2016年09月29日

手が不調

9/29日(木)
有馬の小旅行から帰宅した翌日、月曜日。
夕方、左手手首の少し上に違和感を感じだし、
晩、福祉協議会の定例会から帰宅したら、動かすたびに痛み、少し腫れていました。

翌火曜日は朝から地域のことや家族の用事で電話をかけたりかかってきたり、
出かけたりで動きっぱなしでした。
すると、晩、手の甲全体が赤く腫れ、動かすたびに痛く、日常のあれこれがうまくできません。
これは普通じゃないと、翌水曜日の朝、外科医院へ。
レントゲンは異常なし。
痛風か、菌が体に入って炎症を起こしているかも、とのことで血液検査をしてもらいました。

帰宅後はだんだん痛みがひどくなり、晩はひじのあたりまでだるくて、
からだ全体に倦怠感があって、早めに就寝。

今朝、痛みが少しましです。
薬が効いたのでしょうか。
赤く腫れていはいますが痛みが減ったので気分的にも楽です。
地域活動で〆切事項があれこれあって、
書類を作って地域会館へ行き、区役所へ行き、郵便局へ行き、
その間、予約していた飼い犬はなのシャンプーにも連れて行って、
午後からはエアコンを取り付ける段取りに電気屋さんが来て、
フル回転でした。
が、気づけば手の痛みがぐんとマシです。
腫れは引きませんけど。
何なんでしょうね…。
加齢が原因なのかな?

     *

今週でとと姉ちゃん終わってしまいますね。
きょうの放送、印象に残る回でした。
唐沢さんの演技とその演出。後半のカメラアングルが良くて、7時45分、8時、12時45分と3回見ました。
23時放送分も見るつもり。
花山さんが常子さんに手を振って見送るシーン。
唐沢さんの手の動きと画面の左端に映すアングル。これだけで物悲しさが伝わってきます。
そのあとは空からの、しかも雪降る空からのアングルです。
それだけで泣けてきました。
posted by uskhikidashi at 22:14| Comment(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

同窓生の旅二日目

9/25日(日)
朝7時起床とともに温泉へ行って、朝食。
ショップをのぞいたりしてチェックアウト。
有馬の温泉街を散策。
DSC_0558.JPG

そのあと、布引ハーブ園へ。

似顔絵、完成しました!!
1474873127247.jpg

DSC_0015.JPG

似てる似てる!
(わたしは、一番右です)

夕方5時半にそれぞれ家路に。
考えたら、どこへ行っても話が尽きませんでした。
次は、どこのエクシブに行く?なんて盛り上がって。
また会えますように。旅行に行きましょう、と約束をし、別れました。
帰宅後、すぐに卒業アルバムをめくりました。
キャラクターは基本、変わってないです。
姉御肌、知性派、天然、ムードメーカー、個性派。
性格も、着る洋服も、趣味も全く違う5人だけど、
気も使わないし、居心地がいいのは、10代を共有しているからかな。


posted by uskhikidashi at 16:09| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸へ

9/24日(土)
しあわせの村へ関西大学女子駅伝の観戦に行きました。
4年生の節目の大会です。
引退する選手もいますが、フルーツは少なくとも年内は続けるそうです。
というのも、今日の走りが自分で納得いかないようです。
大きな大会はもうありませんが、記録会などエントリーしたいと本人が言っていました。
わたしも、もう少し、追っかけができるかしら?

毎年この大会はフルーツの高校時代のチームメイトや保護者の方たちとの同窓会のようです。
親も子も心のよりどころになっているんです、このメンバーが。
観戦後、時間のある人で軽食を取り、これからも時々集まろうね、なんて言いあいました。

     *

皆さんとわかれたあど、わたしはバスで神戸へ向かいました。
DSC_0541.JPG
横浜から来た友人(中高時代の)と元町をぶらぶらし、
居留地のイタリアンレストランで他の3人と合流。
5人で集まるのは中二以来です。
再会を懐かしんでなかなか着席できないほどでした。
すっと中学一年生の時に戻り、話が途切れることはありません。
気づけば4時間が経っていました。

ひとりは用事があって帰宅。別れを惜しんで残る4人はエクシブ有馬離宮へ。
チェックインは23時半になってしまい、温泉は終了直後でした(涙)
部屋で夜中の3時半までずっとしゃべってました。
話が尽きないので、「一回寝ようか」と、床に就きました。

     *

イラストレーターのちゃみいが「この旅行でみんなの似顔絵を描く」と言って
レストラン、電車内、ホテルの部屋などで、描いてくれました。
DSC_0012.JPG
posted by uskhikidashi at 15:45| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

フルーツ、引退間近。

9/23日(金)
明日はフルーツの駅伝大会です。
4年生なので、この大会も最後です。
昼過ぎに自宅から送り出すとき、ちょっとさみしかったです。
中学一年の時から始めた陸上。
わたしのおっかけ歴も10年です。
競技生活ももうあとわずか。

晩夏と言う季節のせいもあるのでしょうか、少しさみしいです。
明日は応援に行きます。
そのまま私は小旅行。
中・高時代の友人5人で1泊してきます。
個々には会うこともあるけど、5人そろっては30年ぶりです。

     *

ふぁいやーさんちからせっかく掛け軸をいただいてきたので、
床の間に掛けました。
額絵も「和」と「洋」をいただいたので場所を決めてかけていきたいです。
あら、ほんと、だんだんわが家がふぁいやーさんち仕様になってきています。

     *

きのうのライブの余韻が。
ああ、よかったなあ、また来日してくれるかなあ。
posted by uskhikidashi at 00:31| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

ノスタルジックな夜

9/22日(祝・木)
アースウインドウ&ファイヤーのコンサートに行きました。
開演とともに会場はディスコ化!
彼らの演奏が始まると、じっとしていられません!
最後までノリノリ!
1474555818496.jpg
フィリップ・ベイリーの生歌は、すごすぎてただただ感動…
2月に亡くなったモーリス・ホワイトが画像で映し出されると、
会場は大きな拍手が起きました。
彼の生歌も一度でいいから聞きたかったなあ、と今更ながら思いました。
なんでもっと早くコンサートに行かなかったんだろうね。

イントロが始まると、会場に悲鳴があがります。もちろんわたしもです。
だって全ての曲が懐かしく、高校時代にすーっと戻ってしまうんです。
友だちとLPを交換したり、カセットテープに録音して毎日のように聞いていました。
DSC_0535.JPG
会場を出ると、なんども「よかったなあ」と口に出ました。
むかしディスコから出た後といっしょで、耳がぶわーんと膜が張ったような感じです。

いつまでも余韻に浸りたく、会場でたところのビアホールで軽く食事をして帰りました。
一緒に行ったパフェが
「まさに会場は70年代。お客さんの青春時代が想像できる」と言っておりました。

大阪中之島、場所も大すき!
1474555832597.jpg
いい夜でした。
posted by uskhikidashi at 12:03| Comment(0) | 映画・舞台などエンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

バザーのポスター

9/21日(水)
地域のふれあいバザーのポスター100枚をパウチしました。
今月中に地域の方たちへ配布し、来月から町中に貼って告知します。

     *

きょうはパフェが実家の片づけに行ってました。
かつおのたたき、巨砲の大福もち、どら焼き、ぶどう、
そして、バッグに洋服に。
きょうもあれこれ持たせてくださいました。
posted by uskhikidashi at 00:56| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

古いものほど捨てられない

9/20日(日)
「うちが、だんだん、おばちゃんちになっていくね」
そうフルーツが言うように、ふぁいやーさんちから分けていただいたものがだんだん増えて、
なんとなく懐かしい感じになりつつあります。
しかも、服もバッグも、わたしはもちろん、娘たちもふぁーやーさんや父のおわがりを
喜んで使っています。
古いものほど捨てられない性質(たち)で、返ってわが家の物が増えているかも!?
DSC_0529.JPG
↑ふぁいやーさんの義母の時代からあったものだそうです。
桐の箱。
DSC_0530.JPG
セットだったものが割れてしまってバラだけどもらってきました。
コップはとらきちさんが小学生の時からあったのですって♪
posted by uskhikidashi at 00:29| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

実家の片づけ続編

9/18日(日)
とらきちさんの実家の片づけにパフェと行きました。
着物、掛け軸、額絵、の仕分けをしました。
ふぁいやーさんが結婚式に着た振袖と帯、さらには、ふぁいやーさんの産着まで出てきました。
ということは今から80年以上も前のものですよね。
ひとつひとつに思い出があって、それを語り始めるので、
中々進みませんが、わたしは楽しいです。
お見合い写真まで出てきました!!
掛け軸、額絵も、分けていただきました。
片づけに行くたびに、わが家の荷物も増えて、そのたびにうちの整理もできるので、
いい機会かな、と思います。

帰宅したら19時前です。
フルーツが夕食の支度をしてくれていました。
DSC_0524.JPG
洗い物はパフェがしてくれました。

今朝9時前には家を出たので、そうじも洗い物もとらきちさんがしてくれました。
大助かりです!
posted by uskhikidashi at 00:38| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

昔あそびの会「竹とんぼ」

9/17日(土)
昔あそびの会「竹とんぼ」でした。
きょうは「ストローグライダー」を作って遊びました。
DSC_0523.JPG
ストローをふくと飛行機がとび出します。
こどもたちは、カラフルに色を付けたり、絵をかいていました。
きょうは、5、6年生の参加はゼロでした。
4年生以下の参加だけで、なんだかサイズが小さくって、部屋も広く感じました。
かわいいです、飛行機をふいて、一生懸命スタッフに当てようとします。

子ども達とふれあっていると楽しいです。
posted by uskhikidashi at 15:59| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「ゆずの葉ゆれて」

9/15日(木)
映画「ゆずの葉ゆれて」を観ました。
原作の「ぼくとあいつのラストラン」の作者、佐々木ひとみさんの講演を
7月に聞いたので、身近にかんじました。
原作にはない、隣家の老夫婦のなれ初めなども描かれていて、
それが想像どおりでした。
松原智恵子さん、津川雅彦さん出演だなんてとても豪華な顔ぶれです。
自分の「死」を通して、家族や隣近所の方たちとの絆がさらに深まれば、
その人は幸せだな、と思いました。

     *
映画館のあるアメリカ村から南堀江をぶらぶら。
平日はすいています〜(土日の賑わいがウソのようです)
「水曜日のアリス」も並ばずに入れましたし、話題のアイスメロンパン、
日本一長いソフトクリーム、メガわたあめ、なども、スッと食べられます。
1474093081366.jpg
アイスメロンパン、食べてみました。
う〜〜〜ん(と言う割に満面の笑み)
遅めのランチは最近オープンしたばかりの「GOOD SPOON」でエッグスラットを食べました。 
DSC_0517.JPG
自作品に書いたエッグスラット、まさに。
付け合せのポップオーバーもおいしいです〜♪

こだわりの店が多くて、わくわくします。
1474093075990.jpg
懐かしい〜♪ 教室のイスとテーブル。1万円弱で買えます。

夕食はデパ地下であれこれ買ってかえりました。
posted by uskhikidashi at 15:32| Comment(0) | 映画・舞台などエンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

ボランティアクラブ

9/14日(水)
小学校のボランティアクラブでした。
きょうは「昔のあそび」を紹介し、一緒に遊びました。
「絵かき歌」は、かわいいコックさん、つるさん、てるこちゃん。
「ぱくぱく」は、折り紙で折って占いもしました。
DSC_0513.JPG

DSC_0514.JPG
「缶ぽっくり」ならぬ「芯ぽっくり」はひもを通してできあがると、
全員、喜んですぐに遊んでいました。
DSC_0515.JPG

茶道部に新しい助手さんが加わりました。
パフェのともだちのお母さんです。
顔なじみの方なので、とてもうれしいです。
茶道部担当のパインさんも、ものすごく喜んでくださいました。

     *

お米を炊くとき、氷を入れています。
2合に氷4つ。
するとふっくら、やわらかく炊けます。
氷がミソです。なのでタイマーをセットするときは使えません。

     *

テレビで紹介されていたかぼちゃの炊き方。
炊く前に一口大に切ったかぼちゃに分量の砂糖をまぶしてしばらく置くのですって。
すると、外れたかぼちゃもホクホクになるそうです。
かぼちゃが好きで、わが家の食宅にはしょっちゅう登場します。
多目に炊いて、翌日はサラダやグラタンなどにします。

今夜、さっそく砂糖をまぶしてしばらく置いてから炊きました。
言うとおり、ホクホクです!!

     *

ベターっと開脚
先週土曜日から始めました。
4週間後が楽しみです。

posted by uskhikidashi at 00:04| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

釣書

9/13日(火)
明日のクラブの準備、昔あそびの会「竹とんぼ」の案内手紙原稿、
福祉協議会発行の地域紙の原稿を一気に仕上げました。

     *

おじいちゃんが、「これはおれ、処分できひんから」ってさ。
と、パフェが持ちかえりました。
DSC_0511.JPG
わたしの釣書です。
とらきちさんとは10年交際しましたが、それでもこうして釣書を交換しました。
健康診断書まで同封してたんですね。

     *
「ひつじぐさ」読ませていただきました。
DSC_0512.JPG
こうまるみずほさんの「木霊(こだま)」
作者の戦争、原発への思いが熱く伝わってきました。
posted by uskhikidashi at 00:02| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

懐かしい柄

9/12日(月)
きのう着て行ったワンピース。
DSC_0507.JPG
仲間のかたが「懐かしい」と声をかけてくださいました。
むかし流行った柄です。
「わたしも持ってたよ」って。
このワンピース、ふぁいやーさんのおさがりです。
わたしが結婚したころ、着てらして、ステキだなとおもっていた服を、
まさか、わたしが着ることになるなんて〜
posted by uskhikidashi at 15:39| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みらくるぺん

9/11日(日)
みらくるぺんの合評会が京都でありました。
童話塾実行委員会の希望者が沢田俊子先生、大塚篤子先生に作品を合評していただいています。
短編に絞って合評会をしていましたが、
今後は長編も見ていただけることとなりました。
それも、先生の方から、すべて手を差し伸べてくださっています。
わたしは童話を書き始めて12年にもなりますが、最近は
「なにをぼさーっとしているねん」と自責します。
先生にも仲間にも、チャンスにも恵まれているのに、
いまだ「コレ、これ、これしかない!」という書きたいテーマも決められず、
ぱっとした足跡もなく、
ちょっと自信がなくなっている。

今まで生きてきた中で取り立てて苦労もしていないし、
平凡に生きてきました。
書くことって、自分の生き方まで問われる部分があるので、
となれば、人の心を動かすような作品はかけないのでは?と思います。

が、一番足りないのは努力です。
それもわかっています。

そんなことを考えながら帰路につきました。
広島カープの黒田投手の自伝の中に出てきた、
――「野球を抜く」作業をする。
という一文が頭から離れません。
むかし、「書けない書けない」と言った時、お仲間に、
「そういうとき、わたしは書くことから離れて映画を観たり、本を読んだり、旅行をしたり
好きなことをする。でも、しばらくするとやっぱり書いている」
と言う風なコメントをもらったことがあって、
それとだぶりました。

ああしなきゃだめとか、作品は絶対に出さねば、とか、「must」で自分をしばってるのかな、
いや、のんきな私にはそれくらいがちょうどいいのだから、何が何でもそうしよう、と、
がんじがらめになっているような気がしました。

来月、ぜひとも聞きたい講演があって、
まずはそれを聞いてみよう、何か変わるかもしれない、と、思っています。
posted by uskhikidashi at 15:34| Comment(2) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

イチジクの季節

9/10日(土)
朝一番に買い物に行ってそのあとは夕方まで家で書いたり読んだりしました。
イチジクを15個ほど買ったので
ジャムにして、残りは巨砲とともに豆乳かんを作りました。
キル酒を効かせてちょっと大人な味にしました♪
DSC_0506.JPG

     *

朝晩、過ごしやすくなりました。
今朝は寒いくらいで気持ち良かったです。
朝5時はまだ暗いので、散歩時間も季節とともに移行していきます。
すると、今夏会わなかった犬友だちともパッタリ会ったりします。
今朝はゴールデンのサクラちゃんと。
お互いに「元気だった〜?」と声をかけ合って、互いの元気さを(人間も犬も)
喜び合いました!

     *

広島カープ、リーグ優勝、おめでとうございます。
父も天国できっと喜んでいると思います。
友人に筋金入りのカープ女子がいます。
てっきり東京に行っているのだと思っていたら、おとなしく家で観戦してたようです。
わたしも、今、黒田投手の自伝を読んでいます。
posted by uskhikidashi at 23:57| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

たまごまごまご

9/8日(木)
創作童話の会「たまごまごまご」でした。
きょうは8作品合評しました。

人の作品は見えるのにな、自作品はだめだ。みえてない。

書き直しの短編を見ていただきました。
短編は次々書いて、書き溜めておきます。

     *

勉強会が終わってから、久々に皆さんとちょこっと飲みがしたく、
朝、晩ご飯を作って出かけました。
冷蔵庫にあるもので3品。
DSC_0502.JPG
プラス昨夜のおかずの残り「ひじきの炊いたん」「生姜焼き」

京都でトラピスト修道院の商品を売っている店がありました。
沢田先生に連れて行っていただき、
DSC_0504.JPG
トラピストバターとクッキーを買いました。
トラピストバター、美味しいんです。
何度かお土産でいただいたことがあって印象に残っている商品でした。
最近は国産バターの生産が減っているのに、お店で見つけた時は感動ものでした。
帰宅してとらきちさんに見せたら、「ああ、これな!」と、嬉しそうでした。

20時半ごろ帰宅したら、家族3人で夕食を終えたところでした。
食卓に大きな焼きサンマが置いてあります。
パフェがふぁいやーさんちの片づけに行ったら、持たせてくれたんですって。
初ものです。

posted by uskhikidashi at 00:22| Comment(0) | 童話を書く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

バザー委員会

9/7日(水)
午前中、バザー委員会でした。
10月末に地域のバザーがあり、その打合せです。
今年もポスターを担当します。
そして、昨年同様、抹茶コーナーをお手伝いさせてもらいます。
抹茶コーナーはいつも人気で長蛇の列ができるのです。
なので、次々点てねばなりません。
お茶の先生パインさんのご指名を受けました。

     *

午後から美容院へ。
秋にかけて、また少し伸ばしていこうかと。
今夏はショ―トヘアで襟足に髪がへばりつかず蒸れず、助かりました。

posted by uskhikidashi at 23:51| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

実家の片づけ、まだまだです

9/6日(火)
とらきちさん方の実家の片づけ、先週末はパフェが泊りがけで行ってくれました。
ふぁいやーさんは何回も「暑いでしょう?」とか「疲れたでしょう?」とか
言いながらしょっちゅうお茶とお菓子を出してくれるそうです。
そのたびに、おじいちゃんとおばあちゃんと3人で話すんだそうです。
片づけのほかに、買い物へどこそこへ連れてって、と頼まれたり、
晩ご飯をご馳走してくれたり、
パフェも「楽しかった」と帰宅しました。

とらきちさんが「孫とこんなふうにいろんな話ができて、ふたりは幸せ。
阪急じいちゃん(わたしの父)も生きていたら話しできたのになあ、やっぱり長生きはするもんやなあ」と、しみじみ言っておりました。
ふぁいやーさんの目標の中に
●孫の結婚式に出ること
●わたしの母が編んで今夏ふぁいやーさんにプレゼントしたセーターを着ること
があります。
それまではがんばる!と言っています。
つい最近までは「わたしはもうあと3年の命やさかいに」としょっちゅう言ってたのに。
(そういいながら5年は生きています)
孫の力ってさすが! かないませんね。

     *

山梨から地ビールをいただき、パフェと飲み比べました。
DSC_0501.JPG
あ、大阪でも買えるのもあるね。




posted by uskhikidashi at 22:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

自由工作、自由研究の作品展

9/5日(月)
蒸し暑かったですね。
朝の散歩、家事、買い物、小学校、夕方の散歩、と、何度着がえたことでしょう!!
 
     *

夏休みの自由研究、自由工作が小学校の体育館に展示されています。
(これって、わが子のときもあったなあ、ずっと続いているんだ!)
一般開放の時間帯が設けられているので、見に行ってきました。
DSC_0499.JPG
創造をはるかに超す出来栄えにびっくりぽんでした。
何度も足が止まりました。見入ってしまいます、素晴らしすぎて!!
昔あそびの会「竹とんぼ」7月の活動日に紹介提案した工作は見当たりません。
いやあ、レベルが高いです!
手芸、工芸、工作、実験、観察、絵画、Etc…

それと、展示の仕方もセンスがあります。
例えば、手作りアクセサリーも、手作りの額を立ててそこにピンで吊るすとか、
ガラスケースに標本みたく並べるとか。
フェルトのマスコットも、絵を描いた箱の中に並べて絵本の1ページのように仕立てたり。
子どもの発想って無限だな、と感服いたしました。
すごいすごい!!

     *

帰り、職員室に顔をだすと、栄養士の先生とは給食交流会、
クラブ担当の先生とは来週のクラブの打合せ、
校長、教頭先生とは「久しぶりです」とあいさつしました。
posted by uskhikidashi at 23:12| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

残り少ない競技生活

9/3日(土)
フルーツの大学で行われた競技会を観に行きました。
埼玉県熊谷市ではインカレが開催中。
オリンピック出場間もなくの桐生選手も話題になっていますね。
4年連続インカレ出場が目標の一つでしたが昨年に続き、今年も出場できなかったフルーツ。
2回生のインカレ出場後から故障続きで、思うような結果が出せず、
本人が一番辛かったと思います。
が、競技生活もあと少しなので、最後は応援してくれた家族のために走る、頑張る、と言ってくれています。
わたしも残りの試合、すべて観戦しようと思います。
考えたら中一の時からですから、10年間、フルーツの試合観戦にあちこち行かせてもらいました。
楽しませてもらいました。
一つのことを続ける大切さ、必ず道は開けるということを彼女から学びました。
ピンチはチャンスと受け入れるまでの葛藤は、そばで見ていて十分に察することができたし、
反面、本人にしかわからない気持ちもきっとあったはず。
「やめたい」と口に出したこともあたっけな。
色々あったけど、すべて自分の実になっているし、今後社会に出ても大いに役だつと思います。

フルーツが目の前でトラックを12.5周走っている間、
そんなことを考えていました。
「大学も、もう見納めかなあ」なんて、とらきちさんとしみじみと歩きました。
posted by uskhikidashi at 14:56| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする