2017年06月23日

明日に向けて

6/23日(金)
暑かった〜
朝一番に所要で出かけ、ちょうど正午に帰宅。
昼ご飯を済ませて、明日の準備。
明日から一泊で童話の合評会です。
わたしは家族に「童話の合宿」と言っています。
講師4名、参加者27名。作品21作品。
タイムスケジュールを見れば、まさに合宿。

荷造りはすぐにできました。
そのあと、原稿の読み込みを。

充実した二日間になること間違いなし、です。
posted by uskhikidashi at 23:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

宝塚へ

6/22(木)
母を宝塚のカイロ院へ連れて行きました。
考えてみれば、こうして週一回母の顔を見に行くようになって、
母も喜んでくれています。
わたしもいいきっかけになった、と思っています。

     *

家にいる時はできるだけパソコンに向かいます。
あれこれ浮かんできてはメモ。
中々うまくまとまらず進みませんが、
苦しくても、それもまた良しとして、少しでも前へ、と書いています。

摂取したい栄養のチェックシートをNHKのHPからダウンロードしてコピーしています。
コピー用紙は、わたしの原稿の裏を使用。
その原稿を読んだみたいで、きょう母が「また書いたの?」というので
「いや、まだ書いてるよ」と返事したら、
「えらいねえ。どうしてあんなにすらすらかけるの?」ですって。
スラスラじゃないけどね、スラスラ読めちゃうみたいで。
それって、だめだよね(汗)
posted by uskhikidashi at 23:51| Comment(1) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

ボランティアクラブ

6/21日(水)
ボランティアクラブでした。
きょうは、地域在住のTさんと真由美さんに来ていただきました。
Tさんはパピーウォーカー、キャリアチェンジ犬・引退犬を育てる等々、今までに7頭と
関わってこられましたので
その体験をもとに話をしてくださいました。
真由美さんは30歳で全盲になり、1年半前から、盲導犬のラシッド君と生活されています。
ラシッド君と出会ってから変わったこと、困っていること、などを話してくださいました。

真由美さんの話では、まだまだ入店を拒否される店が多いんだそうです。
先日は旅先で3件連続拒否されたそうで、まるで自分が否定されている気になってきて
気持ちがめいったそうです。
中には、盲導犬と出会えて、外出もできるようになっても、こもりがちになってしまう人もいるそうです。
特に飲食店、ホテルは嫌がられることが多いそうです。
「おとなしく待つ」ことを学んでいるので、ユーザーさんの指示があるまで
じっとして、おとなしくしています。
(いるのを忘れるくらいです)
なので、もっともっと認知してほしく、真由美さんはこうして広報活動に積極的です。
「ラシッドと暮らす時間は限られているので、せいぜいあと7年くらいかなあ、だから、
今のうちにできることはしたいんです」とキラキラした表情で話されました。

部員たちもじーっと耳を傾けていました。

     *

きょうは、昼過ぎまで雨でした。
雨の日の部屋干し。コツをテレビできいたので、即実行!
@ピンチに干すときはアーチ形に干す。
つまり、丈の長いこのを左右の端っこにして、真ん中に行くほど短くするんです。
真ん中が一番短くて、両端が一番長くする。
A扇風機、サーキュレーターは下から当てる。
風の強さは「中」で約2時間。(わたしは4時間かけました)
B窓は閉める(湿気が入ってこないように)
C部屋の真ん中に吊るす。
カーテンレールなど湿気の多い窓際はだめ。

この方法で3か所に吊るし、扇風機やサーキュレーターを当てました。
すると、予想より早く乾きました。すでにたたんでタンスにしまっています。
ただし、ジーンズはまだ干しています。
posted by uskhikidashi at 23:58| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

梅、シソジュース

6/19日(月)
今季初めて、高温多湿と感じた今日。
ほぼ一日、パソコンの前に座って、行き詰ったら、畳の上にゴロンとなって、
の、くりかえし。
合間に、梅シロップを煮詰めてしあげたり、
(すでに梅2キロ分を作りましたが、さらに1キロ、仕込みました)
シソジュースは2回作って、毎日飲んでいます。
この時期の恒例行事。
posted by uskhikidashi at 23:41| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふぁいyやーさんちへ

6/18日(日)
ふぁいやーさんちへ行く。
スーパーマーケットいかりへ買い物を頼まれ、ひとりで行きましたが、
やっぱりワクワクしました。
こだわりの品物が置いてあるし、味も確かなので、あれこれ自宅用も買いました。

ふぁいやーさんとずーっとおしゃべりしていました。
夕食のこしらえをして帰路につきました。
いつも行くと物々交換になります。
わたしは母の日父の日を兼ねて、ペアのタンブラー。
そして、今朝作ったラタトゥユ、友人の畑で採れた野菜たち。
鳴門のお土産を。
ふぁいやーさんからは、エルベランのクッキー、コーヒー、ストールを。
いつもこんな感じで物々交換をします。

posted by uskhikidashi at 00:14| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

どうぞ安らかに。

6/17日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
この時期にちなんでカエルのおもちゃを作りました。
DSC_2514.JPG
ストローの蛇腹部分が紙コップ底にあけた穴にこすれて
「ゲコゲコ」音がでます。
参加してくれた30名とスタッフで
♪カエルの歌が聞こえてくるよ
をカエルに大合唱させました。
すごく盛り上がりました!

     *

創作仲間のかこまさみさんの前夜祭(キリスト教では通夜をこう呼びます)に
いかせていただきました。
ついこのあいだまで席をならべて一緒に勉強をしていたんです。
同じ短大出身ということもあって、共通の話題もあり、
短期間でしたが親しくお話をさせてもらいました。
分かってはいるけど、お顔をみたら、彼女の優しい笑顔が浮かばれて、
本当に悲しいです。
彼女を思い出すとき、一番に笑顔が浮かびます。
合評時は、自分の知っている知識を惜しみなく発言されていた姿も思い出します。
そして、彼女の絵。やさしい表情の人物の絵は本当に好きです。
多彩な色遣いも好きです。
DSC_2516.JPG
いただいた名刺に描かれたイラスト。
あ、この子たち、お嬢さんと、息子さんなのかしら?

かこまさみさん、いままでありがとうございます。どうぞ安らかにお眠り下さい。
posted by uskhikidashi at 12:36| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

空梅雨

6/16日(金)
庭のアジサイ。
DSC_2509.JPG
毎年色が微妙に違うんです。
土のアルカリ性、酸性などの割合によってだそうです。

梅雨入りしてから一度も雨、降ってません。
アジサイは、やっぱり雨が似合うと思う。

二の腕を引き締めなくては。
毎年夏が来ると思うのだけど手を打たずに過ぎて…
で、ふと目にはいったのがこの状況↓
DSC_2512.JPG
フルーツがここでいつも歯磨きしながら、とか、ジョグした後とか、
毎日、合間をぬってストレッチや筋トレしているんです。
そこで、わたしも!
ここを通ったり、気が向けば、ペットボトルをダンベル代わりに筋トレです。
真夏には少しひきしまっているでしょうか…

って、ここ、玄関です(汗)

posted by uskhikidashi at 07:42| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

サンダルにソックスはダメ!

6/15日(木)
ここのところ、朝が気持ち良くて快適♪
散歩中に深呼吸をすると、新鮮な空気がからだの隅々まで行きわたる感じ。
気持ちいいです。

「共謀罪」「家計学園」問題できょうはテレビから、目が離せなかったなあ。
明日も、ですね。
 
先日、スポーツサンダルにソックスを合せたら、
フルーツに「おかしい、裸足がいい」と言われました。
きょうは、裸足にはいてみた。
ほんと、この方がいい!
学びました。
黒ならともかく、グレーだからソックスあわすと庭のつっかけみたいになるよ、とのことでした。
若い子たちの意見は間違ってないなあ、と思いました。
なので、わたしもとらきちさんも、出る時、娘たちにチェックしてもらいます。
posted by uskhikidashi at 00:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

実家へ

6/14日(水)
母を宝塚のカイロ院へ。
久しぶりにスッキリした青空を見ました。
山もきれいに見えます。
湿度も低いし、木陰はひんやりして、きもちのいい気候でした。
帰宅してすぐに小学校へ。
昔あそびの会「竹とんぼ」の案内手紙の印刷に。
4〜5年生くらいの男子がわたしを見て「こんにちわ」と、
立ち止まって頭を下げてくれました。
しっかりした声でした。
とてもうれしかったし、さわやかな気持ちになりました。
きょうは、さわやかな一日だったなあ、と思いつつ、
晩、テレビを付けたら、
さえない官僚たちの面々が映し出され、幻滅でした。
(あ、こんなこと、これから口にもSNSにも出せませんね)
posted by uskhikidashi at 23:42| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

25年前って?

6/13日(火)
早朝、蒸しパンを作りました。
DSC_2501.JPG
ミックス粉に抹茶と甘納豆を混ぜて焼きました。
フカフカ蒸したてを食べました♪

鳴門で買ってきた茎ワカメを、佃煮にしました。
DSC_2497.JPG
1.5キロ買ってきたので、しばらく味わえます。
大すきなんです。

     *

「ワニ猫とかっぱ それから…」
DSC_2502.JPG
同人「花」さんのメンバーの方からご丁寧に送っていただきました。
25周年記念の出版だそうです。
25年前と言えば、わたしは第二子を出産。埼玉県に住んでいました。
将来、童話を書くことと出会うなんて、当時は想像もできません。
人生って面白いですよね。
posted by uskhikidashi at 22:13| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

淡路、鳴門2日目

6/11日(日)
2日目の目的は「大塚国際美術館」です。
10年以上前にいったことがあります。
名画を陶板で復元して1000点以上展示されていてます。
観覧するのに半日以上はかかるんです。
雨の予報も出ていたので、ちょうどいいね、という感じで即決でした。
9時半の開館と同時に入館。足を一歩踏み入れると圧巻です。
DSC_2427.JPG
ミケランジェロの絵が天井いっぱいに復元されています。
前に来たときは、天頂だけだったのに。
天井と壁の間のカーブを陶板にするのにかなりの時間と研究を要した様子をビデオでみました。
大塚製薬の技術は薬品だけではなく、陶器の技術もかなりのものです。
わたしの好きなフェスティバルホールのモチーフ、あれも、大塚が作っていたのです!
DSC_2465.JPG 

以下、名画の数々……
DSC_2453.JPG

1497187554187.jpg

1497186643212.jpg

1497187420775.jpg

↓迷画
1497187428263.jpg

ショップにわたしの好きなガチャガチャがあります。大塚国際美術館限定です。
DSC_2498.JPG
5種類ある中から、なんと迷画(?)が当たりました!やったね。


途中でお茶タイムをとって、滞在時間5時間半!
美術館を出て、夕方4時に昼食!?
徳島ラーメンを食べました。

そして土産物屋によって帰路につきました。

19時に帰宅。
楽しい旅行でした。
また明日から頑張れます!
posted by uskhikidashi at 12:21| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

淡路、鳴門へ

6/10日(土)
ご近所の友人たちと3人で鳴門へ小旅行。
友人がワンボックスカーを出してくれました。
送迎してくれたのです、ありがたいですね。

朝7時半に出発。
最初に「あわじ花さじき」に立ち寄りました。
わたしはリベンジも込めて!
何度か行きましたが、毎回雨。
きょうは、晴れ女二人といっしょだったのでわーいわーい晴れたぞ!
DSC_2389.JPG
きんぎょ草、奥の紫色はバーベナです。

この時期、淡路島と言えば「生しらす」です。
ということで、生しらす丼を食べに目的の店に!
DSC_2397.JPG
県道沿いにある小さな店なのですが、道を隔てて大きな駐車場があります。
ガードマンさんも立っていて、ロープも張られています!?
ということは、行列ができるんだ(汗)
11時だったので待たずに入店できました。
1497187465364.jpg
山盛り、ぴかぴかの生しらす。
ご飯より多いんですよ。なんて贅沢なのでしょう。
スダチであえているので、塩と酸味でさっぱりといただけます。
たまごた〜っぷりのおつゆと一緒に。

店を出てびっくり。
行列ができつつあります。
観光バスもやってきました。
間一髪、ラッキーでした。

道の駅「うずしお」でこれも念願だった「玉ねぎソフト」を食べました。
DSC_2402.JPG
渦潮近くまで散策したところ、タイミングよく、結構大きな渦ができていました。

淡路島って、自動販売機も玉ねぎ!!
1497187448579.jpg

途中、町のパン屋さんに寄ったりしながら、徳島へ。
「渦の道」へ。
3度目ですが、毎回、満足できます。
鳴門海峡大橋の下を歩くんです。
DSC_2413.JPG
所々、床がガラス張りになっていて、スリル満点!

泊まったのはエクシブ鳴門。
DSC_2423.JPG
10年ぶりくらいの再訪。
山一つ分くらいあって、敷地内にゴルフ場もあります。
スパへもマイクロバスに乗って移動です。

夕食はホテル内の中華を。味もスタッフの対応も間違いないです。
気持ちよく、美味しく、ゆったり、いただけました。

スパに2時間いて、部屋に帰ってからは夜中の1時までおしゃべり。
何度も「ああ、たのしい〜」とみんなの口から出ました。
ほんと、楽しい。
posted by uskhikidashi at 11:43| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

ストロベリームーン

6/9日(金)
満月、きれいですね。
ちょっと小さいのかなあ、と思っていたら今年最少なんだそうで
ストロベリームーンと言うのだそうです。
そのロマンティックなネーミングと合わせて、
さらに満月に見入ったわたしです。
枕元からも観えるので、月に照らされながら寝ます♪

明日から1泊でご近所さんと小旅行です。
子どもが小さいころはしょっちゅう会っていたのに、
最近では年に数回。
でも、こうして、お付き合いが続いています。ありがたいです。
観光、食事、温泉、ホテル…楽しみです。
いちばんの楽しみは、部屋での夜通しのおしゃべりかな♪
posted by uskhikidashi at 23:41| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

練ったり、歩いたり

6/8日(木)
登場人物の設定をしたのだけど
大人の登場人物に限って、スラスラ思いがわいてきて、
手を止めた。
そうなんです、わたし自身なんですね。
となると、わたし目線になってしまうので、意識して控えめに。

明日から書こう。
書き直しだけど。設定を変えて。

     *

気分転換に夕方、散歩をした。
雨上がりで新緑がとてもきれい。
息をい〜っぱい吸って、吐いて。
ゆっくり大股で1時間歩いた。

途中、
向こうから盲導犬のラシッドくんとユーザーの真由美さんが歩いてこられました。
「まゆみさん」と声をかけると
「あ〜、こんにちわ」って、明るい笑顔で止まってくれました。
彼女は本当に明るくて、いつも元気をいただきます。
今月のボランティアクラブにもラシッド君といっしょに来てくれます。
すっかり頼っています!


posted by uskhikidashi at 00:15| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

実家へ

6/7日(水)
燕のヒナ、そろそろ育っているのかな?
きのうの早朝、電線に、一家だろうな、という数の燕がとまっていました。
お腹がまっしろでぷっくりしていてかわいいったらありません!
わたしの周りを何度も旋回して、時々、ぶつかりそうになって。
いいなあ、飛べて気持ちがいいだろうなあ。

     *

母を宝塚のカイロ院へ連れて行きました。
帰り、一緒にラーメンを食べて、ミスドでドーナツを買って帰りました。
母がコーヒーを入れてくれてドーナツを一緒に食べました。
穏やかな時間です。
治療が目的ですが、
何はともあれ、週一で母の顔が見れて、
わたしも安心ですし、母も喜んでくれています。
80歳を過ぎて一人暮らしなので、こうして定期的に顔を出すことは
お互いにいいことです。

     *

ずっとずっと頭に片隅にある創作。
設定さえ決まれば。
なのだけど、それがなかなか。
思いついたことをメモはしていっていますが、
まだ書き始めるに至っていません。
片隅、というのがだめなのかも。
そのことだけに絞って、常に考えねばな。
posted by uskhikidashi at 23:33| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

原稿読み

6/5日(月)
きのうきょうで短編〜中編原稿21作品を読みました。
今月予定している合同合評会の原稿です。
先日の予備審査もそうでしたが、人の作品を通して自分の作品が見えてきます。
自分のとかぶって見える作品がありました。
そして、冷却期間を置くことの大切さも痛感しました。
そして、やっぱり書き続けよう、書くことが好きだなあ(好きだけではだめですけどね)
と思ったのでした。

そんなずっと家にいる時に使えるもの、見つけました!
DSC_2383.JPG
ストレーナー付のマグカップです。

家にいると、お茶を何杯も飲みます〜♪
きのう、父の日のプレゼントを見に近くのショッピングモールへ行ったのです。
肝心のプレゼントは見つけられず、
このカップに一目ぼれして即買いしました〜
posted by uskhikidashi at 23:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

ひとりでは無理!!

6/3日(土)
朝、花苗を買いに行きました。やっとです。
DSC_2380.JPG
まだつぼみ。徐々に咲いて、夏には色とりどり…になっている予定!

午後からは地域の保育園の理事会。
大幅にメンバーの入れ替りがあり、自己紹介から。
わたしって、この場に場違いでは? と思ってしまう顔ぶれです。
殆どの方が、保育にかかわっていたり、元市職員さんです。
が、こうして関わっていることで色々とつながってくるので
自分にとってもプラスになっています。

     *

土曜日は行きつけのスーパーの売り出しの日です。
あれもこれも買い込み、気づくとかなりの量(レジ袋4袋分くらい)になります。
買い物は基本自転車なので、
家族にヘルプラインを出したこともあります。
ひとりでは持って帰れないんです。
きょうも…
「だれか〜」とヘルプしたら近くにいたフルーツが来てくれました。
さんきゅう。
posted by uskhikidashi at 23:28| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

きょうもせわしなく

6/2日(金)
食材が空っぽ〜
ってことで、畑をしている友人に適当に野菜を、とお願いしたところ、
新じゃがと新玉ねぎを届けてくれました。他の野菜はもう少しで収穫だそうです。
駅前へ、買い出し。
ついでに銀行、クリーニング、薬局、本屋をまわり、
あわてて帰宅。
昼ご飯を適当につまみ、すぐに地域会館へ。

買い物難民対策の会議に出席。
じつはわたしが住んでいる町にはスーパーがありません。
なので不便に思っている方が大勢いらっしゃいます。
生協が移動トラックを運営されていることを耳にしたので、
きょう、早速生協の職員さんにきていただき話をうかがいました。
生協さんは移動トラックをされてから5年になるそうで色々とノウハウを持っておられます。
きょうの段階では、わたし個人的には感触が良かったです。
近々、実際にされているところを見学に行こうと思います。

     *

ソフトバンクのハッピーフライディー。
今月はセブンイレブンさん♪
DSC_2371.JPG
わたしはソフトクリームをいただきました。
暑かったのでちょうど良かった、おやつにしました〜♪
posted by uskhikidashi at 23:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

実家へ

6/1日(木)
朝、昔あそびの会「竹とんぼ」打合せ。
手を動かしながら、あれこれ雑談。
そのお喋りが情報源になったり、ためになるなあ、と
皆さん、口をそろえておっしゃっていました。
和やかで楽しいです。

     *

帰宅して軽く昼ご飯をほおばって、すぐに実家へ。
母を宝塚のカイロ院へ連れて行きました。
足裏の痺れはもうほとんど感じないし、
痺れで夜中に目を覚ますこともなくなったとのこと。
ただ、1週間すれば臀部に痛身が出てくるようで、なかなか完治するまでには…
とは言え、スイミングにも週3回ほど通っていて
スクールがデパートと隣接しているので、
終わったあと、ショッピングをしたり、仲間の方と食事をしたりと
それがまたいい気分転換のようで、
朗らかにしている母をみて、わたしも安心しています。

考えて見たら、こうしてわたしも週一回は母の顔を見ているわけだし、
良かったのかな、と思います。
posted by uskhikidashi at 22:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

童話塾in関西 申し込み開始!

第7回「童話塾 in 関西」の受付が始まりました。

  ●日 時   2017年11月11日(土) 12時〜受付 
                         12時半 開講 17時15分 閉講
  ●会 場   天性寺(てんしょうじ) 京都市中京区寺町三条上る
  ●内 容
   ワークショップA「絵本テキスト・幼年童話」 20名 4,000円
     ・楽しくキャラクターを作ろう!  井上林子
     ・うそ日記を書こう        楠 章子
     ・カンタン! 絵本を作ってみよう  北川チハル
 
   ワークショップB「企画書の書き方」 40名 4,000円
     ・ノンフィクションの本ができるまで  沢田俊子
     ・出版につながる企画書        文研出版 坂田俊明氏
     ・企画書を書いてみよう        西村友里
   
  ※詳細は協会HPをご覧ください

 
posted by uskhikidashi at 22:47| Comment(1) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする