2016年01月29日

腕のシビレ

1/28日(木)
ここのところ、毎朝、起床時に右腕がしびれています。
目覚まし時計も落としてしまうくらいです。
マッサージの先生に相談したところ、恐らく枕があっていないのでは?
とのことでした。
2年前からテンピュールのネックピローを使っているのですが、
首を圧迫していないか?
上下を逆さまにして低い方を当てて寝てみたら?とアドバイスをうけたので、
今夜、試してみます。
春夏はベッドの上で大の字で寝るのですが
冬は、どうしても縮こまります。
それも一因かな?

     *

かいもの、フルーツの送迎、ご近所さんの来訪、保育園で打ち合わせ、
地域の方たちへ電話連絡、等々しているうちにあっというまに時間が過ぎた、
そんな日でした。

昼間、フルーツが録画していたドラマを見ていて、
ついつい引きこまれて途中から横で一緒に観ました。
というのは、高良健吾さんの演技が物悲しく、
こんな少年、いくらでもいるんだろうな、と胸がきゅーっと締め付けられたからです。
何て言うドラマなのかな?

     *

アサリのパエリアを炊きました。
他に、サーモンのサラダ、ひじきの炊いたん、サトイモとブロッコリーのツナグラタン、
野菜スープ。
仕事の帰りにワインを買ってきて、とパフェに頼みました。
DSC_1826.JPG
チリ産ワインです。
なんとワンコイン!
辛口で、渋さもあって、美味しいのです。
と思っていたら、
夕刊にこのアルパカワインが一面に掲載されていてびっくりぽん。
読むと、
日本において
フランスを抜いて、チリ産が輸入ナンバーワンになったそうです。
posted by uskhikidashi at 00:10| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一年生との交流会

1/27日(水)
小学一年生との交流会でした。
体育館で「はごいた」「お手玉」「けん玉」「紙てっぽう」「こままわし」をして遊びました。
5つのコーナーに、地域の方たちが3人ずつ入ってくれました。
皆さん、なかなかの名人です!!
わたしは、羽子板を受け持ちました。
驚いたのは、こどもたち、女の子の絵が描いてある方で打つんです。
「かわいそうだから。裏で打ってね」と言いました。
裏面には、千両の絵が描いてあります。

毎年、野球打ちをする子がいるのですが、今年は、全体に相手に親切な返し方をする子が
多かったです。
わたしと組んで16回も続いた女の子がいました。
すごいです!!

終わってみれば、わたしたち地域の者が楽しませてもらった、という感じです。
最後に歌も歌ってくれ、本当に楽しい交流会でした。

     *

夕方、フルーツのリハビリに同伴しました。
はやく直して、走れる体に戻してほしいです。
2時間ほどの待ち時間は、本や原稿を読んでいたらあっという間でした。
posted by uskhikidashi at 00:00| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

カワセミ見た

1/26日(火)
先日出来上がったキルトを、ご近所さんに見せびらかしに(?)行きました。
彼女も大の手芸好きなので、
わたしの思い出キルトの話を、ふんふんと聞いてくれました。
そして、今朝炊いたというぜんざいをご馳走してくれました。
昨夜焼いた抹茶ケーキを持って行ってたので、
和スイーツだね、と言いながら
ほうじ茶と塩昆布とともにいただきました。

     *

夕方、近くの池でカワセミを見かけました。
よっ、久しぶり!
水面をなでるように対岸から飛んでき、定位置にとまっていました。
幸せの青い鳥、カワセミです♪
いいことあるかな?
posted by uskhikidashi at 00:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

愚痴り

1/25日(月)
福祉協議会の新年会でした。
20名中6名欠席。
毎年、出席率が悪いです。(今年はまだいい方です…)
また、1月最終の日曜日には福祉協議会主催の互礼会もあります。
なので、新年会はしなくてもいいのでは?
年度末か始まりにすればいいのでは?と、思っています。
今回、幹事をして余計に感じました。
が、言いだせずにいます。
他にも思うことがあって提案したことがあるのですが、却下されました。
役員(理事)に若い世代を取り入れよう、と言うなら、
その世代の方たちが出やすいように変えれるところは変えていけばいいのにな、
と、思います。
ライフスタイルは変化していますから。
……と、愚痴ってしまいました。
お聞き流しを。

新年会のほうは、楽しかったですよ。
校長先生や、園長先生、ほかに、普段はなかなかお話しできない方たちと
わりとざっくばらんに話ができますので、
それはそれで楽しみました。

     *

帰宅後、先記述の愚痴を思い出してしまい、
「無」になりたく、抹茶のパウンドケーキを焼きました。
いい匂いに、癒されました。
はい、これでリセットです♪
posted by uskhikidashi at 16:57| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

好きなチクチク

1/23日(土)
朝はマッサージへ。
かなりのコリなので、間を空けずにもんでもらいます、しばらくの間。
先生は一回り以上年下で野球人。夏の甲子園の出場経験もあおりです。
受付けの女性は同じ年。
おふたりとのおしゃべりも楽しみの一つです。

     *

毎日一時間のウォーキングをしています。
自分が犬を連れていないので、よその犬に目が行きます。
時には「さわっていいですか?」と飼い主さんに聞いて、OKが出れば
触らせてもらいます。
動物って、本当に癒してくれますよね。

朝夕の自分ちの散歩のときは、最近は、はなに合わせて走っています。
元々引っ張りくせのある犬なので、こちらが小走りすると、ちょうどいい具合に歩調が合うのです。
帰宅したら、ちょうど汗ばむ感じでからだもホカホカです。

     *

何年も前から、ちょとずつチクチクやってたキルト。
ようやく仕上がりました。
一辺が2.5センチのピースをつなぎ合わせています。
捨てられない残り布。どんなに小さくても思い入れのある布は捨てられないのです〜
DSC_1822.JPG
全体は四方47.5センチです。
posted by uskhikidashi at 14:26| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

マンモグラフィ

1/22日(金)
外科医院でマンモグラフィィー検査を受診しました。
初めてでした。
その上、まわりで「痛い」だの聞いて、かなり恐れておりました。
が、そうでもありません、耐えれる痛みです。
女性検査技師さんが優しくわかりやすく、褒めながら誘導してくださって
緊張もなかったです。
こんなことなら、もっとはやく受診していればよかった、と思いました。

先日の婦人科での触診、エコーに続いて
きょうも気持ちよく受診ができました。

     *

お友だちがべっ甲飴を作ってくれました。
DSC_1820.JPG
実はリクエストしたんです。
彼女の飴、素朴な味でおいしいんです♪

     *

夕方、映画「杉原千畝」を見に行きました。
千畝さんはわたしの尊敬する方のひとりです。
戦後70年の記念作品とありました。
昨年、安保法案が可決されて以来、
こういう類の映画を見ると、
どうも今の世の中に重なります。
監督の意図、メッセージなのか、わたしの捉え方なのか、
とにかくこれから日本はどういった方向へ向かうんだろう、と、不安になります。

映画館を出たのは21時。
たった5組のための上映でした。
ふふ、ぜいたく♪





posted by uskhikidashi at 17:16| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

コキンちゃん探し

1/21日(木)
抹茶のパウンドケーキを焼きました。
DSC_1818.JPG
お正月用に買ったお抹茶を入れたので、切ったときに、いい香りがします。
残っていた甘納豆を入れて。

     *

がんたんの彼女がコキンちゃん好きらしくて。
なかなかレアなコキンちゃん。
そう思って探し始めると、面白いです。
DSC_1813.JPG
がんたん宛の荷物の中に、きょうスーパーで見つけたお菓子を同封しました。

     *

きょうも1時間ウォーキング。
冊子「わらしべ」に掲載する一言コメント、思い浮かびました!!
創作の方は、対象学年にふさわしい漢字、
難しい表現を子ども向けに変換し、誤字がないかをチェック。
結構時間がかかりました。
posted by uskhikidashi at 23:40| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれこれ再開

1/20日(水)
マッサージへ行きました。今年初めてです。
首筋が悲鳴を上げるほどこっていました。
次の予約もして、これでまた再開です。
体が軽くなり、血が体全体にいきわたっていくのを感じました。
夕方は、1時間ほどウォーキング。
足の調子がいまいちなので、ジョグは今のところ控えています。
こちらもそのうち、再開、といきたいです。
春のマラソン大会の案内がくると、うずうずします。

     *

冷たい空気が気持ちよく感じます。
電車から降りたときや、暖房の利いたところから出たときは特に。
「さむい〜」ではなく「気持ちいい〜」となります。
隣にいる娘が背中を丸めて「寒くないの? きもちいいの?」って聞いてきます。
年齢とともに、寒さも好きになってきました。



posted by uskhikidashi at 00:13| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

しし鍋で温まった♪

1/19日(火)
友人がご家族で年末に北欧3か国に行ってきたそうで、
お土産をいただきました。
DSC_1811.JPG
友人はずっとオーロラを見たかったそうで、
それを知っていたご主人様がプレゼントしてくれたそうです。
何て気の利くご主人さま♪
7日間の旅で、3度チャレンジして3度ともオーロラが見えたそうです。
なんてラッキーなのでしょう。

わたしの「やりたいことリスト」に「オーロラを見ること」があります。
60歳のお祝いに行く予定にしています。
彼女の話を聞いたら、ますます行きたくなりました。

     *

ご近所さんがお茶の時間に呼んでくださいました。
最近、寝不足で疲れ気味だったのですが、
お茶を飲みながら、いっぱいおしゃべりしたら、元気になって帰宅しました。

     *

夕方、自転車で買いものに出たら、強風に息がつまりそうでした。
前に進めません!!
一生懸命、駅前までこぎました。
余りの寒さに夕食は、迷わずお鍋。
しし鍋をしました。
とらきちさんの仕事関係の方が、ご自身で射止めたイノシシです。
お味噌ももちろん手作り。
その味噌をこぶ出汁にといて食べます。
とってもおいしく、体の芯からあったまりました。
posted by uskhikidashi at 00:48| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セカンドオピニオン

1/18日(月)
フルーツの足の具合がよくならず、
セカンドオピニオンを求めて違う病院での受診を決めました。
そこは日本人大リーガー選手も受診をされるところで、
かなり混雑することは承知していました。
16時に受診の順番を取に行き、受診を終えて病院を出たのは20時半。
本当はリハビリも受けてと言われたのですが、
フルーツがテスト中だったこともあって、
(だってリハビリ受けたら帰宅はおそらく23時とかになるので)
日を改めることにしました。
外科的にはどこも悪くないとのことでしたので、
リハビリをして、改善していく方針になりました。
今年は4年生になるフルーツ。
大学最後の年なので、悔いの残らぬよう、目指している大会にも出場できるよう、
しっかり治して、励んでほしいです。
そのためにはエンヤコラと、母はどこへでもいきます!!
わたしも悔いの残らぬサポートをと、思っています!
posted by uskhikidashi at 00:33| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わらしべ

1/17日(日)
童話サークル「わらしべ」でした。
4作品合評。
沢田先生からの意見は、何度もわたし自身が指摘をされていることで、
自分にも当てはまることばかりでした。
特に、
主人公の気持ちの寄り添って書くということ。
先日のたまごまごまごで指摘されたことです。
書き手は主人公を応援する立場でなきゃいけません。
そうでないと読み手はどうすればいいのか、置いてきぼりになります。
ということは最後まで読んでもらえません。
主人公の練り直しから再スタートです。

     *

きょうの会場は実家から自転車で10分足らずのところです。
実家に車を置いて、母の自転車で行きました。
母に昼ごはんを作ってもらい、
帰ったらコーヒーを入れてもらい、
帰りには手土産までもらい、
いくつになっても娘は母にとって子どもなんだな、と思います。
「私は本当に幸せ」といい笑顔で母は言います。
父が亡くなって18年。
ようやく、そういう言葉が心から言えるようになったのだと感じました。

元々マメでいろんな手仕事もしますし、運動も欠かさず、明るくて前向きなので、
強い人だなあ、と親のことながら改めて思いました。

実家はいいなあ。
子どもたちが巣立ったら、生まれ育ったこの町へ戻りたい、と、
年々思いは強くなります。
郷愁の念にかられるなんて、年ですね…。
posted by uskhikidashi at 00:23| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

茶の湯体験

1/16日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
毎年一月は「茶の湯体験」です。
お茶の先生パインさんに入ってもらって、
お菓子のいただき方、お茶のいただき方を指導してもらいます。
DSC_1801.JPG
45人ほどの参加者を6人ずつに分けて指導してもらいました。

他の子どもたちは隣の部屋でカルタや坊主めくり、オセロを楽しみました。

パインさん、きりりっと着物をお召しになって、
庭に咲いている山茶花を一輪挿しにさしてくださって、
琴の音楽をかけ、すっかり御茶席の雰囲気です。
こどもたちも、その雰囲気を味わえたようで、
帰るとき何人かの子がスタッフに「ありがとうございました」としっとりした雰囲気で
言いに来てくれました。

きょうはいつもと雰囲気が違う、ということがこどもたちにも伝わったんだね、と
皆で喜びました。

     *

「天気だからどっか行こうよ、自転車で」と、帰宅したフルーツが言います。
彼女、今故障中なので、自転車がいいトレーニングになるようで。
地場産の野菜を買いに、ハーベストの丘まで行きました。
そのあと、昨年オシドリを見たため池まで足を延ばしましたが
今年はいませんでした。
桜井神社を通って帰路につきました。
DSC_1809.JPG
大好きな畑道。
う〜ん、癒されます。
posted by uskhikidashi at 23:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苦手な検診が好きに!

1/15日(金)
乳がん、子宮がん検診に行きました。
乳がん検診は初めて、子宮がん検診は12年ぶりでした。
自分の年齢や家族のことを考えたら検診くらいは受けておかねば、と
急に腰があがりました。
情報だけは入っていましたので受診する医院は迷いませんでした。

後回しになっていた一番の理由は検診が怖いからです。
が、その不安は吹っ飛びました。
先生はもちろん、受付の方、看護士さん、医院の設備などがとても感じがよく、
心地よく受診できました。

今まで市から無料券などが送られていたのにとっくに期限は切れていました。
結局実費での検診になりましたが、決めたら行動が早いのは長所かな、と、
変に納得しました。

     *

午後からは家のあちらこちらをみてもらいました。
年末、掃除していたら色々と不具合が見つかったので。
工務店さんの手仕事を見るのが好きです。
きょうは女性の職人さんもいらっしゃいました。
posted by uskhikidashi at 23:24| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまごまごまご

1/14日(木)
創作童話の会「たまごまごまご」でした。
3作品を合評しました。
98枚の自作品も。ただし未完。
皆さんの感想、意見は「うーん…」と前置きから始まりました。
それが答えだと思いました。
要は面白くない、いろいろ書きすぎてややこしい、のです。

これを伝えたい、これだけは伝えたい、それも弱く。

「自分はこう!」と、なんでも口にし、それを曲げない小学生を書きたいのです。
そういう子は、時にはクラスメイトからうっとうしがられることもあります。
が、ひとりでも凛としているんです。
それでもって、あっけらかんとしていて明るい。
意地悪されている友だちのことも見て見ぬふりをしない、いじめっこにも立ち向かう、
そんな女子。
何度も何度もいわれているのに、キャラクター設定も全くだし。
いいかげん、修得しろよ、って話なのです。

     *

きょうは、見学者がお一人(入会されました)
一度退会された方が復帰され、久しぶりに活気づきました。
posted by uskhikidashi at 23:04| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

とんど焼き

1/11日(祝・月)
成人の日。
振り袖、スーツ姿の方たち大群と駅に続く道ですれ違いました。
晴れ着、まぶしいです。
わたしは対照的に喪服姿。
監督の葬儀に参列させてもらいました。
がんたん、そしてとらきちさんは最後まで親しくさせていただいて、
親子でお世話になりました。
そのお礼がどうしても伝えたかったのです。
チーム内でなにかあっても、監督についていけば絶対に大丈夫、
みんな全幅の信頼を寄せていました。
そんな方でしたよね、と、皆さん口にされていました。
心からご冥福をお祈りいたします。

     *

夕方、とんど焼きに行きました。
しめ縄、祝箸を納めてきました。
お正月気分もこれでおしまい。
ぜんざいを炊く用意をしていたのですが、
なんだか疲れてしまってできませんでした。
posted by uskhikidashi at 14:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

無念

1/10日(日)
お通夜に参列。
享年57歳。
会場にご家族のアルバムが2冊おいてありました。
そこにがんたんやとらきちさんも一緒に映っている写真を見つけ、
涙がとまりませんでした。

亡くなったのはがんたんが少年野球でお世話になった方です。
5~6年の時の監督です。
監督のおかげでチームは強く、大阪市内の朝日新聞後援の大きな大会では優勝もしました。
賞状やカップがたくさん残っています。
怖いけど懐の深い愛情ある方でした。
とらきちさんは監督を尊敬してましたし、
息子たちの卒業後も互いにチームに指導者として残り、ずっと交流がありました。
その監督が、まさか。
お通夜では野球関係の方々のお顔をたくさんみました。
最近まで指導を受けていた小学生もユニフォームで参列していました。
遺影を拝見すると、当時のことが色々と思い出され、泣き入ってしまいました。
本当に残念でなりません。
どうして、どうして監督が。
悔しいです。
posted by uskhikidashi at 00:37| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

童話塾in関西、実行委員会

1/9日(土)
昨秋の「第5回童話塾in関西」の反省会&
「第6回童話塾in関西」の打ち合わせんでした。
今秋も開催予定です。
協会に承認されなければ予算も降りなければ、GOサインも出ませんので、
あれこれどうすれば集客でき、参加者の皆さんに喜んでいただけるか、
そして、実行委員のわたしたちも楽しめるか?と
一人一人の意見を聞きつつ、素晴らしいです、一つに意見がまとまりました!

     *

今朝、出かける前に訃報が入りました。
すこし、覚悟はあったものの、いざ聞くと寂しさがこみ上げ力が抜けていきました。
そんな中、実行委員会へ向かわねばいけないし、からだがふわふわしたまま慌てて出ました。
「こんなときこそ、落ち着いて」と自分に言い聞かせたものの、
途中で「キッチンの電気ストーブ、消したかしら?」と気になりだし、
そうなると、不安で不安で足が進みません。
もう京都まで来ていたので、引き返そうかどうしようかかなり迷いました。
で、ご近所のお友だちに連絡し我が家の様子を見てもらいました。
ついでに合いカギの置き場所も伝えたのですが、鍵のありかはわかったものの、
開けることができない(うちのカギ、ややこしいんです)とのことで
家の中には入ってもらえませんでしたが、
外から見たところ、変わった様子はないと、
そのあと、もう一度時間を空けて見に行ってくださり、本当に助かりました。
結局、15時ごろ娘が帰宅したら「切れていた」とのことでした。

ハンカチ、実行委員会用のノート&ファイル、化粧ポーチも忘れ、
やっぱり気が動転していたのでしょうか……。

     *

京都高島屋で開催中の「山崎豊子展」を見て帰りました。+
山崎豊子さんの作品は、それこそ、寝る間も惜しんで無我夢中で読み入ってしまいます。
それは、取材に取材を重ねた事実をもとに書かれているからです。
取材ノート、取材テープの数々にも圧倒されましたが、
「創作ノート」に、
物語に出てくる家の間取りはもちろん、本棚に並べられている本まで設定されていたことに
驚いたというか、そこまで設定するのが当たり前なのだ、立ち止まってしまいました。
「進行表」というのも必ず作られています。
posted by uskhikidashi at 00:58| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

抱負

1/8日(金)
「わたしなんて」って言うのやめる。
「わたしなんて」て言うと、その通りになってしまうのです。
運気が後退してしまいます。
実際に、「その言い方あかん」と何度か指摘されたこともあります。
朝ドラ「あさが来た」でも昨日、新次郎さんがふゆに、同じことを言ってはりましたね。

そして、外へ出る。
全ての出会いには意味があります。
わたしはご先祖様のお導き、お計らいだと信じていますので、
積極的に出て、ご縁を大事にします。

決断は早く。
ぐずぐずしていたらチャンスを逃すので。

これが今年の抱負です。
posted by uskhikidashi at 00:15| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

どちらが避ける?

1/7日(木)
きょうから5時起き、再開です。
今朝の東の空、三日月と金星、土星が接近しておりました。
思わず「きれい〜」と口走ってしまったほど感動的でした。

     *

今朝は無病息災を願って七草粥を食べました。
タイマーで予約してあったので、起床したら炊き立てを♪

     *

昔あそびの会「竹とんぼ」の打ち合わせでした。
和歌ちゃん、来てくれました。
平均年齢68歳スタッフに18歳の彼女が入ったことで
なんだか空気が初々しくなります!
皆から大歓迎されて少し恥ずかしそうにしていました。
打ち合わせとはいうものの、本筋からすぐに脱線し、
その脱線した話題で大盛り上がりします。
それでいいと思っています、みなさんボランティアできてくださっているし、
気持ちよく参加してくだされば。
もちろん、決めるべきことはきちんと話し合いします。

きょう話題になったのは、どちらが避けるか、という話。
歩きスマホの人とすれ違う時、こちらが避けることって多いですよね。
あれ、腹立ちます。
そっちやろう、避けるのはって、すれ違いざまにオホホンなんて咳払いしたりします。
せめてもの抵抗!?
驚いたのは、スタッフが運転している車に向かって自転車に乗ったまま向かってくる女子小学生がいたそうです。
避けようとしないので、あわてて車をそらしたそうですが、対向車が来ていたらスタッフは事故を起こすところです。
一体、どこを見ているのでしょう、車が避けてくれると思っているのでしょうか?
よくわからないね、と一同。

     *

がんたんが戻っていきました。
今回は仕事がらみで10日ほど帰省していました。
なんでもがっつり食べてくれるのでわたしもごはんの作り甲斐がありました。
また大きくなってたがんたん。
いつまで成長するの??
posted by uskhikidashi at 19:38| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

初詣のことを

1/5日(火)
元日の朝、フルーツといつもの神社にお参りしました。
快晴に誘われるように歩いて…。
1月とは思えない陽気で、ご近所さんちの梅の花が咲いてきました。

お参りがすんで、毎年買う交通安全のお守りを買おうとしたら、
わたしの名前を呼ぶ女性の声がしました。
目の前の巫女さんでした。
竹とんぼ卒業生&元ボランティアクラブ部員の和歌ちゃん!
巫女さんのお召がとてもよく似合っていました。
実は年末に彼女から電話をいただいてました。
大学受験が終わり、時間ができたので1月から「竹とんぼ」を手伝いに行きたいとのことでした。
もちろん大歓迎です。
まさに思想系なんですもの。
卒業生がスタッフとして返ってきてくれるなんて〜♪
竹とんぼで会う約束をしてその場をあとにしました。

おみくじは年に一回、ここで引きます。
今年は小吉。
最初に書いてあるメッセージ(神様のお告げ)を読んだとき、
神様はやはり、わたしの心の中をお見通しだ、と思いますね。
気にしていることをズバリ当てられますので。
で、どうするか、というお導きのお言葉まで書いてあります。

神様にしっかり向き合えば、必ず答えをいただける、それが神社だと思っています。
このお言葉は時々見て読んでリセットするために、持ち帰り、結んで身の回りに置きました。
posted by uskhikidashi at 00:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする