     *

本年度第一回目のボランティアクラブでした。
今回は4,5年生の女子14名です。女子だけっていうのは初めて。
全体的におとなしくて、人の話をしっかり聞いてくれます。
きょうは、身近なボランティアを紹介しました。
DSC_0246.JPG
世界には、5歳までに命を落とす子どもがいます。
その数は1日に16000人、5.3秒に一人がなくなっています。
その原因は、予防接種が受けられない、きれいな水がのめない、トイレがない、栄養不良、
幼くても働かなければ生きていけない、戦争に巻き込まれる、エイズ…
これらは、部員たちにとっては身近なことではないけど、
世界に目を向けると、こんな人たちもいることを話すと
びっくりしている子がいました。

そして、世界中のすべてのこどもが持っている「権利」を定めた条約「子どもの権利条約」についてもふれました。

わたしたちができることとして
使用済み切手、プリペイドカード、ペットボトルキャップなどを集めることも
紹介しました。

担当の小学校の先生が、さっそく技術職員さんに言って回収ボックスを作りますね。
といってくださいました。
すでに設置しているのですが、もう少し大きい方がいいこと、場所も職員室前にしましょう、と
改善してくれました。
ありがたいです。

DSC_0205.JPG

DSC_0108.JPG
2冊を小学校に寄贈しました。
先に、ボランティアクラブで紹介すると、
クラブ終了後、本のところに数人がすっ飛んできて、
ページをめくりはじめました。
ぜひ、読んでほしいです。

校長先生にお渡しし、
本好きの3年生担任のY先生にもお伝えすると、
「すぐに読みます、そしてこどもたちに紹介します」と言ってくださいました。


posted by uskhikidashi at 15:00| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

ちゃぐりん6月号に掲載

5/17日(火)
ちゃぐりん6月号に「おつかいはハプニング」を掲載していただきました。
DSC_0243.JPG

DSC_0244.JPG

この物語の素、つまり初稿は2006年に書いた「かぶと森のチコ」です。
チコはうさぎでした。
パンジョ教室で合評を受けて、おつかいの品をちぐはぐに渡したら?と意見をいただいたのですが
10年間、そのままにしていました。
原稿にお使いの品の候補がラフに書いてありました。
それを今頃になって見つけ、チコを人間にして、書きなおしました。

第二稿では、おつかいの品の渡し方が不自然と指摘を受けました。
仲間の皆さま、そして何より沢田俊子先生の力を最後の最後までお借りし掲載に至りました。
いつもいつも親身になってくださる先生には本当に感謝をしています。
ありがとうございました。

物語に付けてくださったイラストがまた素敵でとても気に入っています。
天真爛漫なチコ、能天気な父さん、料理が得意なおばあちゃん、しっかりものの母さん、
カルチャーなりんごさんが、イメージの通りです。
posted by uskhikidashi at 01:07| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

待ってました!!

5/14日(土)
コンボイショウを観に行きました!!
もう、それはそれは、待っていましたよ。
だって、最後の公演から6年ぶり、大阪公演に限っては7年ぶりですもの。
もうしないのかな、と心配していました。
よかった〜〜〜帰ってきてくれた〜〜
今回の「1960」、タイトルを見ただけで、ぞくぞくした。
DSC_0232.JPG
メンバー全員が私と同世代1960年代生まれでしょう?
きっとその1960だよね。
もう、舞台は最高だった!!
ねずみさんの本心でしょうね、等身大のストーリーで、
同世代のわたしには、ずんずん気持ちに入ってきて涙ぼろぼろ。
が、うまいのは、ジョークも魅せるってとこ。
それと、ダンス、タップ、歌、も変わってない!
魅せる魅せる!!
彼らも50代、それなりの深い味がより出て、それも良かったし。
もう最高!
――震災、原発、紛争、差別、テロ、(ほかにも言ってらしたけど忘れた)いろんなことがあった。
 自分には何ができるんだろう、って考えた。でもないんだよ。
 でもね、人、一人一人が明るくなれば、って考えたら、
 まだまだ終わりじゃない、楽しみはこれからだって、

みたいなセリフに大きくうなずきました。
だから、7年ぶりに舞台に立ってくれたんですよね!
わたしたちを笑わせて、元気にさせてくれたんですよね。

ねずみさん、髪もロマンスグレーになっておられたけど、わたしはそのほうが好き!
前よりぐんといい!

     *

会場で、やっぱり……
小学校の友人がコンボイショウを全国追いかけしているんだけど、
やっぱり会った!
いつも会うんです

     *

DSC_0233.JPG
デスノートならぬネズノート!!
裏表紙にはねずみさんのメッセージが!!
DSC_0234.JPG

ああ、また観たい、コンボイショウ!!最高!!
posted by uskhikidashi at 23:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまごまごまご

5/16日(月)
日記をアップするのをさぼっています。
目の前のあれこれに振り回され…
ちょっと気の重い数日でした。
振り返りになりますがアップします。

12日(木)は創作童話の会「たまごまごまご」でした。
今月から場所は京都の天性寺です。
沢田先生のおかげで、贅沢な空間を使わせてもらっています。
お座敷の奥には新緑がまるで額絵のように目に入ります。
窓枠が額縁のようです。

さて、例会は8作品を合評しました。
3時間強でさくさく合評をし、残りの30分は俳句の約束ごとを教えてもらいました。
毎回、例会の前に「ハイジの会」といって、有志が俳句の勉強会をされていました。
それを今月から全員でやってみようということになったのです。
と、意識をし始めると、歩いていても、家事をしていても、
気が付けば5・7・5にまとめる自分がいます。
やりだしたら、面白いです。
「うまく作ろうと思わず、自然に思ったことを読めばいいのよ」
講師役のあんぱんかあちゃんのお言葉の通り、口に出るままをメモしています。
次回、聞いてもらおうっと!!

合評会は、先生が、全作品の意見、感想、アドバイスなどをA4用紙にまとめてきてくださっていて、
だらけることなく、次々進みました。
それは、作品がたくさん出ているから、と先生がおっしゃいましたが、そのとおりです。
今までは作品が2~3作でした。
なので、話が脱線もするし、同じことを何度も、とか、少しダレ気味だったかもしれません。
この一年は、この調子で全員は毎回作品提出することを改めて再確認、決定しました。
全員で前を、上を目指しましょうね!!
先生、あらためましてよろしくお願いいたします。

     *

平日の京都、昼下がりの京都。
いいですねえ、
ゆるい空気が流れていました。

往復するのに、時間がかかるのでは?と先生が心配をしてくださいましたが、
本は読めるし、普段しゃべらない方とのおしゃべりも楽しいものです。
負担は感じません。
posted by uskhikidashi at 23:06| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

30年前のワンピースを着る

5/11日(水)
結婚前に着ていたワンピース。
DSC_0225.JPG
当時、後ろあきの洋服が好きでした。
この二枚も実は後ろあき。うしろボタンです。
30年たって、前後反対に着てみようかと思います。
そしてワンピースじゃなくて、
ボタンを全開してジレ風にしたり、
ショートパンツをはいて、その上にはおるとか、
いろいろコーデを考えています。

ただ、ピンク色の方は、まばらに色あせがしているので、
いっそ染め直しをしてもらおうかと思案中。
京都の染物店に問い合わせ中です。

しかし、昔の服はいいなあ。
縫製がすごく丁寧。
デザインもクラシカルな感じがぴったりくる。
大事に着たいです。
posted by uskhikidashi at 00:36| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

耳をすませば

5/9日(月)
「近藤善文展」を観てきました。
スタジオジブリ映画の中で一番好きなのが「耳をすませば」です。
その監督、近藤氏のあしあとをたどる展覧会です。
DSC_0222.JPG
氏がかかわったアニメ。
「巨人の星」「ど根性ガエル」「赤毛のアン」「愛の若草物語」「未来少年コナン」
「魔女の宅急便」「おもひでぽろぽろ」「火垂るの墓」「紅の豚」「平成狸合戦ぽんぽこ」
他にもあります。数えきれません。

「火垂るの墓」「耳をすませば」のイメージボードをたどっていくと胸が熱くなりました。
登場人物の設定が、だんだん変わっていく様子に驚きました。
とくに、アンと節子、清太。
最初から、アニメや映画に出てくる風じゃなかったのです。
プロット表も興味津々で見入りました。
なかでも比較表、というのがあって、登場人部全員を横一列で配置し、
身長差を表しています。
どの作品にもありました。
口の開け方ひとつ、細かい指示が出ていました。
それもこれもが興味深い展覧会でした。
DSC_0219.JPG
ふふ、月島雫になりきって、ハイ、ポーズ♪
雫の麦わら帽子、貸してくれます。
ムーンもとなりに♪

     *

帰りは、創作のネタ探しに店を回りました。
自分がピタッとくるものはあったけど、物語の主人公がピタッとくるものは
見つかりませんでした。



posted by uskhikidashi at 00:29| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

好きな音が聞こえる

5/8日(日)
朝から家族はそれぞれ出ていき、一人。
ほぼ一日パソコンに向かった。
昼間書いた書き直し原稿を読んで、気に入らず
さっきからまた書き直している。
未完。
このままいったん寝ます。
寝ている間にひらめけばいいのだけど。

     *

家にいて、心地いい音を感じる。
ひとつは風の音。
風が庭の植木にそよぐ音。
聞いているだけでさわやかになる。
時々聞こえるのがいい。
子どもの頃から大好きな音。

ケリの鳴き声も好き。
深夜に聞こえると、切なくなる。けど好き。

posted by uskhikidashi at 00:48| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

母の日

5/7日(土)
両方の実家へ行きました。
先日買った母の日のプレゼントを渡しに。
最初にふぁいやーさんち。
義姉も来ていて、父とふぁいやーさんと、とらきちさんと、わたしで、
楽しいひと時でした。

続いて実家へ。
実家間は車で10分ほど。
間に百貨店、大型ショッピングモールがあって、ちょっと寄り道。

実家で、母がお寿司をとってくれました。
とらきちさんと3人で食べました。
がんたんも戻ったし、娘たちも不在です。
賑やかだった2日間から急に静かになり、その落差がちょっとさみしかったりして。

二人の母が、
「子どもたちに」と、娘たちが好きな和菓子を持たせてくれました。
「白玉」に「月化粧」です。
posted by uskhikidashi at 00:29| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

今月の目標

5/6日(金)
今月の創作の目標は、
@短編3作の書き直し → 合評会に提出
A中編(書き直し)を常に頭に。公募に出せるようにする。
B基本、毎日書く。

合評をしてもらっていながら、そのままにしている作品があり気になっています。
書き直しは力が付く、と沢田先生に何度も言われています。
ただし、書き直しとは、言われたところだけを書き直すのではありません。
練り直す気持ちで書かねばダメです。
posted by uskhikidashi at 00:12| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

子どもの日

5/5日(祝・木)
子どもの日。
新聞をめくったら、まあ♪
DSC_0216.JPG
すてき、すてき!!
――子どもの日のきょうのしんぶんは、ぼくたち、わたしたち、子どもがお手伝いをしました。
 しんぶんを読んだ人が少し笑顔にあるといいなと思います。
で始まるページ。
その文章、どの絵にも子どもらしさがにじみでていて、すっかり笑顔です。
子どものパワーってすごいです、存在そのものが元気の素になります!
DSC_0217.JPG
日本新薬の絵本の紹介もされていますよ♪

     *

母の日のプレゼントを見つけに、とらきちさん、フルーツとりんくうアウトレットモールへ。
ティファールのフライパン、福助の靴下もほしかったので。
プレゼントは的を絞っていたので、割と早く見つけ、思ったものが買えました。

     *

1462486184441.jpg
久々〜♪
5人揃って夕食です。
三田屋本店へ。わたしの誕生日会も兼ねています。
ほんまによくしゃべります。
満席近かったのに、気づいたら、わたしたち5人だけになっていました。
時計を見ると、あれま、閉店時間だ(汗)
posted by uskhikidashi at 14:31| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする